葉加瀬マイ はかせまい

「葉加瀬マイ」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「葉加瀬マイ」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「葉加瀬マイ」に関連するモデルプレス記事

葉加瀬マイのSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

葉加瀬マイのプロフィール

葉加瀬 マイ(はかせ・まい)

生年月日:1987年3月25日
出身:静岡県
血液型:A型

■来歴・人物
父は医者で、親戚にも開業医が多い[5]。静岡雙葉高等学校を経て[要出典]、日本女子大学文学部史学科を2009年に卒業[1]。
特技は韓国語、クラシックバレエ、キモ体操(腕が様々な方向に回る気持ち悪い体操[2])。趣味は水泳。
所持資格はフードアナリスト、アントーレ・オブ・ワイン検定、スキューバダイビングライセンス。
妹は東北放送アナウンサーの袴田彩会[6]。
2011年に「ハカマイ」として『あいのり2』に出演し[7][8]、放送終了後、スカイコーポレーションに所属[9]。
2012年2月、「ミスFLASH2012グランプリ」を受賞。これを機に芸名を「袴田真衣」から「葉加瀬マイ」に改名[10][3]。
2014年8月、9thDVD「M」が2014年9月1日付オリコン・アイドルイメージDVD週間ランキングで1位を獲得[11]。
2015年3月30日のブログで、4月20日に発売されるDVD「覚醒」を以ってグラビア活動を一旦卒業することを報告した[12]。
2015年5月23日、DVD「覚醒」のイベントで、芸能活動の拠点を韓国に移すことを発表[1]。
2015年11月にスカイコーポレーションからアービングに移籍。
2016年3月発売の「FLASH」で1年ぶりにグラビア活動を再開した。

■出演
・映画
LIAR GAME -再生-(2012年)
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望(2012年)
騒音 (2015年)

・テレビ
あいのり2(2011年3月5日[7] - 4月30日[8]、フジテレビTWO) - 「ハカマイ」名義
スポーツパラダイス(静岡朝日テレビ) - レポーター
情報満喫バラエティ 週末にしたい10のこと!(日本テレビ) - レギュラー
釣り・ロマンを求めて(テレビ東京) - 準レギュラー
ドキッ!丸ごと水着 女だらけの水泳大会(2014年6月7日、フジテレビONE)
極上空間(BS朝日)
まるごと(2016年11月3日、静岡第一テレビ)
《2016年》 NTV「解決!ナイナイアンサー」 NTV「踊る!さんま御殿‼」 NTV「24時間テレビ 愛は地球を救う」 TBS「最新トレンド・乱キング!リア10」 TBS「サンデージャポン」 TBS「珍種目No.1は誰だ!?ピラミッド・ダービー」 EX「お願い!ランキング」 EX「橋下×羽鳥の番組」 TX「厳選いい宿」

・ドラマ
踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事と最後の難事件(2012年、フジテレビ)

・ラジオ
まだまだゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~(2012年4月21日 - 2013年4月13日、MBSラジオ)
ちょこっとやってまーす!(2017年4月8日 - 、MBSラジオ)

・舞台
桃太郎外伝~黄金の夜明け~(2012年10月18日 - 21日、築地本願寺ブディストホール)
屋上ワンダーランド(2013年5月8日 - 12日、あうるすぽっと)

・パチンコ
平和『CRドキッ!丸ごと水着 女だらけの水泳大会 アイドルだらけで困っちゃうング!!!』(2014年)

・ミュージックビデオ
[MV] Jakop(야콥), Raina(레이나), ₩uNo(우노), DAYDAY(데이데이) _ Allday Allnight(볼래) (2015年)
竹内力「今夜また逢いに行く」(2016年)[13]

■作品
・DVD
ミスFLASH2012 葉加瀬マイ(2012年4月10日、イーネット・フロンティア)
MY LOVER(2012年7月20日、竹書房)
メルティデイズ(2012年10月20日、ラインコミュニケーションズ)
秘密 ~be in LOVE(2013年1月26日、晋遊舎)
OVER タイマイはいかが?(2013年4月30日、アクアハウス)
あなたのそばに…(2013年7月25日、イーネット・フロンティア)
Follow me (2013年12月20日、竹書房)
花の吐息(2014年4月20日、ラインコミュニケーションズ)
M(2014年8月22日、イーネット・フロンティア)
My Angel(2014年12月20日、竹書房)
覚醒(2015年4月20日、ラインコミュニケーションズ)※ラストDVD

・CD
tik tok(2012年8月1日、South to North Records)[14] - G☆Girls名義

■出版物
・写真集
Mystic(2013年6月19日、光文社、フラッシュ編集部)
まみれる(2017年3月1日、幻冬舎、撮影:小山薫堂)

・カレンダー
葉加瀬マイ 2014カレンダー(2013年9月28日、トライエックス)[15]

■脚注
1. a b c d “葉加瀬マイ、グラドル卒業を宣言「日韓の架け橋になるような仕事を」”. マイナビニュース (2015年5月30日). 2017年3月14日閲覧。
2. b “グラドル葉加瀬マイ 特技は「キモ体操」”. 東スポWeb. 東京スポーツ新聞社 (2013年1月4日). 2013年8月31日閲覧。
3.a b “「ミスFLASH2012」がお披露目 改名した葉加瀬マイら3人が水着姿披露”. eltha. オリコン (2012年2月6日). 2017年3月14日閲覧。
4.“「ランク王国」 2013年6月9日(日)放送内容」”. カカクコム. 2017年4月10日閲覧。
5.“セクシーなのにイラッ!? Gカップグラドル・葉加瀬マイ、セレブキャラで視聴者を刺激”. MSN. (2016年8月)[リンク切れ]
6.“【2013夏、HOPE美女】人気グラドル・葉加瀬マイの妹が女子アナに! 袴田彩会”. 週プレNEWS. 集英社 (2013年8月25日). 2013年8月30日閲覧。
7.a b “#6「格付けしあう女たち」”. あいのり2. フジテレビジョン. 2013年9月5日閲覧。[リンク切れ]
8. a b “#10「two of us」”. あいのり2. フジテレビジョン. 2013年9月5日閲覧。[リンク切れ]
9.“挨拶!!(2011年7月8日)”. 葉加瀬マイオフィシャルブログ「ハカマイの一食一美」. サイバーエージェント. 2013年9月5日閲覧。
10.“葉加瀬マイです!(2012年2月8日)”. 今日のハカマイ. 光文社. 2013年9月5日閲覧。[リンク切れ]
11.過去のランキングや詳細については、要会員登録
12.“感謝&大事なご報告”. オフィシャルブログ「ハカマイの一食一美」 (2015年3月30日). 2015年4月20日閲覧。
13.“竹内力 ハマの番長登場曲を発売…筒香にもHR量産効果”. デイリースポーツ. (2016年7月19日) 2016年7月19日閲覧。
14.tik tok / G☆Girls - YouTube. South to North Records
15.“葉加瀬マイ”. TRY-X. トライエックス. 2013年9月12日閲覧。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
葉加瀬マイを「ウィキペディア」で参照する