黒石高大(くろいしたかひろ)

「黒石高大」に関連するモデルプレス記事

  1. ぺえ、“彼氏候補”を紹介

    モデルプレス

  2. 「HiGH&LOW」は打ち上げも“規格外”だった EXILE TAKAHIRO&登坂広臣らの集合ショット公開

    モデルプレス

黒石高大のプロフィール

黒石高大(くろいし たかひろ 1986年9月8日)は、日本の格闘家・俳優。神奈川県横浜市出身。別名・“濱の狂犬”(ハマの狂犬とも)。身長175センチ、体重68キロ。ウッドオフィス所属。

前田日明プロデュースの総合格闘技大会THE OUTSIDERに参加。

俳優としては、チンピラ役や悪者の手下役で出演することが多い。

■略歴
元愚連隊総長として2008年3月、THE OUTSIDERで格闘技デビュー。不良の大会があると聞き練習なしで参戦。2試合連続KO負けながら、セコンドと応援していた面々が乱闘騒ぎを起こし、旗揚げ第一戦を務めたこともあり、OUTSIDERの顔ともいえる存在となる。2戦目以降は心を入れ替えジムに通うも、3戦目は入れ込みすぎて試合開始前に相手を殴ってしまい無効試合裁定。

以降は勝ち星を重ね、2015年を持って引退。俳優業へ本格転向する。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.

黒石高大を「ウィキペディア」で参照する