岡崎体育(おかざきたいいく)

「岡崎体育」に関連するモデルプレス記事

  1. 小山田圭吾辞任で岡崎体育「俺にやらせて」ひろゆき氏も賛同「失敗しても…」

    モデルプレス

  2. 岡崎体育、紅白出場叶わず「出られへんのかーい!!!」熱心な自己プレゼンが話題

    モデルプレス

  3. 岡崎体育、実写「サザエさん」で20年後の中島役<磯野家の人々~20年後のサザエさん~>

    モデルプレス

  4. 叶姉妹、岡崎体育との“プレシャス”な約束果たし話題

    モデルプレス

  5. 緊急入院していた岡崎体育「意識混濁状態だった」 現在の体調も報告

    モデルプレス

  6. 石原さとみ、自身初の挑戦 “ナチュラル”な姿に注目

    モデルプレス

  7. 岡崎体育、朝ドラ「まんぷく」でテレビドラマ初出演「来シーズンはヒロインも狙っています」

    モデルプレス

  8. 菅田将暉「久々の朝ドラ」で弁護士役 「まんぷく」新たな出演者発表

    モデルプレス

  9. ダウンタウン×話題のアーティスト登場「HEY!HEY!NEO!」全貌が明らかに

    モデルプレス

  10. 「HEY!HEY!HEY!」スピンオフ放送決定<出演者&歌唱曲>

    モデルプレス

  11. 岡崎体育、実家公開 スタジオを驚かせる

    モデルプレス

  12. 岡崎体育、母からきたLINEの“食事の順序や選び方”公開し話題「ラーメンや寿司の食べ方」「間食したくなったら」

    モデルプレス

  13. 岡崎体育、デビュー後初めて女性と連絡先を交換「いきなり大物芸能人!」「ファビュラス」の声

    モデルプレス

  14. 岡崎体育、毎日“イタズラ電話”を着信し注意喚起 内容に「特殊すぎる…」の声

    モデルプレス

  15. “女性人気上昇”岡崎体育、実際はモテてるんじゃないか説を確認してみた<モデルプレスインタビュー>

    モデルプレス

  16. 岡崎体育、Mステ全部口パクだった 関係者が証言<MステウルトラFES>

    モデルプレス

岡崎体育のプロフィール

岡崎 体育(おかざき・たいいく)

生年月日:1989年7月3日
京都府在住。

本名は、岡 亮聡(おか あきとし)。

所属レコード会社はSME Records。芸能事務所には所属していない。

■来歴
・出生~音楽活動を始めるまで
1989年7月3日、兵庫県西宮市で生まれ、1992年に京都府宇治市へ引っ越す。
小学1年の頃にピアノを習っていたが、習っていた先生が就職活動に専念するという理由でわずか3ヶ月で辞めさせられる。ただ、母親が音楽好きでクイーンの追っかけをしていたこともあり、小学5年の時にクイーンやディープ・パープルを聴くようになるなど、音楽に囲まれた環境で育った。
中学1年の時には友人から借りたエミネムのCDを聴き衝撃を受ける。中学2年の頃から音楽に興味を持ち始め、小遣いのほとんどをCDを買う費用に充てたという。この頃はサム 41に心酔していた。同時期にニンテンドーDS「大合奏!バンドブラザーズ」で作曲を始める。
高校時代は硬式テニス部に入部し、2年生の時には京都府公立高校大会でベスト4まで残った。同じころに通販でフェンダー・ジャパンの4万円のギターを購入したが、バレーコードが押さえられず、一度挫折する。
同志社大学入学後、バンドを結成するなど本格的に音楽活動をスタートした。ベースを買いに訪れた楽器店でCubase 5を買う。これが後の活動の萌芽になった。在学中はバンド「愛新覚羅ヌルハチ」、解散後はユニット「ヴァーツヤーヤナ・カーマ・スートラ」で活動していたが、デビューに結びつくことはなかった。
2012年に大学を卒業後、一度は一般企業へ就職するも音楽への夢を諦められず退職。音楽ソロプロジェクト「岡崎体育」を開始した。地元のスーパーマーケットでアルバイトをしながら、自主制作でのCDリリース、ライブやフェスへの出演といった音楽活動をしていた。
2014年、アマチュアとして出演していたライブでのパフォーマンスがソニーミュージック関係者(現・マネージャー)の目に止まり、ソニーミュージックと育成契約。

