PR for U

ふてくされる犬の表情が可愛すぎる 皮肉交じりのセリフにも注目

【イベント/モデルプレス】まっピンクの背景に、ふてくされてうなだれる犬が「チャーミングセールなんて!」とつぶやく、ポスタービジュアルが公開された。
ふてくされる犬の表情が可愛すぎる 皮肉交じりのセリフにも注目(画像提供:元町SS会)
ふてくされる犬の表情が可愛すぎる 皮肉交じりのセリフにも注目(画像提供:元町SS会)

ドッグフレンドリーな商店街が賑わう

このポスタービジュアルは2月21日~26日に開催される「チャーミングセール」のもの。

「チャーミングセール」は100年以上の歴史がある横浜元町ショッピングストリートで毎年2月と9月に開催。アパレルや飲食、家具などの組合加盟店200店舗以上が年2回のセールに参加する。

また、元町はペットバーや近隣には犬と遊べるスポットも多くある「ドッグフレンドリー」な商店街としても有名。石畳でおしゃれなお店が立ち並ぶ元町の「チャーミングセール」は、県外からも多くの人が訪れる人気のイベントだ。

皮肉交じりに「チャーミングセール」をPR

ふてくされている犬の表情にも注目(画像提供:元町SS会)
ふてくされている犬の表情にも注目(画像提供:元町SS会)
「チャーミングセール」は特徴的な広告展開も話題になっており、今回公開されたポスターもインパクトがあり目を引く内容となっている。

元町に連れてこられた犬の気持ちに立ち、犬のなんとも言えない表情とキャッチコピーの「チャーミングセールなんて!」が絶妙にマッチ。

ポスターごとに犬のつぶやきが異なり、「じつは、毎日のお散歩コースなんです、元町通り。ですから、チャーミングセール期間中は、運動不足になるんです。」「お散歩のついでにセールと言っていたけれど、これじゃあ、セールのついでにお散歩じゃないですか、ご主人様。」など、「チャーミングセール」の人気を皮肉交じりにアピールしているのも面白い。

毎年、広告にも注目が集まる「チャーミングセール」(画像提供:元町SS会)
毎年、広告にも注目が集まる「チャーミングセール」(画像提供:元町SS会)
ユーモラスな犬のつぶやきが面白い(画像提供:元町SS会)
ユーモラスな犬のつぶやきが面白い(画像提供:元町SS会)
全9種類のポスターがみなとみらい線横浜駅で掲出(画像提供:元町SS会)
全9種類のポスターがみなとみらい線横浜駅で掲出(画像提供:元町SS会)
このポスターは2月20日より、みなとみらい線横浜駅で大々的に掲出。全9種類のカットで、 18種類のコピー違いの全ポスターを見ることができる。

また、TVCMの放送も決定しており、こちらも犬たちの小さな抵抗がユーモラスに描かれている。

今回は「人志松本のすべらない話」や「嵐にしやがれ」のナレーション、アニメ「サザエさん」アナゴさんの声でお馴染みの若本規夫氏を、ブルドッグの吹き替えとして起用。

哀愁漂う犬の表情が特徴的なポスターと、若本規夫氏がブルドッグに声をあてているムービー共に話題を呼びそうだ。

若本規夫氏をブルドッグの吹き替えとして起用しているムービーはこちら


元町の特別な6日間

毎年多くの人が訪れる「チャーミングセール」(画像提供:元町SS会)
毎年多くの人が訪れる「チャーミングセール」(画像提供:元町SS会)
元町のシンボル「フェニックスアーチ」(画像提供:元町SS会)
元町のシンボル「フェニックスアーチ」(画像提供:元町SS会)
随所にベンチもあり、ゆっくり買い物が楽しめる(画像提供:元町SS会)
随所にベンチもあり、ゆっくり買い物が楽しめる(画像提供:元町SS会)
「チャーミングセール」は一般的なセール期間ではない2月と9月に行うことも特徴の一つ。

25日、26日は休日のため、昨年同様の盛り上がりをみせることが予想される。(modelpress編集部)[PR]提供元:協同組合 元町SS会

「横浜元町チャーミングセール」概要

■開催時期:2月21日(火)~2月26日(日)

■開催場所:横浜元町ショッピングストリート

■アクセス:みなとみらい線 元町・中華街駅(元町口)下車 徒歩0分、JR京浜東北線 石川町駅(元町口)下車徒歩2分、桜木町駅よりバス15分

「チャーミングセール」の詳細をみる

モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - ふてくされる犬の表情が可愛すぎる 皮肉交じりのセリフにも注目
今読んだ記事

ふてくされる犬の表情が可愛すぎる 皮肉交じりのセリフにも注目

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事