夏帆 かほ

「夏帆」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「夏帆」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「夏帆」に関連するモデルプレス記事

公式サイトやブログへのリンク

夏帆のプロフィール

夏帆(かほ、1991年6月30日 - )は、日本の女優、タレント、ファッションモデル。所属事務所はスターダストプロモーション。

【プロフィール】
生年月日:1991年6月30日
出生地:東京都
身長:164cm
職業:女優・モデル
ジャンル:映画、テレビドラマ、CM
活動期間:2003年-
■主な作品
映画
「天然コケッコー」
「東京少女」
「うた魂♪」
「砂時計」
「きな子~見習い警察犬の物語~」
テレビドラマ
「ケータイ刑事 銭形零」
「4姉妹探偵団 」
「オトメン(乙男)」

【来歴】
東京都出身。
小学5年生の時に、原宿(表参道)でスカウトされ、2003年にツーカーホン関西のCMでデビュー。
ティーン向けファッション雑誌「ピチレモン」(2003年 - 2005年)や
ジュニアアイドル誌「Pure2」などでモデルを務める。
2003年7月19日~8月31日の44日間 -
お台場冒険王の6人組イメージガール「Snappeas」(スナッピーズ)のメンバーとして
早織、豊田エリーらとライブやテレビに出演。
2004年4月~2007年3月 -
三井不動産販売のCM「三井のリハウス」に11代目リハウスガールとして出演。
その後、「ケータイ刑事 銭形零」(2004年10月 - 2005年3月、BS-i)で主演を務める。
2007年 -
主演映画「天然コケッコー」での演技が評価され、
日本アカデミー賞や報知映画賞をはじめ、多数の新人賞を受賞した。
2008年 - 「東京少女」「うた魂♪」「砂時計」と主演映画が立て続けに公開された。
2009年 - 連続ドラマ「オトメン(乙男)~夏~」「オトメン(乙男)~秋~」でヒロインを務めた。
2012年10月~11月 -
WOWOWの連続ドラマW「ヒトリシズカ」で初めて、
「闇を持つ女性」を演じた[1]。「ヒトリシズカ」は、次々に発生する殺人事件が謎を呼ぶ警察ミステリー[1]。
12月 - ケラリーノ・サンドロヴィッチ演出の舞台「祈りと怪物 ~ウィルヴィルの三姉妹~」で舞台に初挑戦する。
2013年
4月 - テレビ東京系連続ドラマ「みんな!エスパーだよ!」でヒロインを務める[2]。他人の心が読める女子高生エスパーを演じる[2]。
7月 - TBS系深夜ドラマ「悪霊病棟」に主演する[3]。霊的能力を持った看護師を演じる[3]。ホラー作品への出演は初めてである[3]。
エピソード

【女優として】
島根県浜田市を中心に撮影が行われた映画「天然コケッコー」で主演をつとめた夏帆は
「島根は、私にとって第二のふるさとです」と述べている[4]。
母が小学校のころから、原作者のくらもちふさこのマンガのファンだったので、
オーディションの段階で「大人買いしちゃった~」といって「天コケ」を全巻買ってきた[5]。
WOWOWの連続ドラマW「ヒトリシズカ」の舞台あいさつで夏帆は「主演ということもありますし、プレッシャーがすごかったです[6]。
何かに追われているような感覚が常にありました[6]」
「撮影現場にいるときは監督がいらっしゃるので落ち着いていれたのですが、
オフで家にいるときは本当にどうしていいのかわからなくて…なんかすごく苦しかったです[6]」などと述べた。
清純なイメージの役が多かったが、テレビ東京系ドラマ「みんな!エスパーだよ!」では不良少女役に挑んでいる[2]。
2カ月間にわたる撮影中、ロケ地の愛知県東三河で役作りに没頭した[7]。