・2016年
5月、SME Recordsよりアルバム「BASIN TECHNO」でメジャーデビュー。全楽曲の作詞・作曲・編曲を1人で手がけた。アルバムは全曲タイアップ無しにも関わらず、オリコン週間アルバムチャートで初登場9位を記録。iTunes J-POPアルバムチャートでは1位を獲得した。
6月、『JINRO』でテレビCMに初出演し、CMソング「割る!」を配信限定でリリース。
7月、ラジオ番組『岡崎体育のオールナイトニッポンR』放送。
10月、『ミュージックステーション』で音楽番組初出演。
秋、フジテレビ系テレビアニメ『舟を編む』のオープニング主題歌「潮風」、テレビ東京系テレビアニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』のエンディング主題歌「ポーズ」と、アニメ主題歌を相次いで担当した。
11月、私立恵比寿中学に楽曲提供した「サドンデス」のミュージックビデオで初監督を務めた。

・2017年
3月、楽曲「MUSIC VIDEO」のミュージックビデオが、第20回文化庁メディア芸術祭で「エンターテインメント部門 新人賞」を受賞。
6月14日、2ndアルバム「XXL」を発売。オリコン及びビルボードの週間アルバムチャートで初登場2位を記録した。
夏から秋にかけ、「コロコロコミック40周年のうた」(小学館『コロコロコミック』40周年記念ソング)、「MOMOTAROの歌」(サントリー『ペプシコーラ』プロモーションソング)、「Emblem」(タカラトミー『トランスフォーマー』公式ソング)、「お風呂上がりにパピコを食べる歌」(江崎グリコ『パピコ』CMソング)と、タイアップ曲を相次いで書き下ろした。

・2018年
1月から、Eテレ「天才てれびくんYOU」にレギュラー出演。

■ディスコグラフィー
・メジャー
アルバム
2016年5月18日 BASIN TECHNO
2017年6月14日 XXL

シングル
2016年7月15日 割る! - 配信限定
2016年12月7日 潮風
2017年4月12日 アローラ!!/ポーズ
2017年12月1日 Emblem - 配信限定

・インディーズ・自主制作盤
アルバム
2012年
グレイテストヒッツ
恋のハロー警報
ファントム青少年

2013年
盆地ヒーロー見参
FICTIONAL ZODIAC

2014年
DESKTOP

2016年
MEASURE

■劇伴
・アニメ
きょこたん(2014年、TV-CM) - 音楽担当
寿司くん(2014年 - 、YouTube) - オープニングテーマ担当
想いのかけら (2016年2月、NHK総合テレビ) - 音楽担当
舟を編む (2016年10月 - 12月 、フジテレビ) - オープニングテーマ担当
ポケットモンスター サン&ムーン (2016年11月 - 、テレビ東京) - エンディングテーマ担当

■出演
・テレビドラマ
天才てれびくんYOU(2018年1月 - 、Eテレ) - 夢見崎☆体育 役

・ラジオ
OKAZAKI RADIO CHANNEL(2016年4月1日 - 放送中、α-STATION) - 自身初のラジオレギュラー番組。金曜22:00 - 23:00放送。
岡崎体育のオールナイトニッポンR(2016年7月2日、ニッポン放送)
岡崎体育のしがちっ!(2017年4月 - 10月、TBSラジオ)

・CM
眞露「JINRO」(2016年6月 - ) - 出演・CM曲『割る!』も担当 [11]
トヨタ自動車「C-HR」(2017年3月 - 、ラジオCM) - ナレーション
江崎グリコ「パピコ」(2017年11月 - ) - 主演・脚本・歌唱
リクルート「タウンワーク」(2018年1月 - ) - 出演・歌唱、松本人志(ダウンタウン)・emmaと共演

・映画
あつまれ!わくわくパーク(2015年公開、第19回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品[12]) - 主演・おかざきたいいくお兄さん役

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.

岡崎体育を「ウィキペディア」で参照する