釈由美子(しゃくゆみこ)

誕生日:1978年6月12日

「釈由美子」に関連するモデルプレス記事

  1. 女優・釈由美子がコロナ禍“予言”映画で海外デビュー「公開していいのか葛藤あった」

    東スポWeb

  2. 釈由美子、松本人志との熱愛報道振り返る

    モデルプレス

  3. 釈由美子、松本人志と熱愛疑惑で共演NG?騒動の真相を語る

    モデルプレス

  4. 釈由美子、所属事務所移籍を報告

    モデルプレス

  5. 釈由美子、事務所との業務提携解除を発表

    モデルプレス

  6. 釈由美子、パニック障害を患っていた過去告白 現状も明かす

    モデルプレス

  7. 釈由美子“共演者への恋心”告白?「忘れられなくて3日間ずっと泣いていた」長谷川京子&平野ノラと赤裸々トーク

    モデルプレス

  8. 釈由美子、鍛え上げられた肉体美に「素晴らしい体型」「努力の賜物」と称賛の声

    モデルプレス

  9. 釈由美子、妖艶なコスプレ姿で登場「久しぶりに網タイツを履いちゃった」

    モデルプレス

  10. 釈由美子の美くびれ&美脚にうっとり「変わらず綺麗」「憧れる」と絶賛の声

    モデルプレス

  11. 釈由美子「私も息子も試練のときです」

    モデルプレス

  12. 釈由美子、ウエストサイズ&カラダ年齢公開で驚きの声 美腹筋も披露

    モデルプレス

  13. 森川葵、志田未来とキス 市原隼人たちの恋の行方は?<明日の君がもっと好き>

    モデルプレス

  14. 市原隼人主演ドラマ、禁断のキスパレード 釈由美子が堂々不倫“ゲス女”で登場<明日の君がもっと好き>

    モデルプレス

  15. 釈由美子“ゲス女”役で新境地 白洲迅に誘惑される<明日の君がもっと好き>

    モデルプレス

  16. 釈由美子、産後ダイエットを決意した理由「屈辱的だった」

    モデルプレス

  17. 釈由美子、水着姿で産後も変わらぬ美ボディ披露「トドメの接吻」山崎賢人の印象も明かす

    モデルプレス

  18. 釈由美子、育児ブログ終了を宣言 家族会議の末決断

    モデルプレス

  19. 釈由美子の“ランニングマン”が話題「想像以上にすごい」「才能を感じる」衝撃のパフォーマンスを生披露

    モデルプレス

  20. 釈由美子が“ストーカー”に悩む 山崎育三郎主演ドラマ「あいの結婚相談所」にゲスト出演

    モデルプレス

釈由美子のプロフィール

本名 釈由美子
別名 釈ちゃん
生年月日 1978年6月12日
出生地 東京都清瀬市
国籍 日本
血液型 B型
職業 女優、タレント、グラビアアイドル、歌手
ジャンル バラエティ番組、テレビドラマ、映画など
活動期間 1997年 -
活動内容
1997年:デビュー
1999年:歌手デビュー
家族 両親、姉1人、妹2人
身長 165cm
スリーサイズ B:85cm、W:58cm、H:84cm
靴のサイズ 23.5cm

釈 由美子(しゃく ゆみこ、1978年6月12日 - )は、日本の女優であり、タレントである。元グラビアアイドル。所属している芸能事務所は、トミーズアーティストカンパニー。

■経歴

出身は、東京都清瀬市、もしくは埼玉県所沢市としている。学歴は、吉祥女子高等学校を経て、学習院女子短期大学中退。

1997年(平成9年)、短大在学中に漫画雑誌 『週刊ヤングマガジン』(講談社)の「Missキャンパスグランプリ」。1999年(平成11年)、『ツインズな探偵』でテレビドラマ初出演、同10月1日にはマキシシングル 「セカンドチャンス」をメディアリングからリリースした。

2000年(平成12年)、第1回スイムスーツグランプリ2000フレッシュ部門、宇部興産キャンペーンガールに選ばれ、同年10月25日に「BUNSINラブソング」をリリースした。2001年(平成13年)には、『修羅雪姫』で映画初主演したほか、5月23日にはzetima移籍第1弾シングルであり、自身が作詞した楽曲 『ドラマティックに恋をして』をリリースした。同年には第38回ゴールデン・アロー賞グラフ賞を受賞、2001年度雑誌愛読月間イメージキャラクターを務めた。

