綾野剛は「相当高いレベル」思わぬ本性に困惑

【綾野剛/モデルプレス=6月16日】俳優の綾野剛が15日放送の「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系/水曜21時~)に出演。自身の隠れた性格を「勇猛果敢、大胆不敵」と診断され、予想外の診断に戸惑いを見せるシーンがあった。
隠れた性格を明かされた綾野剛(C)モデルプレス
隠れた性格を明かされた綾野剛(C)モデルプレス
綾野剛(C)モデルプレス
綾野剛(C)モデルプレス
専門家陣により「綾野剛が小心者である」という仮説を立てられた綾野。「目を閉じて真っ直ぐ歩く」「出演者を信用できる順に人を並べる」「モデルになって写真に撮られる」といった3つアクションを行い、仮説を検証された。

これらのアクションでは綾野の「不安感」「自己愛性」「社会的参照」を診断。すべての結果を受け心理学者の植木理恵氏は綾野を「勇猛果敢、大胆不敵。右に出る人はいない」と表現し「相当高いレベルで勇気がある」と評した。

知性の高さも実証

また「出演者を信用できる順に人を並べる」というアクションで、自身が最下位にランク付けしたブラックマヨネーズ・小杉竜一にも「信用というよりも信頼できる、最大の安心感(が小杉にあるからラスト)」とコメント。最下位にもかかわらず、きちんと尊敬していることを表した。

その行動から生物学評論家の池田清彦氏は綾野を「社会的な脳、そういうコミュニケイティブな脳がすごく高い。知性が高い」と絶賛。

自分では臆病…?

そうした診断に対し恐縮していた綾野が「臆病なのは自分で認知しています」と明かすと、脳科学評論家の澤口俊之氏は「臆病ではないです。(自分の臆病さを)認知できるっていうのは臆病じゃない」ときっぱり。綾野を戸惑わせながらも、本人さえ自覚していない性格を分析した。

またこのほか番組では、似顔絵を書く時の特徴の捉え方、猫カフェでネコを寄せる方法などを紹介。意外な情報の数々に綾野も驚きを見せた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 綾野剛は「相当高いレベル」思わぬ本性に困惑
今読んだ記事

綾野剛は「相当高いレベル」思わぬ本性に困惑

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事