カン・ダニエル かんだにえる

「カン・ダニエル」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「カン・ダニエル」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「カン・ダニエル」に関連するモデルプレス記事

カン・ダニエルのSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

カン・ダニエルのプロフィール

カン・ダニエル

Wanna Oneではリードラッパー、センターとして活躍。2019年7月25日、ソロアーティストとして再デビュー。
生年月日:1996年12月10日
出身地:韓国・釜山
血液型: A型

■来歴

2017年
2017年4月〜6月 - 「PRODUCE 101 (Season 2)」に出場。同年8月、Wanna Oneとしてデビュー。
2017年10月14日から2018年1月5日までバラエティ番組「マスターキー」に出演。この出演によりSBS芸能大賞にてバラエティー部門新人賞を受賞した。
11月19日メンバーのオン・ソンウ、BLACKPINKのジス、NCTのドヨンとともに人気歌謡のスペシャルMCに抜擢。

年末に行われたコミュニティポータルサイトDC Inside「韓国を揺さぶったと認めるしかないシンドロームスターは?」というタイトルで5394票を獲得し1位になった。

2018年
1月 - バラエティ番組「ハッピートゥゲザー3」の伝説のチョドンアリコーナーに出演し、「韓国を動かす3人」に選ばれたことを伝えた。
4月12日 - バラエティ番組「不埒な同居」に出演。ユク・ジュンワンとの同居生活が放送されることが決定した。

2019年
1月27日 - Wanna One解散。1月末をもってMMOエンターテインメントと契約解除。
2月1日からカンとユン・ジソン(元Wanna One)のために設立されたLMエンターテインメントに所属。2019年4月にソロデビュー予定だったが、契約トラブルにより延期された。
3月21日 - カン・ダニエルが所属事務所LMエンターテイメントを相手取って専属契約効力停止仮処分申請を行う。
5月10日 - カン・ダニエルが3月にLMエンターテイメントを相手に提起した専属契約効力停止仮処分申請に対して、ソウル中央地方裁判所民事第51部は、独自に芸能活動を認める判断を示す。
6月9日 - Instagramライブ放送にて、個人事務所「KONNECTエンターテインメント」設立し、ソロ活動することを発表。
7月9日 - 「2019新韓銀行MY CAR KBOリーグ」ロッテジャイアンツ対NC DINOSの試合で始球式に参加。
7月25日 - ソロデビューアルバム「color on me」リリース
8月10日 - KBS 2TV「ミュージックバンク」でタイトル曲「뭐해(What Are You Up To)」が1位を獲得。(ダニエル本人は不出演だっため、後日ダニエルから公式Twitterを通じてコメントの動画が配信された。)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.

カン・ダニエルを「ウィキペディア」で参照する