AKB48篠田麻里子、映画「桜蘭高校ホスト部」出演 茶髪ロングのセレブ役

参照回数:191,708

人気アイドルグループ・AKB48の篠田麻里子が、2012年3月17日公開の映画「桜蘭高校ホスト部」に出演することがわかった。
篠田麻里子(AKB48)
篠田麻里子(AKB48)
篠田麻里子が演じるのは、シンガポールから短期留学生としてやってきた大企業の令嬢・ミシェル。白地のワンピースに赤のスカーフという制服に身を包み、ハーフならではの英語のセリフにも挑戦している。

同作を以前から知っていたという篠田麻里子は「出演が決まってうれしかったです」と喜びをあらわに。役に合わせた茶髪ロングの巻き髪にはなかなか慣れないようで「普段ショートカットなので、気づいたら横の長い髪の毛を肩より後ろに流したりしています(笑)」と話した。

麻里子様がコスプレ七変化?!

「桜蘭高校ホスト部」は超お金持ち高校・私立桜蘭学院に入学した庶民女子ハルヒが、学内屈指の美男子6人による「ホスト部」に加入し奮闘する様子を描く人気コミック。2006年のテレビアニメ、2011年の実写版ドラマを経てスクリーンに登場する。

映画版はハルヒ役を川口春奈、ホスト部部長須王環役を山本裕典と、主要キャストをテレビシリーズから継続して起用。原作の葉鳥ビスコ氏が共同脚本として参加し、原作漫画ファン・ドラマファン共に楽しめる内容となった。

スペシャルゲストとして参加する篠田麻里子は、美男子高校生ホストにもてなされるセレブを演じ「ホスト部」恒例のコスプレにも参加。アラブのお姫様風やモダン和装にも挑戦、お嬢様・麻里子さまの魅力を如何なく発揮している。

篠田麻里子は「今回の役はシンガポールからの留学生のお嬢様ミシェルで、環とハルヒと三角関係になる役です。恋の部分、そして、映画の後半部分のミシェルの心の変化を観て欲しいです」と見どころをアピール。ホスト部員たちの絆に波乱を巻き起こす重要な役どころとして、映画をゴージャスに盛り上げる。(モデルプレス)

■映画「桜蘭高校ホスト部」
公開:2012年3月17日(土) 新宿ピカデリー他 全国ロードショー

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - AKB48篠田麻里子、映画「桜蘭高校ホスト部」出演 茶髪ロングのセレブ役
今読んだ記事

AKB48篠田麻里子、映画「桜蘭高校ホスト部」出演 茶髪ロングの…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事