EXO-CBX「MAMA」大トリでの日本語歌唱が話題 “貫禄”のステージに賞賛集まる

音楽授賞式「2017 MAMA in Japan」が29日、横浜アリーナで開催された。大トリを飾ったEXO-CBXは日本語歌詞の「Ka-CHING!」をパフォーマンスし、会場を熱く盛り上げた。
EXO-CBX(左から)シウミン、ベクヒョン、チェン(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved
EXO-CBX(左から)シウミン、ベクヒョン、チェン(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved
「MAMA」初の日本開催とはいえ、アーティストの選曲も進行もほぼ韓国語という中、大トリで日本語曲を歌ったEXO-CBXに注目が集まった。「Ka-CHING!」は今年5月にリリースしたアルバム『GIRLS』に収録された日本デビュー曲で、EXO-CBXらしい明るくポップなサウンドが特徴。ファンからは「日本語曲を歌ってくれて嬉しかったよ」「大トリでのパフォーマンス見事でした」「安定、貫禄のあるステージ」と賞賛が寄せられた。



EXO-CBXは今回、グループとして「Mwave グローバルファンズチョイス賞」、ユニットとして「ベストアジアンスタイル インジャパン賞」を受賞し、グローバルな人気を誇るアーティストの貫禄を見せた。

EXO-CBX(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved
EXO-CBX(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved
EXO-CBX(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved
EXO-CBX(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved

「Mnet Asian Music Awards(MAMA)」

「Mnet Asian Music Awards(MAMA)」は今年で9回目を迎えるCJ E&M主催のアジア最大級の音楽授賞式。今年は11月25日~12月1日にベトナム・日本・香港で開催される。

日本で今年初開催となった「2017 MAMA in Japan」はアーティストにAKB48、EXO-CBX、MONSTA X、SEVENTEEN、TWICE、Wanna One、BoA、I.O.Iら、プレゼンターに藤井美菜、パク・ボゴム、原田龍二、石田ニコル、秋山成勲&SHIHO夫妻らが顔を揃えた。(modelpress編集部)

EXO-CBX(エクソ チェンベクシ)

メンバー:チェン、ベクヒョン、シウミン
韓国の男性ダンスボーカルグループ・EXO(エクソ)初のユニット。韓国で2016年10月に1stミニアルバム『Hey Mama!』でデビュー。2017年5月にアルバム『GIRLS』で日本デビュー。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - EXO-CBX「MAMA」大トリでの日本語歌唱が話題 “貫禄”のステージに賞賛集まる
今読んだ記事

EXO-CBX「MAMA」大トリでの日本語歌唱が話題 “貫禄”のステージ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事