石井一彰 いしいかずあき

「石井一彰」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「石井一彰」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「石井一彰」に関連するモデルプレス記事

石井一彰のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

石井一彰のプロフィール

石井 一彰(いしい かずあき)

生年月日:1984年2月29日
出身地:東京都

俳優。東宝芸能所属、東宝ミュージカルアカデミー第1期生。

■経歴
2006年、学習院大学 経済学部経営学科を卒業。東宝ミュージカルアカデミーに第1期生として入学。
2007年、東宝ミュージカルアカデミーを卒業。ミュージカル『レ・ミゼラブル』でデビューし、舞台作品を中心に活動する。
2015年、テレビ朝日系ドラマ『科捜研の女』でテレビドラマ初レギュラー出演を果たし、映像作品にも進出する。

■出演
・舞台
『レ・ミゼラブル』-フイイ役(2007年・2009年)
『メモリーズ 3』-浪川鏡一郎役(2008年)
『ミス・サイゴン』トゥイ役(2008年・2009年)
『歌謡シアター「ラムネ」~夢の途中編~』-隆役(2008年)
『苦情の手紙』男1役(2009年)
『サンデー・イン・ザ・パーク・ウィズ・ジョージ』兵隊2役(2009年)
『MATERIALL』(2010年)
『戯伝写楽』(2010年)
『宝塚BOYS』-竹田幹夫役(2010年)
『夜想曲(ノクターン)「GOLD」』(2010年)
『アンナ・カレーニナ』(2011年・2013年)
『太平洋序曲』(2011年)
『ロミオとジュリエット』マーキューシオ役[3](2011年)
『9 to 5』(2012年)
『王様と私』(2013年・2014年)
『ロコへのバラード』(2013年)
『交響劇 船に乗れ!』(2013年)
『シャーロックホームズ~アンダーソン家の秘密~』(2014年)
『今度は愛妻家』(2014年)
『虹のプレリュード』 -イワノフ役(2014年)
ミュージカル座公演『タイム・フライズ』-哲平役(2014年)
ミュージカル座公演『CHAIRS』(2015年)
オリジナルミュージカル『THE CIRCUS!』(2016年) -レイ役
『あさひなぐ』(2017年)
『A CLASS ACT』(2018年)
『アメリ』(2018年)
『宝塚BOYS』(2018年)

・ライブ
TOHO ENTERTAINMENT LIVE vol.1 『FIRST!』(2008年)
TOHO ENTERTAIMNENT LIVE vol.2 live@クリエ『戸井勝海&辛島小恵ジョイントライブwith石井一彰』(2009年)
『Sing for the Future and Dance for the Future』(2010年)

・テレビドラマ
科捜研の女 (テレビ朝日) - 蒲原勇樹 役
第15シリーズ(2015年10月15日 - 2016年3月10日)
科捜研の女スペシャル~正月スペシャル(2016年1月3日)
科捜研の女スペシャル~春スペシャル(2016年4月17日)
第16シリーズ(2016年10月20日 - 2017年3月9日)
科捜研の女スペシャル(2017年10月15日)
第17シリーズ(2017年10月19日 - 2018年3月22日)
科捜研の女スペシャル(2018年10月14日)
第18シリーズ(2018年10月18日 - 12月13日)
科捜研の女 正月スペシャル(2019年1月3日)
警視庁機動捜査隊216 V(2015年) ‐ 若村晋也 役
ゴールドウーマン(2016年)

・ラジオ
渡部秀 アクターズ・レイディオ ゲスト(2018年8月20日、9月3日)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
石井一彰を「ウィキペディア」で参照する