上原さくら うえはらさくら

「上原さくら」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「上原さくら」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「上原さくら」に関連するモデルプレス記事

上原さくらのSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

上原さくらのプロフィール

生年月日:1977年3月31日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:161cm

■来歴

第19回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞し歌手として芸能界入り。
2003年、テレビ朝日『天罰屋くれない』で時代劇に初挑戦。
2003年8月、3年の交際期間を経てアパレルメーカー社長の遠藤憲昭と結婚。このとき上原は妊娠2ヶ月だったが、結婚発表の2週間後に流産した。
2007年5月15日、深夜に国道を制限速度23キロ超で走行していたとして警視庁交通機動隊に摘発された。更にその際、提示した運転免許証の更新期限が切れており、無免許運転だったために、刑事処分(いわゆる「赤切符」)を受けた。
2009年11月30日、離婚したことを所属事務所が明らかにした。
2010年、過去のスキャンダルを自虐ネタにしてR-1ぐらんぷりに出場したが、2回戦で敗退した。
2010年12月22日、交際中のKRH代表取締役社長・青山光司との婚約を所属事務所を通じて発表。翌2011年4月1日に青山光司と入籍、その後グアムで挙式した事を、同年6月29日付のオフィシャルブログで公表した。
2012年11月、上原が事務所を通じ、夫と別居状態にあることを認めた。翌2013年1月31日、離婚協議中であることが夫のブログで明らかにされた。
2013年3月、離婚調停中に不倫相手とホテルに入るところを週刊誌に報じられ、当初慰謝料5億円を要求していたものの、この不倫が明るみに出たことで、最終的に慰謝料0円で離婚が成立した。
その後ホリプロは上原が退社したことを発表し、芸能界を引退状態にあったことが明らかになった。ホリプロの公式サイトの上原のプロフィールも全て削除された。さらに上原は2013年の一時期、精神科の閉鎖病棟に入院。同年に退院。
彼女の友人が死亡し葬儀に参列した際に、死んだ友人の家族などが悲しんでいる様子を見て、もしも自殺などすれば周囲の人間を悲しませてしまうことを実感し、自分の都合で勝手に死ぬ(自殺する)わけにはいかないと思ったことで状況が変わったという。
かねてより高校時代に遊んでいて勉学をせず、当然のように大学にも行かなかったことがコンプレックスになっていた彼女は、約20年ぶりに学業を再開して2015年に、東海大学文学部英語文化コミュニケーション学科へ進学した。
2016年4月、オフィス南に所属し、当面は学業を優先させつつの芸能活動を再開した。「第19回英語スピーチコンテスト」(東海大学外国語教育センター主催)で東海大学新聞賞を受賞。
2019年3月、うつ状態に苦しみながら通学した時期などを乗り越え、東海大学を卒業。
2019年12月15日、一般男性との再々婚を公表した。
2020年4月22日、妊娠していることを公表した。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
上原さくらを「ウィキペディア」で参照する