城恵理子 じょうえりこ

「城恵理子」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「城恵理子」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「城恵理子」に関連するモデルプレス記事

城恵理子のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

城恵理子のプロフィール

城 恵理子(じょう・えりこ)

生年月日:1998年11月27日
出身:兵庫県

NMB48チームBIIのメンバーである。愛称は、ジョー。KYORAKU吉本.ホールディングスを経てShowtitle所属。

■略歴
・2011年
5月、NMB48第二期生オーディション最終審査合格。
6月5日、TOKYO DOME CITY HALLで開催された『見逃した君たちへ~AKB48グループ全公演~』においてNMB48第2期研究生23名の一人としてお披露目され、2期生代表として挨拶し、活動を開始する。
7月22日、『AKB48 コンサート よっしゃぁ~行くぞぉ~!in西武ドーム』の初日公演においてお披露目からわずか2か月たらず、劇場公演デビューに先立ってソロ楽曲を披露。
8月13日、『NMB48 2期生「PARTYが始まるよ」』の初日公演が開催され、選抜メンバー16名のうちの一人として劇場公演デビューを果たす。
10月19日発売の2ndシングル「オーマイガー!」に初選抜。選抜メンバーの一部で構成されるNMBセブンにも選ばれたほか、メンバー3人のみが写る劇場盤をはじめ全ての盤のジャケット写真にも起用される。さらに特典DVDでは紅組キャプテンにも抜擢される。
10月26日発売のAKB48 23rdシングル「風は吹いている」のアンダーガールズに選抜され、AKB48シングルに初参加。また、NMB48の2期生として初の楽曲参加となった。
12月20日、『AKB48紅白対抗歌合戦』にてNMB48メンバーとしては初めて姉妹グループとの混成でのシャッフルユニットで楽曲を披露。

・2012年
1月20日、『リクエストアワーセットリストベスト100 2012』2日目公演にて、NMB48メンバーとしては初となるAKB48コンサート1公演への単独出演。
1月26日、NMB48研究生29人の中から選ばれたチームM初期メンバー16人に入り、正規メンバー昇格。記者会見では自らをセンターに指名。
4月2日発売の『週刊ヤングマガジン』2012年第18号(講談社)の巻中にて、自身初のグラビアソロ出演。
5月23日発売のAKB48 26thシングル「真夏のSounds good !」の選抜メンバーにNMB48の2期生として初めて選ばれる。NMB48からの選抜は山本彩、渡辺美優紀、山口夕輝、肥川彩愛に次いで5人目。
9月3日、NMB48劇場で開催されたチームM公演において、学業に専念するためNMB48を卒業することを発表。
9月28日、卒業公演をもって卒業。卒業公演をもっての卒業はNMB48メンバーとしては初となる。

・2013年
2月1日公開の映画『DOCUMENTARY of AKB48 No flower without rain 少女たちは涙の後に何を見る?』では、NMB48卒業後初のインタビュー映像で出演した。
10月13日、『NMB48 3rd Anniversary Special Live』において、同月初旬に特別オーディションを行った結果、同日付でNMB48に研究生として復帰することが発表され。一度AKB48グループを離れたメンバーの復帰は菊地あやか、鈴木紫帆里に次いで3人目、NMB48メンバーとしては初となる。
11月6日の研究生公演「青春ガールズ」より劇場公演に復帰した。
12月5日のチームM「アイドルの夜明け」公演において、初めてバックダンサーとして出演[6]。復帰後にチームM公演に出演したのもこれが初めてであった。

・2014年
1月12日、チームBII「ただいま恋愛中」公演において、初めてアンダーとして出演。
2月24日、Zepp DiverCityで開催された『AKB48グループ大組閣祭り』にて、チームMへの再昇格が発表されるが、同月27日、Google+で昇格辞退を表明。
6月30日放送開始の昼ドラ『碧の海~LONG SUMMER~』(東海テレビ)に、主人公・小館舞(少女時代)役で出演。この作品で女優デビューを果たす。
8月6日発売の『碧の海~LONG SUMMER~』の主題歌「消せない約束」(fumika) の初回ワンコイン盤のジャケットに起用される。

