森崎ウィン(もりさきうぃん)

「森崎ウィン」に関連するモデルプレス記事

  1. 森崎ウィン&深川麻衣、映画「僕と彼女とラリーと」出演決定 主題歌は加藤ミリヤ 予告映像&ポスター&場面写真も解禁

    モデルプレス

  2. 玉木宏、“3年A組”脚本家とタッグで本格警察ドラマ主演決定 広末涼子・仲里依紗ら出演者発表<桜の塔>

    モデルプレス

  3. ミャンマー出身・森崎ウィン、家族の現状を報告

    モデルプレス

  4. 森崎ウィン、“ウィン語”披露 本家DAIGOも拍手<妖怪人間ベラ>

    モデルプレス

  5. 森崎ウィン&ももクロ高城れに、ラブコメディーでW主演決定<彼女が成仏できない理由>

    モデルプレス

  6. 【理想の座席表】ハンサム・Jr.EXILE・オオカミちゃん…豪華過ぎる妄想クラス<読者投稿/Part2>

    モデルプレス

  7. 森崎ウィン、30歳バースデーアニバーサリーフォトブック発表 ソロCDデビューも決定<森崎ウィン 30th メモリアルブック -Partner->

    モデルプレス

  8. 森崎ウィン&emma抜てき“全員病んで狂う”「妖怪人間ベラ」劇場公開決定

    モデルプレス

  9. 「ごくせん」特別編で再注目!田中圭・賀来賢人・松山ケンイチ・高良健吾…“実は出演していた”豪華すぎる生徒たち

    モデルプレス

  10. 吉岡里帆・黒島結菜・横浜流星ら6人ビジュアル掲出 「第43回日本アカデミー賞」新人俳優賞「NEW CINEMA FACE 2020」

    モデルプレス

  11. 吉岡里帆・黒島結菜・横浜流星ら6人「第43回日本アカデミー賞」新人俳優賞受賞

    モデルプレス

  12. 森崎ウィン所属のPRIZMAX、解散を発表<全文>

    モデルプレス

  13. 松坂桃李、ネットニュースに苦笑い「少し年配が頑張ってます」<蜜蜂と遠雷>

    モデルプレス

  14. 村上虹郎&森崎ウィンら「ウエスト・サイド・ストーリー」キャスト発表 May J.は女優デビュー<日本キャスト版Season2>

    モデルプレス

  15. 森崎ウィン&ミキ・亜生“黒縁丸メガネ”2ショットが「そっくりすぎ」と話題

    モデルプレス

  16. TOMORROW X TOGETHERのライブ出演も 「TGC2019A/W」磯村勇斗・伊藤あさひら追加出演者発表

    モデルプレス

  17. 森崎ウィン、歌声絶賛される「僕の強み」<My Country My Home>

    モデルプレス

  18. 森崎ウィン所属のPrizmaX、新メンバー加入&グループ名変更

    モデルプレス

  19. PrizmaX森崎ウィン「超特急にやきもち」 故郷・ミャンマーでの“スターぶり”明らかに

    モデルプレス

  20. 松岡茉優・松坂桃李・森崎ウィンらで「映像化不可能」な名作を実写映画化 広瀬すずが“見つけた”イケメン・鈴鹿央士も抜てき<蜜蜂と遠雷>

    モデルプレス

森崎ウィンのプロフィール

森崎 ウィン(もりさき・ウィン)

生年月日:1990年8月20日
出身:ミャンマー
血液型:O型

■略歴
ミャンマーで生まれ育ち、小学校4年生の時に日本にやって来た。中学2年生のときにスカウトされ、スターダストプロモーションに所属となる。同事務所の俳優ユニットDAKARA☆S!!(2008年活動休止)の元メンバーである。

2008年にPrizmaXに加入。イベントやライブ出演などで活動し、同時期に俳優としてもデビューする。2010年8月、他のPrizmaXメンバー(島田翼を除く)とともにNAKED BOYZの結成メンバーとなり、同年末に脱退する。

