WANIMA わにま

「WANIMA」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「WANIMA」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「WANIMA」に関連するモデルプレス記事

WANIMAのSNSリンク

WANIMAのプロフィール

メンバーは全員熊本県出身。 バンドの名前の由来は、メンバーの頭名字。

KENTA(ケンタ、1988年4月13日(31歳) - )身長170cm
ボーカル・ベース ワンチャン 担当。本名は松本 健太(まつもと けんた)。天草市出身、O型。レフティ。WANIMAのMA(松本のMA)。姉の影響で海外のレゲエや餓鬼レンジャーなどのヒップホップを聴いて育つ。中学生の頃に幼馴染のKO−SHINに聴かせてもらったHi-STANDARDがきっかけでパンク・ロックに目覚め、MONGOL800、175R、GOING STEADYなどを聴き始める。中学の文化祭に出るためにKO−SHINと一緒にロードオブメジャー、MONGOL800などのコピーバンドを始め、高校生の時にWANIMAの前身バンドHANIMAを結成。座右の銘は「迷いなら捨てて、後腐れ無しで。」

KO−SHIN(コーシン、1989年3月30日(30歳) - )身長175cm
ギター・コーラス 無口 担当。本名は西田 光真(にしだ こうしん)。天草市出身、A型。WANIMAのNI(西田のNI)。中学生の時にパンクバンドをやっていた先輩に影響されギターを弾き始め、Hi-STANDARDやMONGOL800を聴くようになる。中学の文化祭に出るためにKENTAと共にコピーバンドを始め、高校生の時にWANIMAの前身バンドHANIMAを結成する。高校卒業後、家庭内の事情から弟が高校を卒業するまで自衛隊に入隊することを決意し、音楽から一旦離れた生活を送る。2年後、弟が卒業したタイミングで自衛隊を辞め上京し、KENTAと再びバンド活動を始める。影響を受けたギタリストは降谷建志、横山健、儀間崇など。初体験をしたということをおばあちゃんに報告した時におばあちゃんから赤飯を炊いてもらったという経験がある。赤飯男子。

FUJI(フジ、1986年8月8日(33歳) - )身長178cm
ドラム・コーラス 大食い 担当。本名は藤原 弘樹(ふじわら こうき)。熊本市出身、O型。WANIMAのWA(藤原のWA)。小学2年生の頃に兄の影響でX JAPANを聴き始め、YOSHIKIが好きだったことからドラムに興味を持つようになる。中学1年生の時にギターをやっていた友人と一緒にバンド始めるようになり、Hi-STANDARD、SNAIL RAMP、HAWAIIAN6、BBQ CHICKENSなどをコピーする日々を送る。2012年、東京でライブハウスの店長を通じKENTAとKO−SHINと知り合いWANIMAの2代目ドラマーとして加入。影響を受けたドラマーはYOSHIKI、桜井誠、恒岡章、ISHIMARUなど