【人柄・性格】
自身の性格について夏帆は「結構飽きっぽい性格なので、何
かを続けるということが苦手なんです[8]。
唯一続けていることというのは、やはり今の仕事ですね[8]。大変なこともあって落ち込むこともありますが、
仕事をしていく度にお芝居を好きになっているので、こうして今も続けているんだと思います[8]」、
「料理を作るときの分量は適当」[9]という。
WOWOWの連続ドラマW「ヒトリシズカ」の舞台あいさつで、
平山秀幸監督は静加を演じた夏帆の印象について
「正直言って最初は年相応のキャピキャピした方だと思っていたのですが、
非常に男っぽいというか竹を割ったような方でした」と語り、「とても仕事がしやすかった」と評価した[6]。
映画「箱入り息子の恋」(市井昌秀監督)の完成披露舞台あいさつで、
俳優・ミュージシャンの星野源は、初共演となる夏帆について、
「テレビとかで見ていて、かわいい人だなとずっと思ってたけど、現場に入ってとても男らしい人だなと思った[10]。
男気があって、こびない[10]。かわいいからかっこいいイメージに変わりました[10]。」と述べた。
夏帆は「ウッス! ありがとうございます[10]」と男らしく応えた。

【趣味・嗜好】
趣味は、読書、買い物、雑貨集め、色々な眼鏡を掛ける事、友達と喋る事など。
写真を撮るのが好きでデジタル一眼レフカメラを愛用している[11]。
マイブームとして今まで挙げたものは、
アロマキャンドル[12]、コアラグッズ[13]、サイクリング、スポーツ観戦(特に草野球)[14]、
1日2本ペースくらい映画のDVDを観ること[15]。
小説は人に勧められた推薦図書を読むことが多いという。
好きな作家は重松清。漫画も好きで、「ラブ★コン」、「恋愛カタログ」、「NANA」など少女漫画から、
「スラムダンク」、「DEATH NOTE」など少年漫画までジャンルを問わずよく読む。
特に好んで読むのはくらもちふさこ、安野モヨコの作品。
好きな映画は、「17歳のカルテ」、「あの頃ペニー・レインと」、「フラガール」、「プラダを着た悪魔」、
「4分間のピアニスト」など。映画はなるべく映画館で観たいと思っており、
一時期は公開中の映画は全部見たんじゃないかと語るほど普段からよく映画を観ている[16]。
好きな歌手は、aiko、YUKI、CHARA、椎名林檎など。昔の洋楽なども聴くという。iPodを愛用している。
以前のインタビューでは、SOUL'd OUT、BUMP OF CHICKENなどが好き、と答えていた。
お気に入りのCD5枚にJudee Sill「Heart Food」、フィッシュマンズ「空中キャンプ」、ハナレグミ「hana-uta」、
つじあやの「COVER GIRL」、星野源「ばかのうた」を挙げている[17]。
左利き。ただし、包丁やハサミを持つときは右手を使う[18]。野球をする際は両投げ両打ちが可能[19]。
視力は左右0.2[20]。家では眼鏡を掛けており、「眼鏡はすぐなくしちゃうのでいっぱい持っている」と語っている[15]。
外出時はコンタクトレンズをしており、伊達眼鏡を持ち歩いている。
幼い頃から小学6年生までクラシック・バレエを習っていた。
好きな言葉は、「一期一会」、「十人十色」、「ありがとう」。
食べることが好きで、好きな食べ物は、和食[21]、和菓子、チーズケーキ、フルーツタルト、
チョコレートなど甘いもの[22]、カレー、韓国料理など辛いものも好き[9]。
トマトが嫌い。理由は匂い・味・感触全てが変だから。「人志松本の○○な話」(2010年8月21日放送分)にて
アジアン馬場園が推薦した高級ミニトマトを食べたが、克服には至らなかった。
自身の恋愛観について「グータンヌーボ」(2010年8月11日放送)で夏帆は「自分から動かない[23]。
(付き合う)前もそうだし、付き合ってからも┅[23]」「ちょっと前までは「早く結婚したい」って思ってたけど、
結婚出来る気がしない[23]」「落ち着いてる人が良い[23]」などと述べている。

【家族】
二卵性双生児の弟がいる。顔は似てないとのこと。
弟が声変わりする前は声がそっくりで、電話に出るとよく間違われた[24]。

【交友関係】
女優の早織と親しい[25]。

【受賞歴】
第31回(2007年度)日本アカデミー賞 新人俳優賞(「天然コケッコー」)
第29回(2007年度)ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞(「天然コケッコー」)
第32回(2007年度)報知映画賞 最優秀新人賞(「天然コケッコー」)
第12回(2007年度)日本インターネット映画大賞 新人賞(「天然コケッコー」)
第21回(2008年度)日刊スポーツ映画大賞 最優秀新人賞(「うた魂♪」、「東京少女」、「砂時計」)