2002年(平成14年)、映画 『ゴジラ×メカゴジラ』に主演した。 2003年(平成15年)、テレビドラマ 『スカイハイ』に主演した。

2011年(平成23年)1月8日スタートのNHK『隠密八百八町』に出演。
人物

本人は「釈」の苗字について、戦国時代の武将蜂須賀正勝の末裔(まつえい)が、出家して四国に渡った際に「釈」に改名したと主張している(釈とは僧侶の通姓である)。

4姉妹の2番目(次女)であり、妹の1人と代官山でエステティックサロンの共同経営を行っている[1]

■出演

テレビドラマ

・ツインズな探偵(1999年7月9日、フジテレビ、金曜エンタテイメント) - 井崎美紀 役
・笑ゥせぇるすまん「第5話」(1999年、テレビ朝日) - ルミ 役
・ショカツ「第9話」(2000年、フジテレビ) - 安部奈津子 役
・新宿暴走救急隊「第1話」(2000年10月14日、日本テレビ) - 真中美樹 役
・生きるための情熱としての殺人(2001年7月6日 - 9月27日、テレビ朝日、金曜ナイトドラマ) - 主演・四条舞衣 / 階堂安奈 役(二役)
・婚外恋愛(2002年1月10日 - 3月14日、テレビ朝日) - 広瀨志津香 役
・タスクフォース(2002年、TBS) - 古賀光子 役
・よど号ハイジャック事件・史上最悪の122時間(2002年、日本テレビ) - 沖宗陽子 役
・Stand Up!!(2003年7月4日 - 9月12日、TBS) - 望月いすず 役
・スカイハイ(2003年1月17日 - 3月21日、テレビ朝日、金曜ナイトドラマ) - 主演・イズコ 役
・・スカイハイ2(2004年1月16日 - 3月19日)
・松本清張 黒革の手帖 (2004年10月14日 - 12月9日、テレビ朝日) - 山田波子 役
・愛情イッポン!(2004年7月10日 - 9月18日、日本テレビ) - 内村さつき 役
・不機嫌なジーン「第1話」(2005年1月17日、フジテレビ) - アヤカ 役(ゲスト)
・曲がり角の彼女(2005年4月19日 - 6月28日、フジテレビ) - 三原なつみ 役
・空中ブランコ(2005年5月27日、フジテレビ、金曜エンタテイメント) - マユミ 役
・危険なアネキ(2005年、フジテレビ) - 北村さおり 役
・西遊記「第6話」(2006年、フジテレビ) - 冥蘭 役(ゲスト)
・7人の女弁護士(2006年、テレビ朝日) - 主演・藤堂真紀 役
・ほんとにあった怖い話 夏の特別編2006 「病棟のぬいぐるみ」(2006年、フジテレビ) - 松山紀子 役
・世にも奇妙な物語(2006年 - 、フジテレビ)
・・06'秋の特別編「部長OL」(2006年) - 主演・園田亜季 役
・・09'秋の特別編「呪い裁判」(2009年) - 主演・守河亜由 役
・ヒミツの花園(2007年、フジテレビ) - 主演・月山夏世 役
・働きマン「第2話」(2007年、日本テレビ) - 野川由実 役
・ガリレオ「第8話」(2007年、フジテレビ) - 前田千晶 役
・敵は本能寺にあり(2007年、テレビ朝日) - 倫 役
・薔薇のない花屋(2008年、フジテレビ) - 小野優貴 役
・7人の女弁護士(2008年、テレビ朝日) - 主演・藤堂真紀 役
・お台場探偵羞恥心 ヘキサゴン殺人事件(2008年、フジテレビ) - 腰原あけみ 役 
・チーム・バチスタの栄光(2008年、フジテレビ) - 大友直美 役
・仮面ライダーG(2009年、テレビ朝日) - 日向恵理 役
・血液型別 オンナが結婚する方法♪・第二夜(2009年、フジテレビ) - 主演・春川幸恵 役
・婚カツ!(2009年、フジテレビ) - 村瀬優子 役
・LOVE GAME(2009年、読売テレビ; 日本テレビ) - 主演・氷室冴 役
・離婚シンドローム(2010年6月30日、日本テレビスペシャル) - 伊藤さゆり 役
・モリのアサガオ「第4話、第5話」(2010年11月8日、15日、テレビ東京系) - 西田夕子 役
・土曜時代劇 隠密八百八町(2011年1月8日 - 3月26日、NHK) - 隠密 おとき 役
・告発〜国選弁護人「第1話、第2話、第7話、第8話」(2011年1月13日、テレビ朝日) - 岸田麗子 役
・BOSS 2ndシーズン 「第1話、第2話」(2011年04月14日 - 06月30日、フジテレビ) - 沼田良美 役