・2015年
2月4日、NMB48 Arena Tour 2015 ~遠くにいても~ の二日目にて、他の研究生メンバー全員と共に正規メンバーへの昇格を発表され、チームNに加入する。同一メンバーへの3回目の昇格発表はAKB48グループでは初となる。
3月19日、チームN 4th「ここにだって天使はいる」公演の初日を迎える。

・2016年
10月18日に神戸ワールド記念ホールで開催された『NMB48 6th Anniversary LIVE』で「大組閣」と称したチーム再編により、チームBIIへの異動が発表され、翌年1月1日に新チーム体制に移行。

■NMB48での参加曲
・シングル選抜曲
NMB48名義
オーマイガー!
捕食者たち - 紅組名義
僕は待ってる
嘘の天秤 - NMBセブン名義
純情U-19
努力の雫 - 白組名義
恋愛のスピード - NMBセブン名義
ナギイチ
最後のカタルシス - 白組名義
初恋の行方とプレイボール - NMBセブン名義
ヴァージニティー
妄想ガールフレンド
僕らのレガッタ - 白組名義
「高嶺の林檎」に収録
一週間、全部が月曜日ならいいのに…
傘はいらない
「らしくない」に収録
アスファルトの涙
「Don't look back!」に収録
恋愛ペテン師 - Team N名義
ニーチェ先輩 - 難波鉄砲隊其之六名義
ドリアン少年
命のへそ - Team N名義
「Must be now」に収録
夢に色がない理由 - Team N名義
「甘噛み姫」に収録
儚い物語 - Team N名義
「僕はいない」に収録
空から愛が降って来る - Team N名義
僕以外の誰か
Let it snow ! - Team BII名義
ワロタピーポー
自分の色 - 2期生名義
普通の水 - チームBII名義
もう一度、走り出してみようか? - ソロ楽曲

AKB48名義
「風は吹いている」に収録
君の背中 - アンダーガールズ名義
真夏のSounds good !
「ギンガムチェック」に収録
あの日の風鈴 - ウェイティングガールズ名義

・アルバム選抜曲
NMB48名義
『世界の中心は大阪や ~なんば自治区~』に収録
想像の詩人 - 研究生名義
ピーク
『難波愛~今、思うこと~』に収録
まさかシンガポール
難波愛

AKB48名義
『1830m』に収録
いつか見た海の底 - Up-and-coming girls名義
青空よ 寂しくないか?
やさしさの地図

・劇場公演ユニット曲
2期生「PARTYが始まるよ」公演
スカート、ひらり

チームM 1st Stage「アイドルの夜明け」
残念少女
片思いの対角線(バックダンサー)

チームBII 2nd Stage「ただいま恋愛中」
純愛のクレッシェンド(上枝恵美加のユニットアンダー)

研究生「青春ガールズ」公演
雨の動物園

チームM 2nd Stage「RESET」
檸檬の年頃(前座ガールズ)
逆転王子様(久代梨奈のユニットアンダー)

チームBII 3rd Stage「逆上がり」
わがままな流れ星(薮下柊のユニットアンダー)
抱きしめられたら(上枝恵美加のユニットアンダー)
愛の色(内木志のユニットアンダー)

研究生「想像の詩人」公演
明日は明日の君が生まれる(Chocolove from AKB48 1stシングル)

チームN 3rd Stage「ここにだって天使はいる」
何度も狙え!(與儀ケイラ卒業後)

チームBII 4th Stage「恋愛禁止条例」
黒い天使

■出演
・テレビドラマ
碧の海~LONG SUMMER~(2014年6月30日 - 8月29日、東海テレビ) - 主人公・小館舞(17歳当時)役
マジすか学園4 第9話(2015年3月24日、日本テレビ) - ジョー 役

・その他テレビ番組
ユタンポ(2017年7月8日 - 、山陽放送) - 「NMB あいり、ジョーのもっと!ちょい齧」コーナーレギュラー

・ラジオ
NMB48りかとダレカのガールズ☆ト~ク(2016年6月5日 - 10月9日、ラジオ関西) - 準レギュラー
NMB48ジョーとダレカのガールズ☆ト~ク(2016年10月16日 - 、ラジオ関西) - メインパーソナリティ
おやすみNMB48(2017年7月10日 - 、FM岡山)

・インターネット番組
魔!淀川キャッチボール部(2017年12月11日 - ) - リエ役

・ミュージック・ビデオ
fumika「消せない約束」(2014年)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
城恵理子を「ウィキペディア」で参照する