2006年
前身バンド HANIMA の解散後、KENTA(Vo.Ba)は熊本から上京。
2008年
KENTAと幼なじみのKO-SHIN(Gt.Cho)が自衛隊を退役し上京。
2010年
前任のドラムのWAKITAと出会い、WANIMAを結成。
2012年
8月、前任のドラムのWAKITAが脱退。
12月、ファッションブランド LEFLAH とコラボ開始。
同郷の熊本出身のFUJI(Dr)が加入(仮)する。
2013年
4月、2ndデモ 『HELLO!! MY NAME IS…』リリース。12箇所のツアーを自主で行い、ツアーファイナルは新宿ACBで行う。
9月、ファッションブランドLEFLAHの4周年記念イベントに参加。
2014年
2月、Ken Yokoyama “Peach Boys Tour”に4箇所帯同。
3rd Demo『Feelings rip』をリリースし、東名阪ツアーを行う。
8月にPIZZA OF DEATH RECORDSと契約した事が発表され、9月にはKen Yokoyama「Summer Fags Tour〜P.O.D. LEAGUE〜」に帯同する。
10月、初の全国流通盤となる 1st mini Album『Can Not Behaved』をリリース。全国ツアー「Can Not Behaved Tour」を33箇所で開催、ファイナルは渋谷O-WESTにて行った。
2015年
春から夏に駆け、PUNKSPRING、SATANIC CARNIVAL'15、京都大作戦、JOIN ALIVE、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015、SUMMER SONIC 2015、SWEET LOVE SHOWER、RUSH BALL、WILD BUNCH FESなどのフェスに初出演を果たす。
8月5日 - 1st SINGLE「Think That...」リリース。
11月4日 - 1st full ALBUM「Are You Coming?」リリース。オリコンアルバムチャート初登場4位を獲得。
2016年
2月28日 - 「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS」で「BEST BREAKTHROUGH ARTIST(もっとも優れた新人アーティストに授与される賞)」を受賞。
3月9日 - 「Are You Coming?」が第8回CDショップ大賞2016にて準大賞を受賞。
8月3日 - 2nd SINGLE「JUICE UP!!」をリリース。
2017年
3月19日 - さいたまスーパーアリーナにて初のワンマンライブ「JUICE UP!! TOUR FINAL」を開催した。
6月28日 - 映像作品『JUICE UP!! TOUR FINAL』をDVD・Blu-rayの2形態でリリース。DVDはキャリア史上初となるオリコン1位を獲得[13]し、Blu-rayでも3位とトップ3入りを果たす。
5月17日 - 3rd SINGLE「Gotta Go!!」をリリース。この作品から、unBORDEのレーベルからの発売となる。
11月12日 - WANIMAと1,000人の18歳世代(17 - 19歳)が一緒にひとつのステージを作り上げる「WANIMA 18祭(フェス)」を開催。
11月16日 - 第68回NHK紅白歌合戦の出場が発表される。
12月31日 - 第68回NHK紅白歌合戦初出場。
2018年
1月23日 - 1月16日発売のメジャー1stアルバム『Everybody!!』が、初週で12.6万枚を売り上げオリコン週間アルバムチャートで1位を獲得。また、同日付の週間デジタルアルバムランキングでも初週1万5225DLで1位を獲得した。
5月16日 - 映画『OVER DRIVE』の主題歌となった新曲『Drive』を配信リリース。
8月3日 - 前回のアルバムにて収録されていた『Juice up!!のテーマ』がハリウッド映画『アントマン&ワスプ』オフィシャルソングに決定される。KENTAは『試写会にお邪魔させていただき、観終わってからはアリや小鳥など、小さい生き物や物に対して優しくなれた。』と語る。
8月25日 - 26日 - メットライフドームにて初のドーム公演開催、2日間で計7万人を動員。なお同会場でアリーナエリアをオールスタンディングにしたのは初。
9月5日 - WANIMA初の試みで、関ジャニ∞に「ここに」を楽曲提供する。
10月27日 - NHK総合で2度目の「SONGS」に出演した。
11月28日 - 2nd公演「Everybody!! TOUR FINAL」<Blu-ray・2DISCDVD>が発売。
2019年
3月6日 - 4th SINGLE「Good Job!!」をリリース。
7月17日 - 5th SINGLE 「Summer Trap!!」をリリース。
8月27日 - 「ともに」のYouTube公式ミュージックビデオが、1億回視聴を達成。
10月5日 - ナガシマスパーランドにて、『Summer Trap!! Release Party』を開催。
10月23日 - メジャー2ndアルバム『COMINATCHA!!』をリリース。オリコン週間アルバムチャート(2019年11月04日付)では、初週で72,524枚を売り上げ、首位を獲得、CDアルバムでは2作連続での首位獲得となった。また、オリコン週間デジタルアルバムランキングでも、初週で0.5万DLを記録し、1位を獲得した


WANIMAを「ウィキペディア」で参照する