コロコロチキチキペッパーズ(ころころちきちきぺっぱーず)

「コロコロチキチキペッパーズ」に関連するモデルプレス記事

  1. ナダルが「俺とどっちがヤバいん!? と泣き出した…」“変人芸人”の正体が話題に

    ラフ&ピース ニュースマガジン

  2. 半年で10kg減のコロチキ・西野創人、ビフォーアフターに反響 “運動なし”のダイエット法とは

    モデルプレス

  3. コロチキ・ナダル「ジャニーズの阿部亮平くんに似てるのに」よしもとブサイクランキング入りに不満爆発

    モデルプレス

  4. コロチキ・ナダルがパパに 第1子誕生、またも芸人仲間にフライング祝福される

    モデルプレス

  5. 三代目JSB山下健二郎、3年越しの夢実現

    モデルプレス

  6. コロチキ・ナダル、結婚を発表 芸人仲間が“フライング”報告

    モデルプレス

  7. 三代目JSB山下健二郎、コロチキ・ナダルに「めちゃめちゃ怒ってます」

    モデルプレス

  8. コロコロチキチキペッパーズ西野、結婚を発表

    モデルプレス

  9. 土屋太鳳の“毒舌”引き出す間宮祥太朗、高杉真宙は“天然の結婚詐欺師”に!?映画「トリガール!」撮影現場レポート

    モデルプレス

  10. 鈴木奈々・くみっきー・武田玲奈が集結 ランウェイにファン歓喜

    学校法人ロイヤル学園 PR

  11. 堀北真希、学生時代を語る「卒業アルバムを見たら…」

    モデルプレス

  12. コロコロチキチキペッパーズ・ナダルに恋人誕生 ガチ告白に密着

    モデルプレス

  13. コロコロチキチキペッパーズ、栄光の裏にあった険しい芸人の道「売れるのって難しい」 モデルプレスインタビュー

    モデルプレス

  14. ローラ、新“お笑い番組”のMCに決定

    モデルプレス

  15. “彼女ナシ”今田耕司、福山雅治と遭遇で「ずっと心配してくれた」 後輩芸人の結婚に落胆

    モデルプレス

  16. NMB48渡辺美優紀、今田耕司から“彼女候補”懇願「NMBで辞めそうな子教えて」

    モデルプレス

  17. “キングオブコント覇者”コロコロチキチキペッパーズ「やっべえぞ!」「さぁ!」を連発 笑い巻き起こす

    モデルプレス

  18. コロコロチキチキペッパーズがコント日本一に「キングオブコント2015」 解散危機明かし涙も

    モデルプレス

コロコロチキチキペッパーズのプロフィール

コロコロチキチキペッパーズ

略称『コロチキ』。キングオブコント2015優勝者。

■略歴
大阪NSC33期生。かつて別々に活動していたが、NSCで高成績組だった西野が下位成績組だったナダルに「ピンと来るものを感じた」ということで誘い、2012年4月結成。

コンビ名の由来は、西野が洋楽ロックバンド「レッドホットチリペッパーズ」がレッチリと呼ばれているのをカッコいいと思い、自分たちも略されて言われるようになるために敢えて長い名前を付けたという。ちなみにナダルは「みたらし」というコンビ名を希望していたがジャンケンで西野に負けたため却下された。

結成当初のコンビ名は「ハザードランプ」。

2015年10月、キングオブコント2015で優勝。2016年4月に、活動の拠点を大阪から東京へ移した。

■メンバー
西野 創人(にしの そうと、1991年9月21日)
ツッコミ(ネタによってはボケ)・ネタ作り担当。大阪府豊中市出身。身長171cm、体重75kg。血液型はO型。プロボクサーも目指していたが、中学生の頃に文化祭で漫才をした時の楽しさが忘れられず、お笑い芸人を目指すようになった。少年時代好きだったお笑い番組は『爆笑レッドシアター』。以前は『チョコレートマカロン』というコンビで活動。尊敬する芸人はバナナマンの設楽統。2017年9月17日に一般女性との結婚を発表。