【出演】
■映画
ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密~銭形姉妹への挑戦状(2006年2月4日、エムエフボックス) - 主演・銭形零 役
ナイスの森 The First Contact(2006年3月25日、ファントム・フィルム) - オモロー 役
小さき勇者たち GAMERA(2006年4月29日、 松竹) - 西尾麻衣 役
ケータイ刑事 THE MOVIE2 石川五右衛門一族の陰謀~決闘!ゴルゴダの森 (2007年3月10日、エムエフボックス) - 主演・銭形零 役
天然コケッコー(2007年7月28日、アスミック・エース) - 主演・右田そよ 役
東京少女(2008年2月23日、エムエフボックス) - 主演・藤咲未歩役
うた魂♪(2008年4月5日、日活) - 荻野かすみ 役
砂時計(2008年4月26日、東宝) - 主演・水瀬杏(中高生時代) 役
劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル(2010年5月8日、東宝) - 高階美代子 役
きな子~見習い警察犬の物語~(2010年8月14日、松竹) - 主演・望月杏子 役
任侠ヘルパー(2012年11月17日、東宝) - 仙道茜 役
箱入り息子の恋(2013年6月8日、キノフィルムズ) - 今井奈穂子 役
劇場版 タイムスクープハンター-安土城 最後の1日-(2013年8月31日公開予定、ギャガ) - 細野ヒカリ 役 
■テレビドラマ
彼女が死んじゃった。 第1・4話(2004年1月17日・2月7日、日本テレビ) - 石井ゆかり 役
愛し君へ(2004年4月19日 - 6月28日、フジテレビ) - 吉江彩菜 役
世界の中心で、愛をさけぶ(2004年7月2日 - 9月17日、TBS) - 松本芙美子 役
ケータイ刑事 銭形零 1stシーズン(2004年10月3日 - 12月26日、BS-i) - 主演・銭形零 役
ケータイ刑事 銭形零 2ndシーズン(2005年1月2日 - 3月27日、BS-i) - 主演・銭形零 役
エンジン(2005年4月18日 - 6月27日、フジテレビ) - 二宮ユキエ 役
恋する日曜日 セカンドシリーズ 「僕の森」(2005年5月15日、BS-i) - 主演・川村ゆき 役
女王の教室(2005年7月2日 - 9月17日、日本テレビ) - 神田優 役
西遊記 第1・8話(2006年1月9日・2月27日、フジテレビ) - 杏花 役
プリマダム(2006年4月12日 - 6月21日、日本テレビ) - 万田舞 役
東京少女 ショートフィルム道 第2話 「眺める少女」(2006年8月6日、BS-i) - 主演・近藤留衣子 役
4姉妹探偵団(2008年1月18日 - 3月14日、朝日放送 / テレビ朝日) - 主演・佐々本夕里子 役
かるた小町(2008年2月11日、フジテレビ) - 主演・小倉こまち 役
ホームレス中学生(2008年7月12日、フジテレビ) - 田村幸恵 役
ホームレス中学生2(2009年4月12日、フジテレビ) - 田村幸恵 役
いいんだぜ! イケ麺そば屋探偵 Episode5(2009年5月23日 - 30日、日本テレビ) - 観音寺レイナ 役
オトメン(乙男)~夏~(2009年8月1日 - 9月26日、フジテレビ) - 都塚りょう 役
オトメン(乙男)~秋~(2009年10月13日 - 11月3日、フジテレビ) - 都塚りょう 役
獣医ドリトル 第8話(2010年12月12日、TBS) - 三島ユイ 役
私が初めて創ったドラマ 「僕と彼女と僕と蝿」(2010年12月17日、NHKハイビジョン) - 彼女 役
外交官 黒田康作(2011年1月13日 - 3月17日、フジテレビ) - 霜村瑠衣 役
カレ、夫、男友達(2011年11月1日 - 12月20日、NHK) - 犬山育子 役
ラッキーセブン 第9 - 最終話(2012年3月12日 - 19日、フジテレビ) - 望月史織 役
ヒトリシズカ(2012年10月21日 - 11月25日、WOWOW) - 主演・伊東静加 役
終電バイバイ 第8話(2013年3月4日、TBS) - 新井みずき 役
みんな!エスパーだよ!(2013年4月12日 - 7月5日 、テレビ東京) - 平野美由紀 役
悪霊病棟(2013年7月18日 - 9月、MBS) - 主演・尾神琉奈 役
■Webドラマ
ブリザード(2011年7月1日 - 12話×10分、BeeTV) - 八木澤純 役
PANTENE シンデレラプロジェクト さくらいろ(2012年3月17日、facebook) - 主演・恵 役
MORE×PANTENE シンデレラプロジェクト リアルパートナー(2012年9月28日、facebook) - 主演・中野美穂 役
係長 青島俊作2 事件はまたまた取調室で起きている!(2012年8月27日 - 9月7日 / 10話×15分、NOTTV) - 津島あゆみ 役
■舞台
祈りと怪物~ウィルヴィルの三姉妹~(2012年12月9日 - 30日 / 1月11日 - 14日、シアターコクーン / シアターBRAVA!) - レティーシャ 役
■その他
21世紀の観覧車(2005年2月1日、ブロードバンドムービー / スカパー!BB) - カホ 役
■ラジオドラマ
円都通信 SEEDS OF MOVIES 「少女毛虫」(2004年9月9日 - 30日、TOKYO FM) - 菅原茉里 役[26]
三ツ矢サイダーショートストーリー 「キミの笑顔」 「ママとユッキーの入学式」(2006年4月3日 - 7日、TOKYO FM) - 有希 役
■CM
ツーカーホン関西 プリケー(2003年 - )
トヨタ カローラスパシオ (2003年5月 - 2004年1月)
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ中学講座 「第一志望を変えたくない女の子 my合格プラン」 (2003年 - 2004年)
三井不動産販売
三井のリハウス(2004年4月 - 2007年)
三井のリパーク(2007年1月 - 2010年1月)
明治製菓 手作りチョコレート(2004年12月 - 2005年1月)
アサヒ飲料 三ツ矢サイダー(2006年3月 - )
ロッテ
キシリトール(2006年7月 - )
ガーナミルクチョコレート(2007年4月 - )
のど飴(2007年10月 - )
キヤノン - 橘かえで 役
PowerShot(2006年9月 - )
PIXUS(2006年10月 - )
SELPHY(2006年12月 - )
ブリヂストンサイクル アルベルト(2007年1月 - 2008年1月)
NHK-BS(2006年)
任天堂 「街へいこうよ どうぶつの森」(2008年11月 - 2009年)
日本民間放送連盟(2008年12月)
NHK地球エコ2009(2009年)
日本ケンタッキー・フライド・チキン(2009年12月 - )
P&G パンテーン(2010年2月 - )
森永製菓
ウイダーinゼリー(2011年4月 - )
生ラムネ(2011年7月 - )
小枝(2011年9月 - )
JR東日本 Suica(2011年6月 - )
ガリバーインターナショナル 中古車のガリバー(2012年1月 - )
アサヒビール カクテルパートナー(2012年4月 - )[27]
ピップ SLIM WALK(2012年4月 - )
レベルファイブ 「レイトン教授と超文明Aの遺産」(2013年2月 - )
イメージモデル(広告)
日本損害保険協会 防火ポスター(2005年)
文藝春秋 文春文庫 秋の100冊フェア(2005年)
千總 振袖カタログ(2006年)
ブリヂストンサイクル 総合パンフレット(2006年 - 2008年)
キヤノン 電子辞書 ワードタンク(2007年 - 2008年)
晴れ着の丸昌(2007年 - 2010年)
JR東日本 Suica電子マネー 駅ポスター(2011年 - )
■PV
V6 「グッデイ!!」(2006年6月14日)
JUNE 「you and me」(2007年7月11日)
LOVERSSOUL×HIROKI from ORANGE RANGE 「Loveliest」(2012年1月18日)
バラエティ
ウチスタR(2005年1月 - 3月、フジテレビ)
ウチスタCollection(2005年8月20日 - 11月26日、フジテレビ)
ガチャガチャポン!(2005年4月11日 - 2006年3月20日、フジテレビ) - 今泉瑠希 役
学校へ行こう!MAX(2005年4月19日 - 2008年9月2日、TBS)
パシャ!(2006年10月13日 - 2007年3月30日、日本テレビ)

