菊池亜希子(きくちあきこ)

誕生日:1982年8月26日

「菊池亜希子」に関連するモデルプレス記事

  1. 臼田あさ美、菊池亜希子に感謝「一生忘れないと思う」

    モデルプレス

  2. 蒼井優&菊池亜希子が責任編集 アンジュルム初のアーティストブック

    モデルプレス

  3. 菊池亜希子、出産していた

    モデルプレス

  4. 松田龍平の“肉食豹変”キスシーンに衝撃「高橋一生に殺された次は…」「油断してた」

    モデルプレス

  5. 菊池亜希子、三根梓を“盗撮”「横顔がすごく好き」

    モデルプレス

  6. 菊池亜希子&三根梓「戸惑いました」互いの印象を明かす

    モデルプレス

  7. 菊池亜希子、共演者からの褒め言葉に照れ笑い

    モデルプレス

  8. 菊池亜希子、生きていく上で欠かせない存在を明かす

    モデルプレス

  9. 菊池亜希子&臼田あさ美「どうなるんだろうと思った」 撮影時の苦労明かす

    モデルプレス

  10. 菊池亜希子×中島歩、“できちゃった結婚”でリアルラブストーリー コメント到着

    モデルプレス

  11. 菊池亜希子が語る“宮崎あおいの素顔” 映画「わが母の記」公開記念インタビュー

    モデルプレス

  12. 菊池亜希子、宮崎あおいと対談 新作ムックで編集長に初挑戦

    モデルプレス

  13. 女性誌「PS(ピーエス)」休刊、編集部からメッセージ

    モデルプレス

  14. 文化系おしゃれ女子・菊池亜希子、ほっこり気分でお散歩をナビゲート

    モデルプレス

菊池亜希子のプロフィール

菊池 亜希子(きくち・あきこ)

生年月日:1982年8月26日
出身:岐阜県
血液型:B型

■略歴
高等専門学校在学中から週末に上京してモデル活動を開始。千葉大学工学部都市環境システム学科卒。学位は学士(工学)。『non-no』『Pretty Style』『リンネル』などの雑誌でモデルとして活動。女優として映画やドラマにも出演している。

独自の世界観を持ったイラストやファッションスタイルに定評があり、雑誌『ムック マッシュ』(小学館)の編集長を務める。

2017年秋に第1子女児を出産。

■出演
・映画
東京の嘘(2007年3月17日、cinemusica) - 長倉ちひろ 役
探偵同盟(2007年9月29日、メディア・ワークス)
ぐるりのこと。(2008年6月7日、ビターズ・エンド) - 梶山栄子 役
森崎書店の日々(2010年10月23日、ファントム・フィルム) - 主演・三浦貴子 役
ファの豆腐(2011年6月11日、コ・フェスタPAO事務局) - 主演・朝子 役
わが母の記(2012年4月28日、松竹) - 伊上紀子 役
よだかのほし(2012年9月22日、アン・エンタテインメント) - 主演・本郷トワ 役
豆大福ものがたり(2013年10月26日) - 主演
ROUTE42(2014年4月12日、アールツーエンターテインメント) - 陽子 / 高橋友梨 役
好きっていいなよ。(2014年7月12日、松竹) - なつみ 役
深夜食堂(2015年1月31日、東映) - 杉田あけみ 役
グッド・ストライプス(2015年5月30日、ファントム・フィルム) - 主演・萬谷緑 役
海のふた(2015年7月18日、ファントム・フィルム) - 主演・まり 役
アズミ・ハルコは行方不明(2016年12月3日、ファントム・フィルム) - 今井えり 役
二度めの夏、二度と会えない君(2017年9月1日)

