アシュレイ・ティスデイル あしゅれいてぃすでぃる

「アシュレイ・ティスデイル」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「アシュレイ・ティスデイル」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「アシュレイ・ティスデイル」に関連するモデルプレス記事

公式サイトやブログへのリンク

アシュレイ・ティスデイルのプロフィール

本名 アシュレイ・ミシェル・ティスデイル(Ashley Michelle Tisdale)
別名 Ash[1]
生年月日 1985年7月2日
出生地 ニュージャージー州モンマス郡
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
民族 アメリカ人
職業 女優、歌手、アイドル
ジャンル テレビドラマ、映画
活動期間 1998年 - 現在
活動内容 2001年:女優デビュー、2007年:歌手デビュー

アシュレイ・ティスデイル(Ashley Michelle Tisdale、1985年7月2日 - )は、アメリカ合衆国の女優、歌手、アイドル。

■来歴

1985年7月2日、アメリカ合衆国ニュージャージー州モンマス郡で、父マイクと母リサの下に次女として生まれる。4歳年上の姉ジェニファー・ティスデイルがおり、彼女も女優である[2]。父の家系がユダヤ系である[3][4]。

1998年に映画『バグズ・ライフ』で声優としてデビューし、その後様々なテレビドラマ・映画への出演を重ねる。2005年にディズニー・チャンネルのテレビドラマ『スイート・ライフ』にメインキャストとして出演し人気と知名度が上昇。そして2006年に、同じくディズニー・チャンネルで放送されたテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』に出演したことで一躍大ブレイクし、人気が不動のものとなった。

全米で2008年10月24日に、日本では2009年2月7日に『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』が公開された。

また、2007年2月にはファーストアルバム『Headstrong』を発表。U.S.ビルボード・チャートでは初登場5位を獲得し、歌手業でも成功を収めている。

■人物

2007年12月に、鼻の整形手術を受けたことを告白している。インタビューでは、美容のためではなく、子供の頃から右鼻が鼻中隔彎曲症(鼻の穴が湾曲し、呼吸しにくくなる)だったため手術を受けたと語っている。ちなみに、彼女の鼻は80%湾曲していたとのこと[5][6]。

大のパパラッチ嫌いで、恋人と一緒にいる時もパパラッチに追われていると機嫌が悪い。

『ハイスクール・ミュージカル』では敵同士を演じているヴァネッサ・ハジェンズと仲良くショッピングをする姿が目撃されている。一部雑誌では「非常に不仲」という記事も出回っていたことがあるが、実は仲が良く、一週間に一度は電話で話しているとヴァネッサがインタビューで語っている。

米誌『SHAPE』のインタビューで「ジャンクフードや炭水化物が大好きなの」と告白。また、過去を振り返って「『HSM』でのダンスは大好きだったけど、以前はワークアウトが嫌いだった」と述べている。しかし、祖父が糖尿病だったこともあり、健康について考えるようになり、その後トレーナーのもとでトレーニングに励むようになった[7]。

週に3日はスポーツジムへ行っている。

・名前について
雑誌などで名前を書かれる際、アシュリー・シンプソン(Ashlee Simpson)やアシュレー・オルセン(Ashley Olsen)と混合されることがあるが、正確にはAshley Tisdaleである。多くの場合、「アシュレイ・ティスデイル」と区別して書かれる。また、英語読みでは「アシュリー・ティスデール」と書くこともある。

・私生活
今はミュージック・ビデオの監督、スコット・セピアーと交際中。

■主な出演作品

スイート・ライフ The Suite Life of Zack and Cody (2005 - 2008) - マディー・マードレン・マーガレット・ジュミエール・ミランダ・キャサリン・フィッツパトリック 役
ハイスクール・ミュージカル High School Musical (2006) - シャーペイ・エヴァンス 役
ハイスクール・ミュージカル2 High School Musical 2 (2007) - シャーペイ・エヴァンス 役
フィニアスとファーブ Phineas and Ferb (2007) - キャンディス・フリン 役 ※声
ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー High School Musical 3:Senior Year (2008) - シャーペイ・エヴァンス 役
Picture This Picture This (2008) - マンディー・ギルバート 役
屋根裏のエイリアン Aliens In The Attic (2009) - ベサニー 役

■ディスコグラフィー

◆アルバム
・ Headstrong (2007/02/06)
・Guilty Pleasure (2009/07/28)

◆シングル
・Be Good to Me (2006)
・He Said She Said (2007)
・Not Like That (2008)
・Suddenly (2008)
・It's Alright, It's OK (2009)
・Crank It Up (2009)

※ここでのシングルはCDシングルでリリースされたもののみ表示。

■脚注・出典

・TimeWarp. “アシュレイ・ティスデイル”. 2009年2月7日閲覧。
・People.com. “Ashley Tisdale”. 2009年2月7日閲覧。
・InterFaithfamily.com. “Interfaith Celebrities: Why Pink is a Mixed Bag”. 2009年2月7日閲覧。
・American Jewish Life Magazine. “The Jewish Paparazzi”. 2008年9月1日閲覧。
・Web Tab (2008年3月23日). “アシュレイ・ティスデイル”. 2009年2月7日閲覧。
・TV Groove (2007年12月4日). “「ハイスクール・ミュージカル」アシュレイ・ティスデイルがカミングアウト”. 2009年2月7日閲覧。
・引用エラー: 無効な タグ。「yomiuri09.1.14」という名前の引用句に対するテキストがありません
・“Headstrong Limited Deluxe Edition”. ashleytisdale.com. 2009年5月26日閲覧。
・“Headstrong Internet Only Edition”. ashleytisdale.com. 2009年5月26日閲覧。
・“Guilty Pleasure Exclusive Limited Edition”. ashleytisdale.com. 2009年5月26日閲覧。
・“Be Good to Me 2-Track (Tracklist)”. amazon.de. 2009年5月26日閲覧。
・“Be Good to Me (Tracklist)”. amazon.de. 2009年5月26日閲覧。
・“He Said She Said (US Tracklist)”. amazon.com. 2009年5月26日閲覧。
・“He Said She Said (Europe Tracklist)”. amazon.de. 2009年5月26日閲覧。
・“Not Like That 2-Track (Tracklist)”. amazon.com. 2009年5月26日閲覧。
・“Not Like That (Tracklist)”. amazon.de. 2009年5月26日閲覧。
・“Suddenly 2-Track (Tracklist)”. amazon.de. 2009年5月26日閲覧。
・“Suddenly (Tracklist)”. amazon.de. 2009年5月26日閲覧。
・“It's Alright, It's OK 2-Track (Tracklist)”. amazon.de. 2009年5月26日閲覧。
・“It's Alright, It's OK (Tracklist)”. amazon.de. 2009年5月26日閲覧。
・“Crank It Up (Germany release)”. amazon.de. 2009年10月15日閲覧。
アシュレイ・ティスデイルを「ウィキペディア」で参照する