佐藤かよ さとうかよ

「佐藤かよ」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「佐藤かよ」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「佐藤かよ」に関連するモデルプレス記事

佐藤かよのSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

佐藤かよのプロフィール

佐藤かよ(さとうかよ)
別名: 佐藤佳代
愛称: かよぽりす[1]
生年月日:1988年12月26日
出身地:愛知県[2]
血液型:A[3]。
公称サイズ(2010年公式サイト[4]時点)
身長 / 体重:172 cm / ― kg
スリーサイズ:80 - 58 - 85 cm
靴のサイズ:24.5 cm

佐藤 かよ(さとう かよ、Kayo Satoh、1988年12月26日 - )[2]は、日本のファッションモデル。エイジアプロモーションに所属し、カバーガールエンターテインメントと業務提携している[4]。

■来歴
1988年、愛知県に生まれる。小学校に入学した時に、ランドセルの色の違いや席順で自分の性に違和感を覚えるようになった。それは小学3年生の時に着替えが男女別々で行われる様になると、よりはっきりとしたものになった。性同一性障害で苦しみ、中学生の時には「このままでは生きていけない」と思い[5]、卒業後、家出した。家出したその夜に幼馴染の女性の家を尋ねて女性用の衣服を借りに行ったが、その女性は佐藤の心情を察して何も言わずに服を貸してくれた。その4年後、念願だった婦人服売場の店員になった[6]。

2007年頃、名古屋でショップ店員として働いていたところをモデル事務所のスタッフからスカウトされる[7]。2008年頃から名古屋を中心にモデル活動を開始し[8]、ファッション雑誌『東海SPY GIRL』の専属モデルを2009年まで務めた。

2010年8月31日放送回のバラエティ番組『魔女たちの22時』(日本テレビ)のコーナー「今週の魔法の扉」において、男性として生まれてきたことをカミングアウトした。これが佐藤のメディアを通して初めてのカミングアウトとなった。番組内では佐藤がお世話になった雑誌『東海SPY GIRL』の編集部スタッフを尋ね、カミングアウトする様子が放映された。9月26日に一部地域で再放送されたが、再編集され8月31日放送回で放送されなかった友人に直接気持ちを伝えに行く場面が放送された。このカミングアウトは中国や韓国など日本国外のメディアにも大きく取り上げられた[9][10]。

■人物
趣味は買い物、ゲーム。特技は格闘技ゲーム、モノマネである[2]。

性別適合手術を受けたかどうかは明言していないが、『魔女たちの22時』でのカミングアウト直後に受けた週刊誌『女性セブン』のインタビューにおいて、「戸籍以外は、ほぼ女性になった」と語っている[5]。整形手術は一切受けておらず、体毛が薄い体質である為、髭などにもあまり気を遣わないで済んでいる。前述の通り、バラエティ番組『魔女たちの22時』でカミングアウトを行ったが、それより前に所属事務所の社長にカミングアウトしている。整形手術を受けていない為、学生時代の知人で気づいた人がおり、社長に「佐藤かよは男だという噂がある」というメールが届いた。また、インターネット掲示板でも同様の書き込みがあった為、佐藤は悩んだ末、社長に事実を告げた。社長は最初は驚いていたが、モデルの仕事で迷惑がかからないように、佐藤がその時結んでいた契約を解約すると、テレビ番組でカミングアウトすることを許した[6]。カミングアウト以前は保険証を出すと本名がばれてしまう為、病気になっても病院へは行っていなかった[11]。

小さい時に女性らしい言動をとっても友人からイジメを受けたことはなく、むしろ友人らはよき理解者だった。家族も「一番つらいのは、かよ本人」といい理解を示した。母を「なんで普通に産んでくれなかったの?」と責めたときも、母は「貴方は私の子供に変わりない。そばにいてくれればいいから」と言って、受け入れた[5]。父も理解者だが、全てを理解しているとは言い難く、佐藤はもし戸籍を変えたときに何らかの資格取得に挑戦して父を喜ばせたいと語っている[5]。

■出演
◆TV
・魔女たちの22時
・行列の出来る法律相談所

◆雑誌
・SPY GIRL(ダブリュエヌコーポレーション)専属
・BLENDA(角川春樹事務所)読者モデル

◆Web
・ゲームのじかん(ニコニコ動画)

■出典
1.“佐藤かよ(かよぽりす)のルーム(プロフィール)”. オフィシャルブログ「あんにゅいまいぺーす」. http://profile.ameba.jp/pixy-kayo/ 2010年9月3日閲覧。
2.“佐藤かよ”. エイジアプロモーション. http://asiapro.co.jp/model/kayo_satoh/ 2010年9月3日閲覧。
3. 2010年11月17日放送回『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ)出演時に発言
4.“佐藤かよ” (日本語). 所属モデル&タレント. カバーガールエンターテインメント. 2010年10月6日閲覧。
5.「『魔女たちの22時』で騒然の人気モデル佐藤かよ独占告白「実は男なんです」カミングアウトするまで」、『女性セブン』第48巻第33号、小学館、2010年9月、pp.36。
6.“「私は男の子…」人気モデルが人生賭けてカミングアウト。ブログにコメント殺到。”. エンタがビタミン♪ (TechinsightJapan). (2010年9月2日). http://japan.techinsight.jp/2010/09/modelsatoukayo-comingout.html 2010年9月3日閲覧。
7. 2010年8月31日放送回『魔女たちの22時』のコーナー「今週の魔法の扉」の再現VTRナレーションより。
8.“ねくすち”. オフィシャルブログ「あんにゅいまいぺーす」. (2010年5月19日). http://ameblo.jp/pixy-kayo/entry-10539142225.html 2010年9月3日閲覧。
9.“美人モデル・佐藤かよの「男性」カミングアウト、中国でも注目、驚きの声”. サーチナ. (2010年9月16日). http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0903&f=entertainment_0903_007.shtml 2010年9月3日閲覧。
10.“【韓国ブログ】美人モデル佐藤かよのカミングアウト「韓国なら絶対無理!」”. サーチナ. (2010年9月16日). http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0906&f=national_0906_018.shtml 2010年9月6日閲覧。
11. 2010年9月23日放送回『PON!』(日本テレビ)出演時に発言
佐藤かよを「ウィキペディア」で参照する