舞台

・男子はだまってなさいよ!⑦ 『天才バカボン』(2010年7月23日 - 8月1日) - ママ役

バラエティ・ドキュメンタリー

・A女E女(1997年、フジテレビ)
・わらいのじかん2(2000年、テレビ朝日)
・いのちの響(2001年、TBS)
・英語でしゃべらナイト(2003年3月31日 - 2007年3月23日、NHK総合)

映画

・修羅雪姫 (2001年、東京テアトル) - 主演・雪 役
・劇場版ポケットモンスター 水の都の護神 ラティアスとラティオス (2002年、東宝) - リオン 役
・ゴジラ×メカゴジラ (2002年、東宝) - 主演・家城茜 役
・ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS (2003年、東宝)- 家城茜 役
・スカイハイ 劇場版 (2003年、東映) - 主演・斉木美奈 役
・トゥームレイダー ※2004年、フジテレビ放映の主演吹き替え ララ・クロフト役(アンジェリーナ・ジョリー)
・変身 (2005年) - 京極亮子 役
・銀幕版 スシ王子! 〜ニューヨークへ行く〜 (2008年) - 豊穣稲子 役
・さらば愛しの大統領 (2010年) - 原田裕美 役

アニメ・ゲーム

・es(2001年、ドリームキャスト) - 野上亜希子 役
・機動戦士ガンダム めぐりあい宇宙(2003年、プレイステーション2) - ミユ・タキザワ 役

同ゲームではダウンロード専用機体として漫画家トニーたけざきが釈のためにデザインしたピンク色で肩にハートマーク入りの「釈由美子専用ザクII」が登場。同機体のアクションフィギュア「MOBILE SUIT IN ACTION!!」が限定品として販売された [2]。

・パーフェクトダーク ゼロ(2005年、Xbox360) - ジョアンナ・ダーク 役
・009-1(2006年、TBS) - ミレーヌ・ホフマン 役

CM

・グンゼ
・結婚情報センター(Nozze)
・東建コーポレーション(ホームメイト)
・ナスラック(旧:東建ナスステンレス)
・EPSON オフィリオ 「オフィリオ クイズ篇」(2007年1月18日 - 31日)
・サントリー H(アッシュ)
・ニスコム(人材派遣)
・厚生労働省「平成18年度労働保険適用促進月間」
・カンロ「健康梅のど飴」
・日清食品「とんがらし麺」
・資生堂「オービット C/O」
・ジャストネット
・宝島社「週刊宝島」
・バンプレスト「コンビニステーション」
・ダイドードリンコ「MIU」
・総務省「電波利用環境保護『不法電波』キャンペーン」
・タケダスポーツ(北東北地方限定CMとして、当人楽曲と併せて出演)
・エバーライフ(エバーライス)

■作品

写真集

・シレーヌ(1999年1月、竹書房) ISBN 978-4-8124-0442-3
・Natural Shaku(1999年11月、ワニブックス) ISBN 978-4-8470-2550-1
・Shaku Shake!!(2000年7月、小学館) ISBN 978-4-09-372031-1
・PPP(ピーピーピー)(2001年3月、ワニブックス) ISBN 978-4-8470-2646-1
・Neutral(2001年11月、小学館) ISBN 978-4-09-372032-8
・雪 from SHURAYUKIHIME(2001年12月、角川書店) ISBN 978-4-04-853398-0
・別冊 釈由美子(2002年10月、講談社) ISBN 978-4-06-179387-3
・CHAOS(2003年3月、講談社) ISBN 978-4-06-352800-8

書籍

・釈ビューティ!(美人開花シリーズ)単行本(2009年2月5日、ワニブックス、ISBN: 978-4-84-701818-3)
・釈美スタイル (FYTTEハッピーボディ) (2010年7月23日、学研パブリッシング、ISBN: 978-4-05-404632-0)

イメージビデオ・DVD

・Final Beauty(1999年4月、竹書房)
・Be With You.(1999年7月、パイオニアLDC)
・MIRAI(2000年10月、ハピネット・ピクチャーズ)
・Shaku Shake!!(2001年4月、小学館)
・BE WITH YOU(2001年9月、パイオニアLDC)
・Shaku Shaku 2000-2001(2002年7月、デジキューブ)

■音楽

シングル

・セカンドチャンス (1999年)
・わかんない (1999年)
・BUNSINラブソング (2000年)
・ドラマティックに恋をして (2001年)
・釈お酌 (2002年)

アルバム

・Shaku Mix (2001年)

■脚注

[1]姉・由美子さんと妹(恵美子さん)は、姉妹で女性専用エステサロン「Sister」を共同経営」(テレビ朝日「大胆MAP」 2009年2月15日)
[2]MIA MS-06SHAKU 釈由美子専用ザクⅡ

釈由美子を「ウィキペディア」で参照する