2012年、尾崎豊追悼映画『シェリー』で初めて主演を務める(公開は2014年)。

2013年3月、PrizmaXとしてシングル「Mysterious Eyes/Go!」でCDデビュー。セカンドシングル「Ready」は、森崎が作曲を担当した。

2015年4月、Fm yokohamaにて初のラジオパーソナリティーをつとめる。

2016年6月、スティーヴン・スピルバーグ監督の新作『レディ・プレイヤー1』(2018年3月公開)で主要キャストに抜擢され、ハリウッドデビューが決まる。

Prizmaxとしての活動は一時停止。その期間、ボーカル、また自身のラジオ番組は同メンバー、ボーカルである黒川ティムに任せることとなる。

その後撮影を終え、PrizmaXとして活動を再開する。

■出演
・ドラマ
東京少女桜庭ななみ 第1話「恋より大切なこと」(2008年6月7日、BS-i) - 高志 役
学校じゃ教えられない!(2008年7月 - 9月、日本テレビ) - 西川叶夢 役
ごくせん卒業スペシャル(2009年3月28日、日本テレビ) - 五十嵐真 役
仮面ライダーW 第7・8話(2009年10月18日・25日、テレビ朝日) - 稲本弾吾 役
ゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日~ 第8話(2012年9月8日、日本テレビ) - 北島亮 役
天の方舟(2012年12月 - 2013年1月、WOWOW) - ディン 役
名もなき毒(2013年7月 - 9月、TBS) - 加西新 役
ペテロの葬列 第1話(2014年7月、TBS) - 加西新 役
東京女子図鑑 (2016年12月、Amazonプライム・ビデオ) - 隆之 役

・テレビ番組
2度目の○○ ちょっとディープな海外旅行 (2017年6月6日、12月5日、2018年3月6日、NHK BSプレミアム)

・映画
ごくせん THE MOVIE(2009年) - 五十嵐真 役
パレード(2010年) - 誠 役
書道ガールズ!! わたしたちの甲子園(2010年) - 市ノ瀬誠 役
劇場版 怪談レストラン(2010年) - 皆神カオル 役
天国からのエール(2011年) - 伊野波カイ 役
闇金ウシジマくん(2012年)
シェリー(2014年) - 主演・佐藤潤一 役
鬼談百景「追い越し」 (2016年) - 健太朗 役
マイ・カントリー マイ・ホーム(2018年3月18日公開) - 木村アウン 役
レディ・プレイヤー1(2018年3月公開) - ダイトウ 役
クジラの島の忘れもの(2018年公開予定) - 主演・グエン 役
母さんがどんなに僕を嫌いでも(2018年秋公開予定、 REGENTS) - キミツ 役

・ネット配信
Kissうぃ~ね!Season2(2017年、AbemaSPECIAL) - レギュラー

・舞台
3次元の彼女~Z~(2012年4月、千本桜ホール)
露出狂(2012年7月 - 8月、パルコ劇場 ほか)
恋するブロードウェイ♪ vol.2(2013年1月 - 2月、博品館劇場)
大西洋レストラン(2013年5月、博品館劇場)
CLUB SLAZY The 3rd invitation ~Onyx~(2014年10月、草月ホール)
グラファー (2015年10月、キーノートシアター)
HOME~魔女とブリキの勇者たち~ (2015年11月、草月ホール)

・ラジオ
E★K radio(月曜担当)『WINのMAXで行こう!』(2015年4月6日 - 、Fm yokohama)

・CM
カルピスウォーター(2012年)
NTTdocomo ドコモthanksキャンペーン「とある留学生と、私。前篇」(2012年)- タイ人留学生 役

・ミュージックビデオ
FUNKY MONKEY BABYS「明日へ」(2009年)
Sonar Pocket「月火水木金土日。~君に贈る歌~」(2012年)

・CD
クリスタルズ「CRYSTAL CHILDREN」(2008年4月23日リリース)
クリスタルズfeat.PrizmaX「CRYSTAL CHILDREN~眩い未来へ~」(2008年11月5日リリース)
PrizmaX ツインデビューシングル 「Mysterious Eyes/GO!」(2013年3月27日リリース)
PrizmaX 2ndシングル「Ready」(2013年10月23日リリース)
PrizmaX 3rdシングル「take me」(2014年3月8日リリース)
PrizmaX 4thシングル「REBORN」(2014年9月10日リリース)
PrizmaX 冬のボーナス盤「FANTASISTA」(2014年12月10日リリース)
PrizmaX 5thシングル「OUR ZONE」(2015年5月27日リリース)
PrizmaX 6thシングル「Lonely summer days」(2015年9月30日リリース)
PrizmaX 7thシングル「UP<UPBEAT」(2016年4月6日リリース)
PrizmaX 1stアルバム「Gradually」(2017年3月29日リリース)
PrizmaX 8thシングル「OrangeMoon」(2017年8月30日リリース)
PrizmaX 9thシングル「yours」(2018年2月14日リリース)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.

森崎ウィンを「ウィキペディア」で参照する