益若つばさ、新プロジェクト発表

【益若つばさ/モデルプレス】モデルでタレントの益若つばささんが発足した新プロジェクト「CandyDoll(キャンディドール)部」が、10代女子からの人気を誇るモデルの“ちぃぽぽ”こと吉木千沙都さんの応援のもと、8月1日よりスタートします。
益若つばさ、新プロジェクト発表/(左から)時人、佐藤ノア、SAKURA、益若つばさ、ちぃぽぽ、志村禎雄、古川優香、バトシン
益若つばさ、新プロジェクト発表/(左から)時人、佐藤ノア、SAKURA、益若つばさ、ちぃぽぽ、志村禎雄、古川優香、バトシン

益若つばさの新プロジェクト「CandyDoll部」とは?

「CandyDoll部」は、益若さんがプロデュースするコスメティックブランド「CandyDoll」を通じて“かわいくなりたい全ての女の子を応援する”をコンセプトに、ヘアメイクやダイエットなどのコンテンツを配信。

自分史上最高のかわいさを目指すべく、ビューティーコーチに益若さんのメイクを手がけ「CandyDoll」の監修にも携わるヘアメイクKITAさんを、ダイエットコーチには今話題のパーソナルトレーナーS根さんをそれぞれ迎え、手軽にかわいくなれるテクニックを紹介していきます。

そのほか「CandyDoll部」には人気読者モデルでボーイズグループ「XOX (キス ハグ キス)」のバトシンさん、志村禎雄さん、“原宿系読モ”発の音楽グループ・ZOLAの時人(ときと)さん、佐藤ノアさん、SAKURAさん、古川優香さんの豪華メンバーが参加。さらに、ちぃぽぽさんも応援していることもあって、すでにSNS上で話題に。

読者モデルとして人気を博し、プロデュース商品は経済効果100億円とも言われる益若さん。リアルイベントも予定され、SNSではすでに「嬉しすぎる」「待ちきれない」「可愛くなってつーちゃんに会いたい」などファンから待望の声が多数寄せられ、2017年の「CandyDoll部」卒業に向けて、今後の展開に期待が高まります。

ヘアメイク&ダイエット情報を見る


益若つばさ×ちぃぽぽ 初対談!“かわいい女の子”を語る

今回「CandyDoll部」発足記念のスペシャルコンテンツとして、「益若つばさ×ちぃぽぽ対談」が実現。

初対談が実現した(左から)益若つばさ、ちぃぽぽ
初対談が実現した(左から)益若つばさ、ちぃぽぽ
実はほぼ初対面だという2人ですが、益若さんはちぃぽぽさんのかわいさに以前から注目していて、「CandyDoll部」の立ち上げにあたり、Twitterを通じて直接スカウト。今回、女子高生の“憧れの先輩”としてCandyDoll部を応援していくことが実現しました。

益若さんは、「顔が可愛い子は世の中にいっぱいいて、いっぱい見てきたけど、ちぃぽぽちゃんの、その奥に潜む、なんか冷めてる感じに惹かれた(笑)」とコメント。“かわいい女の子”の定義として、「“私すごくかわいくて自信ある”っていう子よりも、すごい努力してそうで“かわいくなりたい”って思ってる子に惹かれるんです。そういうイメージをちぃぽぽちゃんに勝手に持ってます。(見た目よりも)もっと内面を知りたいって思う子が”かわいい子”の定義なのかな」と持論を展開しました。

一方、ちぃぽぽさんはというと、「つばさちゃんのかわいいところは、容姿はもちろんなんですけど、自分を持っているところ」と熱弁。「つばさちゃんが着るファッションもかわいいし、作る洋服やコスメ、カラコンとかも、本当に物もいいし。自分が『これがいい』『これ!』って思ったら、それをすごい推すじゃないですか。流行とか関係なく。それが、本当にすごいなって」と羨望の眼差しを向け、「“かわいい女の子”って、たぶん“自分らしさ”を持ってる子が輝いてるっていうか、かわいいんじゃないかな、って思う」と自分磨きに余念がないちぃぽぽさんならではの考えを語ってくれました。2人はほぼ初対面とは思えないほど、近い価値観を持っているんですね。

「CandyDoll部」で自分史上最高にかわいくなろう!

益若さんは以前からちぃぽぽさんの誌面のインタビューを読んで、「今したいことは貯金」など当時の自分の価値観と近いことなども親近感を覚えていたそう。

「CandyDoll部」では「高校の頃にイケてると思ってやっていたけど、今思うと恥ずかしい自分」など、2人を掘り下げたインタビューも配信中です。

また、益若つばささん、バトシンさん・志村禎雄さん・時人さんらイケメンズからのメッセージ動画や、益若つばさ×古川優香・佐藤ノア・SAKURAのリアルなイマドキ対談なども楽しめます。「CandyDoll部」の活動が見られるのは、「CandyDoll」公式サイトだけ。そのほかにも面白いコンテンツが多数配信されているので、のぞいてみてくださいね。

「CandyDoll部」を応援していくイケメンズ(左から)バトシン、時人、志村禎雄
「CandyDoll部」を応援していくイケメンズ(左から)バトシン、時人、志村禎雄

「CandyDoll部」の活動を見る


さらに「CandyDoll」公式LINE@を通じて、アンケートやプレゼント企画、イベント参加募集などを実施予定。登録しておけば重要なイベントを見逃す心配もありません。

2016年9月に「CandyDoll」がリニューアル

「CandyDoll」とは、2008年10月にデビューした、益若つばさ全面プロデュースのコスメブランド。

お人形のようにポップでかわいく、今どきなドーリーフェイスをつくることをコンセプトに、ベースアイテムやチーク、リップグロス、リップスティック等全12アイテムを展開。

どのメイクアイテムも、納得いくまで何度も何度も試作サンプルを出して、やっと製品化されているこだわりの名品ばかり。プチプラとは思えない高品質のクオリティーで10代の女子はもちろんのこと20~50代の女性にも愛されています。

2016年9月にはリニューアルも決定して、ますますかわいく、使いやすく進化する予感。使いやすい絶妙な色使いで、ピッタリのものが見つかるはず。

(左から)ビューティーコーチKITA氏、ダイエットコーチ S根氏
(左から)ビューティーコーチKITA氏、ダイエットコーチ S根氏
“かわいい女の子”が憧れる益若さん、ちぃぽぽさんが全力で応援する「CandyDoll部」で、あなたも自分史上最高にかわいくなりませんか?(modelpress編集部)[PR]提供元:株式会社T-Garden
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - 益若つばさ、新プロジェクト発表
今読んだ記事

益若つばさ、新プロジェクト発表

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「美容」カテゴリーの最新記事