【書籍】
■写真集・ムック
青春トーキョースクールガール(ブックマン社、ISBN 4-8930-8564-6)
夏帆写真集 step. in 小さき勇者たち ガメラ(2006年4月25日発売、角川書店、ISBN 4-04-853936-1)
同映画の撮影の合間に撮ったプライベートショットも満載。初の写真集。
ビジョメガネ2(ソニーマガジンズ、ISBN 4-7897-2873-0)
@me(2007年3月24日発売、SDP、ISBN 4-9036-2008-5)
B.L.T.U-17 sizzleful girl vol.1、vol.3、vol.5、vol.10
夏帆写真集 Breeze with きな子(2010年8月4日発売、SDP、ISBN 9784903620770)
夏帆写真集 帆風だより2006-2011(2011年6月30日発売、玄光社、ISBN 9784768303450)
■書誌
宮沢賢治 「注文の多い料理店」(SDP Bunko)表紙+巻頭グラビア
■雑誌連載
Wink Up(ワニブックス)
夏帆カタログ(2005年6月 - 2006年8月)
CM NOW(玄光社)
帆風だより(2006年6月 - )
B.L.T.(東京ニュース通信社)
夏帆のおかいもの日記(2007年7月 - 2008年11月)
その他、単発の雑誌掲載多数。

