はあちゅう「誰からも可愛がられる後輩になるには」 会社で生き抜く術を伝授

【はあちゅう/モデルプレス】「ネット時代の作家」として執筆や講演などマルチな才能を見せるはあちゅうさん。女性が抱えるちょっとした悩みから恋愛ネタまで、独自の鋭い分析は、悩める女性に新たな気づきを与えてくれる指針となっています。新生活が始まる季節ということで、はあちゅうさんに社会人の“先輩”としてアドバイスをいただきました。
はあちゅう「誰からも可愛がられる後輩になるには」 会社で生き抜く術を伝授(C)モデルプレス
はあちゅう「誰からも可愛がられる後輩になるには」 会社で生き抜く術を伝授(C)モデルプレス

会社で可愛がられる人材とは

広告代理店、IT企業という華々しいキャリアの中で、新入社員、新部署への異動、新メンバーとして事業の立ち上げを経験。約1年ごとに“新人”をやっていたというはあちゅうさん。

はあちゅう(C)モデルプレス
はあちゅう(C)モデルプレス
「誰からも可愛がられる後輩になるには、即戦力を目指すことが結局一番の近道じゃないでしょうか。小手先の処世術ではダメ。仕事を早く任せられるようになれば上司側のストレスもなくなりますし、まずはデキる先輩を真似てみるといいかもしれません。仕事では丁寧さを意識してみてください。例えば、議事録の誤字の少なさ、締切を守るなど、小さいことでも意外に先輩は見ているもの。与えられた仕事をひとつひとつやっていくと、知らないうちに仕事がデキるようになると思いますよ」。

常にアンテナを巡らせ、一般常識や正論でなく自らの目で世の中を見抜いてきたからこそ、その言葉に重みを感じられます。

社会人としてのお役立ちアイテム

では、自身の経験から導き出した“デキる女性”として欠かせないお役立ちアイテムとは?

社会人として身につけたい5つ(C)モデルプレス
社会人として身につけたい5つ(C)モデルプレス
◯実用性のある「腕時計」

「約束の時間に遅れるということは、自分はもちろん相手にもストレスがかかるもの。スマホでの時間チェックが失礼になってしまう場面もありますし、時間をさりげなく確認できる腕時計は社会人として身につけておきたいアイテムです」。

◯仕事の効率にも◎な「PCメガネ」

オフィスでの仕事はパソコン作業が多くなり、目を酷使しがち。「長時間画面を見ていると、目が辛くなって仕事が中断してしまうことも…。目の疲れを軽減してくれるブルーライトカットのPCメガネは、重宝しています」。

◯「ノート」のアナログが便利

「友達との会話や、街で見かけたものが仕事のヒントになることも多く、記憶をすぐ引き出せるようにノートに残しておきます。自分の記憶を信用してないのもありますが、人前ではスマホをいじるより、メモのほうが柔らかい印象になりますし、考えも整理される気がします」。

◯身だしなみをチェックする「鏡」

「クライアント先を訪問する前に身だしなみを整えたり、清潔感をキープするには鏡が不可欠。この鏡は最初の会社を退職するときに、研修班のメンバーが贈ってくれたもので大切にしています」。

◯「充電器」があると安心感も

「仕事のやりとりや調べ物…今ではスマホがないと仕事になりません。フル充電が2回できる充電器は欠かさずに持ち歩いています。最近は電源のあるカフェも増えていますが、充電器は誰かに貸すこともできますし、持っていると喜ばれますね」。

気をつけたい社会人の身だしなみ

はあちゅう(C)モデルプレス
はあちゅう(C)モデルプレス
実用性を考えたアイテムや、社会人として相手を思いやる立ちふるまいはすぐに取り入れられるものばかり。

はあちゅうさんが新入社員の頃を振り返ってもらうと、「やりすぎメイクは気にされる方が多いので、新入社員のときから薄いメイクを意識していました」と、身だしなみには人一倍気を遣っていたそう。

「ロリエ スリムガード」でどんなときもスマートに

大人になると見えないところにも意識が及ぶため、「下着のラインが見えるとだらしなさや下品な印象を持たれてしまうことも。仕事のときは特に、表に響かないものをチョイスしています」と、どんなときも身だしなみを忘れないのはさすが。

