人間型ロボットPepperの活躍ぶりがすごい 京都・西本願寺と“歴史の融合”(C)モデルプレス

人間型ロボットPepperの活躍ぶりがすごい 京都・西本願寺と“歴史の融合”

2016.10.15 21:16

10月16日まで、京都府で開催中の「京都国際映画祭2016」。その一環として西本願寺伝道院で行われているイベントでは、世界初の感情認識パーソナルロボット・Pepper(ペッパー)が案内役として活躍している。

活躍ぶりがすごい!西本願寺伝道院でお出迎え

今回は、入り口すぐの階段前でPepperがお出迎え。Pepperの法人モデル“Pepper for Biz”に向けた新サービス「Pepper for Biz 2.0」を活用しており、3ヶ国語を操りながら案内役を務めていた。

顔を認識して話しかけてくれる/Pepper(C)モデルプレス
顔を認識して話しかけてくれる/Pepper(C)モデルプレス
3ヶ国語から選ぶことができる(C)モデルプレス
3ヶ国語から選ぶことができる(C)モデルプレス
人が近づくとこちらを認知し、目を合わせて「京都国際映画祭へようこそ」と日本語、英語、中国語で挨拶。言語を自由に選択でき、タブレットに触れると「西本願寺 伝道院とは」「オススメ映画」などメニューが登場する。

Pepperに来場者も興味津々

メニューをタッチすると説明を開始/Pepper(C)モデルプレス
メニューをタッチすると説明を開始/Pepper(C)モデルプレス
来場者たちは、Pepperに興味津々の様子。中には、海外からの観光客も見受けられ、それぞれの言語で対応する豊富な知識量、可愛らしい動作に驚く人も。

西本願寺伝道院にPepperが(C)モデルプレス
西本願寺伝道院にPepperが(C)モデルプレス
西本願寺伝道院(C)モデルプレス
西本願寺伝道院(C)モデルプレス
由緒ある西本願寺伝道院と、最新技術の結晶・Pepper。日本の歴史を感じさせる2つの融合は、「京都国際映画祭2016」を盛り上げ、来場者を楽しませていた。(modelpress編集部)[PR]提供元:ソフトバンクロボティクス株式会社

関連リンク

関連記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. モデルプレス
  2. クランクイン!
  3. ザテレビジョン
  4. しらべぇ
  5. ザテレビジョン
  6. モデルプレス
  7. モデルプレス
  8. モデルプレス