荻野由佳 おぎのゆか

「荻野由佳」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「荻野由佳」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「荻野由佳」に関連するモデルプレス記事

公式サイトやブログへのリンク

荻野由佳のプロフィール

荻野 由佳(おぎの・ゆか)

生年月日:1999年2月16日
出身:埼玉県
血液型:A型

■略歴
2014年
9月23日、バイトAKBとしての活動を開始。

2015年
2月28日、「バイトAKB 素敵な思い出をありがとう公演」に出演。バイトAKBとしての雇用契約期間満了。
5月10日、「第2回AKB48グループ ドラフト会議」において、NGT48に第2巡目で指名される(入札)。
5月24日、「NGT48劇場概要発表会見」でNGT48のメンバーとしてお披露目される。

2016年
1月10日、正規メンバーへ昇格し、チームNIII所属となる。
5月15日、チームNIII 1st Stage「PARTYが始まるよ」昼公演にて、副キャプテン就任が発表される。

2017年
1月20日、NGT48のデビューシングルで、表題曲選抜メンバーに初めて選出されたことが発表される。

■人物
・キャラクター
キャッチフレーズは、「おーーい!(なーにー?)なんでもな~い なんでもな~い 何があってもへこたれな~い!高校2年生の16歳の『おぎゆか』こと荻野由佳です!」

公式ニックネームは、「おぎゆか」「ゆか」(なお、後者はバイトAKB時代と同一)。

チャームポイントは、右顔にあるほくろ。「なぜか右側だけすごくほくろが多いんです(笑)」。

兄、弟がいる。

・加入前
2012年
AKB48の14期生オーディションに受験するも、不合格。前田美月が後日トークライブアプリ755の投稿で明らかにしている。

・AKB48(15期生)として
2013年
AKB48の15期生オーディションに再度受験し、仮研究生となる。このことは同期で当時は仮研究生であった達家真姫宝が755のトークで明らかにしている[12]。

・バイトAKBとして
2014年
9月23日、バイトAKB オーディションに合格し、バイトAKBとしての活動を開始。
バイトAKBオーディションを受けるきっかけは「ずっと前からAKB48に憧れていて、歌う事とダンスが大好きで、ちょうどいいタイミングでバイトAKB募集CMを見て、お母さんが勧めてくれました」とのこと。
11月14日、チームA 5th Stage「恋愛禁止条例」リバイバル公演にバックダンサーとして出演。

2015年
2月28日、AKB48劇場での特別公演「バイトAKB 素敵な思い出をありがとう公演 ~最後の本気バイト、劇場で見てください!!」をもって、バイトAKBとしての活動を終了(雇用契約期間満了)。

・NGT48として
2015年
3月1日、「第2回AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディション」3次審査において、指名候補者となる。
4月11日、ドラフト会議直前のアピールで、ドラフト候補者が全国の劇場で公演の前座として出演、パフォーマンスを披露。荻野はAKB48劇場に出演(他の出演者は赤坂美咲・和泉伶奈・今村麻莉愛・笠井かな・久保怜音・渋谷ひかる・菅原茉椰・清司麗菜・染谷真鈴・千葉恵里・永山凜・西川怜・樋渡結依・道枝咲・向山藍来)。
5月10日、ドラフト会議当日。荻野は第2巡目でNGT48から指名され、交渉権を獲得。志望するグループは、AKB48を挙げていた。
NGT48のメンバーとしてドラフト会議に列席した柏木由紀は、指名理由について「AKB48の研究生のオーディションとかも何回も受けて、仮研究生にまでなったのに落ちちゃったっていう、すごく物語のある子なので、その辺も含めて」と述べている。
5月24日、新潟市・新潟日報メディアシップで行われた、NGT48劇場概要発表会見において、西潟茉莉奈とともにお披露目。
8月1日、西潟とともに、新潟総合テレビ『スマイルスタジアム』に出演。新潟県内のテレビ情報番組には初めての生出演となった。
8月21日、新潟市みなとぴあ(歴史博物館)前広場でのお披露目が終わって、帰りの船の中で柏木と抱き合い、泣きながら「柏木さんたちに指名していただけなかったら私こんなに幸せじゃなかったです」と感情を表した。

2016年
1月10日、「NGT48劇場グランドオープン初日公演」にチームNIIIのメンバーとして出演。アンコール曲の「佐渡に渡る」は大人メンバーとして参加。
5月15日、この日のチームNIII 1st Stage「PARTYが始まるよ」昼公演において、チームNIII副キャプテンに就任することが発表される。

・交友関係
目標メンバーは、横山由依。
AKB48元15期の仮研究生であったことから、同期の飯野雅や達家真姫宝などと親交が続いている。
なお、2016年9月29日にAKB48劇場で行われた飯野の生誕祭では、荻野は飯野に向けた手紙を朗読しながら、サプライズで登場している。
同じくAKB48の14期生オーディションを受験した前田美月とは、オーディションの時に一番仲が良かったとのこと。

■参加曲
・シングルCD選抜曲
NGT48
青春時計
出陣(センター)
暗闇求む

AKB48
「君はメロディー」に収録
Maxとき315号 - NGT48名義
「翼はいらない」に収録
君はどこにいる? - NGT48名義
「シュートサイン」に収録
みどりと森の運動公園 - NGT48名義
「願いごとの持ち腐れ」に収録
イマパラ

・アルバムCD選抜曲
AKB48
「サムネイル」に収録
だから君が好きなのか

・劇場公演ユニット曲
チームA 5th Stage「恋愛禁止条例」リバイバル公演
スコールの間に(バックダンサー)
真夏のクリスマスローズ(バックダンサー)
チームK 7th Stage「RESET」公演
檸檬の年頃(前座ガールズ)
チームNIII 1st Stage「PARTYが始まるよ」公演
クラスメイト
チームNIII 2nd Stage「パジャマドライブ」公演
鏡の中のジャンヌ・ダルク(1stユニット)
パジャマドライブ(2ndユニット)
研究生「PARTYが始まるよ・ガルベストン通り」公演
星の温度(サポート出演)

出典:フリー百科事典『エケペディア』
荻野由佳を「ウィキペディア」で参照する