【脚注】
1. a b 「闇を持つ女性」を演じた夏帆が「年齢よりも難しいことがあった」2012年10月15日、livedoorニュース
2. a b c 夏帆、不良エスパーに挑戦 暴言吐いて回し蹴りも!2013年2月13日、スポーツ報知
3. a b c 夏帆がホラー初挑戦 ドラマ「悪霊病棟」で霊能力をもった看護師に、映画.com 2013年5月22日
4. 島根は名作の舞台-「天然コケッコー」「うん、何?」の舞台を訪ねて
5. インタビュー
6. a b c d 夏帆「常に追われて苦しかった」と告白 WOWOW連続ドラマW「ヒトリシズカ」、マイナビニュース 2012年10月15日
7. “脱・清純派”の夏帆「アホ、ヤリマンと呼んで」に「みんな!エスパーだよ!」スタッフ奮起中2013年5月21日、日刊サイゾー
8. a b c 「きな子」主演の夏帆、「飽きっぽい性格」でも女優を続ける理由
9. a b 2009年9月号「Myojo」より
10. a b c d <夏帆>星野源から「男気ある」と絶賛され「ウッス!」、まんたんウェブ 2013年5月23日
11. 2010年7月号「CUTiE」より
12. 2009年1月号「B.L.T.」より
13. 小6の時、CMの撮影でオーストラリアに行った際、コアラを抱いたのがきっかけで集めるようになった。(ピチレモンにて)
14. 公式ブログ「cotton candy」(2006年5月13日)より
15. a b 2008年12月号「smart」より
16. 2009年9月号「Audition」より
17. 2011年1月号「MUSICA」より
18. 2005年7月号「BOMB」より
19. 2007年6月号「UP to boy Vol.180」付録DVDより
20. 「ビジョメガネ2」より
21. 「GIRLS 3」(INFASパブリケーションズ、2007年4月23日発売)より
22. 2007年7月号「CM NOW vol.127」等
23. a b c d 夏帆(グータンヌーボ)
24. 2006年5月号「サイゾー」より
25. KAHO Official Web Site メッセージ 2011.09.25(Sun)-1より
26. CD発売日(2006年2月8日、avex trax)
27. アサヒカクテルパートナー ニュースリリース(2012年4月6日)

出典:フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」 Text is available under GNU Free Documentation License.
夏帆を「ウィキペディア」で参照する