さらに生理中はラインが気になってしまう女性が多いですが、「ロリエ スリムガード」はとてもスリムな設計でしなやかにフィット。下着のもこもこが気にならないのが特長です。

はあちゅう(C)モデルプレス
はあちゅう(C)モデルプレス
「最近のスリムなナプキンはありがたいなと思います。私は生理周期が不規則なので生理がいつ来るか不安なんですが、「ロリエ スリムガード」なら、かさ張らずにポーチに忍ばせておけますね」。

小さいポーチにもすっぽり(C)モデルプレス
小さいポーチにもすっぽり(C)モデルプレス
「ロリエ スリムガード」から、昨年香りつきのタイプが登場したことにもふれ、「生理のときは匂いに敏感になるので、香りが気持ちを少し前向きにもしてくれます」と語ってくれました。

生理中でもハッピーに過ごしたい!


生理でブルーな気分…、はあちゅう流の過ごし方

はあちゅう(C)モデルプレス
はあちゅう(C)モデルプレス
「私は毎回おもしろいくらいブルーになるので、身内や恋人はそろそろ生理だなって分かるみたいです。その時期は眠くなったり、疲れやすくなったり、頭のキレも悪くなるので、家でごろごろしていいという自分ルールを設定。普段はちゃんとしなきゃって意識が強いぶん、コンディションが悪いときは無理せずに自分のわがままを叶えてもいいのかなって思っています」。生理中は頑張りすぎず、自分を労ることも大切なんですね。

はあちゅう、夢を叶える秘訣を語る

最後に、自ら夢を切り開いてきたはあちゅうさんの夢を叶える秘訣を教えてもらいました。

「夢はみんな持っていても、いつやると言える人が少ないと思うんです。30歳で起業したいなら、“29歳ではこんなスキルが必要で、28歳のときはこんな努力をしないといけない”って、今何をやらないといけないかが分かってくると思うんです。夢を叶えるまでのステップを逆算して考えるクセをつけると、夢を叶えやすい体質になると思っています」。

はあちゅう(C)モデルプレス
はあちゅう(C)モデルプレス

社会人の味方「ロリエ スリムガード」

はあちゅうさんもその薄さに驚いたという「ロリエ スリムガード」。

ロリエスリムガード(左から)「長時間しっかり昼用 羽つき スイートローズの香り [18コ入]」「しっかり夜用 350 羽つき [13コ入]」
ロリエスリムガード(左から)「長時間しっかり昼用 羽つき スイートローズの香り [18コ入]」「しっかり夜用 350 羽つき [13コ入]」
「ロリエ スリムガード」はスリムさを兼ね備えながらも高吸収ポリマーをたっぷり使用し、普通のナプキンに比べて吸収量が2倍。(「ロリエ肌キレイガード20.5cm」との比較。軽い日用を除く)。軽い日用から、夜用(35cm)まで、ラインナップも豊富です。

全面通気性シート採用した仕様はムレも気にならないため、会社の研修や会議などすぐにトイレに行けない状況でも、さらっとした快適さをキープしてくれます。

「ロリエ スリムガード」香りつきタイプも登場

自分の匂いが気になってしまうなら、リラックス気分にしてくれるスイートローズの香りつきもオススメ。ほのかに香るローズで女のコ気分を味わえちゃいますね。

経血のニオイ対策はもちろん、使っていて気分が上がるものを選んでいきたいところ。

(C)モデルプレス
(C)モデルプレス

ローズの香りで生理中もリラックス!


毎月訪れるものだからこそ、自分が心地よくいれることが、充実した生活を送るヒントになるのかもしれません。

“不安”をひとつずつなくして、デキる社会人として活躍していってくださいね。(modelpress編集部)[PR]提供元:花王株式会社
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - はあちゅう「誰からも可愛がられる後輩になるには」 会社で生き抜く術を伝授
今読んだ記事

はあちゅう「誰からも可愛がられる後輩になるには」 会社で生き…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連動画

「美容」カテゴリーの最新記事