草薙航基 くさなぎこうき

「草薙航基」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「草薙航基」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「草薙航基」に関連するモデルプレス記事

公式サイトやブログへのリンク

草薙航基のプロフィール

草薙航基(くさなぎ こうき)

お笑いコンビ・宮下草薙のボケ担当

生年月日:1991年8月23日
出身地:静岡県
身長:165cm
血液型:B型

本名は草彅 航基(くさなぎ こうき)。

趣味はオンライン対戦型のクイズゲーム。
尾崎豊に憧れている。
子供の頃は、学校ではクラスの隅でおとなしくしているようなタイプで、小学校・中学校・高校それぞれの時代においてもずっと、ほとんど誰とも喋らなかった。また勉強も運動も出来ず、家ではテレビを観ず、バラエティ番組を見るようになったのは芸人になってからだったと話している。
ネタで見せる仕種同様に心配性な性格。さらに極度の人見知り・マイナス思考で、スーパーマーケットでアルバイトしていた時も、芸人だから物ボケしてみろと言われるんじゃないかと思って辞めたという。そんな性格から、ライブでネタがすべった後は帰り道で座り込むなどしてひどく落ち込んでいたために、その度に宮下に食事をおごられるなど慰められていた。今でも、常に「明日(お笑いを)辞めてもいいや」と思っているという。
高校進学後出席したのは入学式と身体測定のわずか2日のみで、身体測定で「胸板が厚い」と言われるなど体型を軽くいじられたことから、いじめを恐れるあまり、すぐに中退する。
高校中退後は警備員、ゴミ収集作業員、宅配など仕事を転々とする。この頃は、どの仕事も2か月くらいで辞めたと言う。
16歳か17歳の頃に『爆笑レッドシアター』(フジテレビ)で視て以来のはんにゃのファンで、はんにゃのようなポップな芸人に憧れていた。
アメトーーク!(テレビ朝日)に出演した際、宮迫博之から「テレビ史上一番声が小さい」と言われる。
また、アメトーーク!『高校中退芸人』(2019年2月14日放送)に出演した際、共演者のEXIT兼近を「マブダチ」であると明かした。
本名は草彅だがコンビ名を登録するときに相方である宮下から草薙と勘違いされて、今の芸名になった。
先輩芸人のギャルズ・戦艦蓮見。によると、意外にもカメラには貪欲である。
何かあるとすぐ癇癪を起こすような性格で、宮下にはこれを直して欲しいと思われている。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
草薙航基を「ウィキペディア」で参照する