有村架純「ひよっこ」撮影現場でサプライズバースデー 意気込み語る

女優の有村架純が13日、24歳の誕生日を迎えた。ヒロインをつとめる平成29年度前期連続テレビ小説「ひよっこ」の撮影に励んでいる彼女は14日、収録の合間にサプライズで祝福された。
有村架純の24歳のバースデーをサプライズで祝福(画像提供:NHK)
有村架純の24歳のバースデーをサプライズで祝福(画像提供:NHK)
昼休憩あけの収録開始のタイミングで、有村がトランジスタラジオの工場のセット(中庭)に入ると暗転。女工役のキャストがハッピーバースデーの歌いながら登場し、クラッカーを鳴らして有村の誕生日を祝った。

有村は「24歳になりました。24歳は『ひよっこ』に全てを捧げたいと思います。今後もよろしくお願いします」と気持ちを新たにしている。

第96作「ひよっこ」

今作は、脚本家・岡田惠和氏によるオリジナル作品。東京オリンピックが開催された1964年から始まる波乱万丈青春記となる。

有村が演じるヒロイン・谷田部みね子は、茨城県北西部のある大家族の農家に生まれた、おっとり、のんびりした少女。とくに大きな夢もなく、高校を卒業したら畑仕事を手伝って、いつかお嫁さんにと思っていたが、高校3年の冬、東京に出稼ぎに行った父が行方不明になってしまったことで、人生が動き始める。集団就職で上京したみね子は、町工場で働きながら父を捜すことに。慣れない都会での生活や突然のトラブルに巻き込まれながらも、“金の卵”の殻を自ら破って成長していく姿を描く。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 有村架純「ひよっこ」撮影現場でサプライズバースデー 意気込み語る
今読んだ記事

有村架純「ひよっこ」撮影現場でサプライズバースデー 意気込…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事