・テレビドラマ
Good Job~グッジョブ 第1話(2007年3月26日、NHK) - 黒木の元彼女 役
トリハダ~夜ふかしのあなたにゾクッとする話を 「想像は人を支配する」(2007年3月29日、フジテレビ)
恋空(2008年8月2日 - 9月13日、TBS) - 田原さおり 役
クローン ベイビー(2010年10月8日 - 12月17日、TBS) - 樋口璃子 役
遠い日のゆくえ(2011年3月13日、WOWOW) - 広瀬美月 役
スナーク狩り(2012年5月14日、TBS) - 黒沢美香 役
花のズボラ飯(2012年10月23日 - 12月25日、MBS) - ミズキ 役
幼獣マメシバ 望郷篇 第2話 - 第3話(2014年7月7日 - 14日、「幼獣マメシバ 望郷篇」製作委員会) - 鈴木佐智子 役
問題のあるレストラン 第1話・第7話 - 第9話(2015年1月15日・2月26日 - 3月12日、フジテレビ) - 藤村五月 役
まかない荘(2016年4月19日 - 6月21日、メ~テレ) - 恭子 役
トットてれび(2016年4月30日 - 6月18日、NHK) - 横山道代 役
カルテット(2017年1月17日 - 24日、TBS) - 九條結衣 役

・舞台
いやむしろわすれて草(2013年5月16日 - 26日、青山円形劇場) - 高木一美 役
ハルナガニ(2014年4月7日 - 5月4日、東京 / 大阪) - 三浦 役
水の戯れ(2014年11月1日 - 30日、東京 / 地方) - 明子 役

・CM
モスバーガー マスタードチキンバーガー(2002年)
NISSAN マーチ(2002年)
ダスキン ミスタードーナツ(2005年)
花王 ビオレ(2006年1月 - )
キリンMCダノンウォーターズ ボルヴィック(2006年5月 - )
スクウェア・エニックス チョコボと魔法の絵本(2006年12月 - )
NTT docomo
料金(2008年3月 - )
Xiタブレット(2012年12月 - )
JR九州 「つばめ。旅する新幹線。」(2009年)
SUZUKI ワゴンR(2009年5月 - )
ららぽーとマネジメント ららぽーと(2010年4月 - )
第一生命 企業(2011年2月 - )
キユーピー 具のソース(2011年8月 - )
サントリー酒類 金麦(2012年3月 - )
カゴメ 野菜生活100(2012年4月 - )
明治 明治ミルクチョコレート(2012年10月 - )
TOYOTA ラクティス(2013年1月 - )
エスビー食品 とろける おいしさギューッととけ込むカレー(2013年8月 - )
ファミリーマート 企業(2014年3月 - 2016年4月)

・DVD
廣瀬裕子のしあわせになるDVD 「サヨナラ、」(2007年8月24日、ワーナー・ホーム・ビデオ)
やくそくわんこ(2008年3月7日、松竹)

■書籍
・著書
みちくさ(2010年、小学館)
菊池亜希子 おしゃれのはなし。- ずっと変わらず好きなもの(2010年、小学館<Can cam Oggi mook>)
みちくさ2(2011年、小学館)
菊池亜希子ムック マッシュ vol.1(2012年4月、小学館)
菊池亜希子ムック マッシュ vol.2(2012年9月、小学館)
菊池亜希子ムック マッシュ vol.3(2013年3月、小学館)
菊池亜希子ムック マッシュ vol.4(2013年9月、小学館)
菊池亜希子ムック マッシュ vol.5(2014年3月、小学館)
菊池亜希子のおじゃまします 仕事場探訪20人(2014年4月、集英社)
菊池亜希子ムック マッシュ vol.6(2014年9月、小学館)
菊池亜希子ムック マッシュ vol.7(2015年3月、小学館)
みちくさ3(2015年5月、小学館)
菊池亜希子ムック マッシュ vol.8(2015年10月、小学館)
絵本のはなし(2016年3月、白泉社、ISBN 9784592732839)
菊池亜希子ムック マッシュ vol.9(2016年3月、小学館)
菊池亜希子ムック マッシュ vol.10(2016年9月、小学館)
またたび(2016年12月、宝島社)
 
・連載
「菊池亜希子のまたたび」(2013年9月 - 、宝島社『リンネル』)
「おなかのおと」(2014年3月 - 、文藝春秋『CREA』)
「菊池亜希子の絵本のおはなし」(2014年6月 - 、白泉社『MOE』)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.

菊池亜希子を「ウィキペディア」で参照する