ナダル(本名:相浦 英樹(あいうら ひでき)、1984年12月23日)
ボケ(ネタによってはツッコミ)担当。京都府相楽郡南山城村出身。近畿大学農学部水産学科卒業。身長178cm、体重75kg。血液型はO型。坊主頭に白いタートルネックが特徴。結成当初は長髪にパーマという髪型だった。剣道二段の持ち主。相浦家は上杉謙信の家臣として仕えていた。少年時代好きだったお笑い番組は『爆笑オンエアバトル』。本格的にお笑いに関心を抱いたのは、大学時代に『オールザッツ漫才』の麒麟の漫才を見たことがきっかけ。NSC入学前は神戸市の漬物屋で働いていた。

ナダル曰く芸名は90年代にバルセロナで活躍した元スペイン代表のサッカー選手のミゲル・アンヘル・ナダルから取ったと言っていたが、実は「カタカナがいい」としてナダルという名前に西野が命名。高く澄んだ声が特徴で、それをよくネタに取り込んでいる。本名の「ひでき」は爆笑キャラパレード内で使われたキャラクター名。かなりプライドが高く、若手でありながらいじられることを嫌っている。先輩に失礼な言動をしてしまうことが多く、西野が『アメトーーク!』に「相方が先輩に失礼芸人」をプレゼンし、これが採用され「ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー」が3度放送された。またコンビの主導権を握ってるのは西野であるが、ナダルの方が歳上というのもあり、基本的には西野に対しては上から目線である。ものまねレパートリーに東幹久がある。以前は『産地直送』というコンビで活動。

■芸風
キングオブコント2015で優勝するなど、コントでの評価が高いが、互いに漫才がしたかったが故に芸人になった経緯があることから、コントよりも漫才を多く行っている。

ネタ作成担当は主に西野。ナダルも案を出すことはあるが、大抵は却下されるとのことで、ナダルはそんな西野について「自分が面白いと思っていたことについてブレていない」と話していた。西野はネタ中に見せるナダルの悲しげな表情が抜群だと言い、「この表情を見せた時、何か手応えをつかんだような気がした」とも話していた。

ナダルの一発ギャグに「やっべぇぞ」「やったぁー」「いっちゃってる」や、単語を言われて進化させて言い返す「ナダルリバースエボリューション」がある。

■エピソード
結成当初は現在とは違い、2人とも上下緑のスーツ、白のシャツ、赤のネクタイという衣装だった。歴代のキングオブコント王者の中では、2018年大会にてハナコが優勝するまで、「爆笑オンエアバトル」及び「オンバト+」の出場経験が1度も無い唯一のコンビであった。

■主な出演
テレビ番組
レギュラー
コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」(KCNファミリーチャンネル、2015年5月15日 - )
大阪☆春夏秋冬≪カタヤブリ≫(Kawaiian TV、2015年10月9日 - ) - MC
超ハマる!爆笑キャラパレード(フジテレビ、2016年4月23日)

不定期出演
オールザッツ漫才(毎日放送、2013年12月30日・2014年12月29日) - 「ドリームジャンボ1分バトル」
ピラメキーノ640(テレビ東京、2015年6月4日 - ) - 不定期で「バカウケコドモ-1GP」に出演
旅ずきんちゃん ~全日本のほほ~ん女子会~(CBCテレビ、2016年5月1日)
はやりば(中京テレビ、2016年)
オールスター後夜祭(2018年10月7日、TBS)

映画
トリガール!(2017年) - ペラ夫 役(ナダル)

劇場アニメ
ONE PIECE FILM GOLD(2016年7月23日) - モーキン役(ナダル)

CM
日本マクドナルド「チキンチーズバーガー」(2016年)
明治「ザバスミルク グレープフルーツ風味」(2016年) ※ WEB CM
UQコミュニケーションズ「ナダルの悩み篇」(2018年6月18日より)

MV
ぽこた「ヤラ・セラ・セラヴィー」(2016年) ※ ナダル のみ

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.

コロコロチキチキペッパーズを「ウィキペディア」で参照する