早乙女友貴(さおとめゆうき)

誕生日:1996年5月14日

「早乙女友貴」に関連するモデルプレス記事

  1. 島袋寛子、夫・早乙女友貴との誕生日2ショット公開「そばにいてくれてありがとう」

    モデルプレス

  2. 島袋寛子、夫・早乙女友貴を待ち受けに「好きでしかたない」ラブラブ投稿に反響

    モデルプレス

  3. 三代目JSB山下健二郎主演映画「八王子ゾンビーズ」全キャスト解禁

    モデルプレス

  4. 解散から5年ぶり復活 二代目座長・早乙女太一、再集結の理由明かす<劇団朱雀>

    モデルプレス

  5. ジャニーズJr.“宇宙Six”松本幸大、舞台単独初主演 関西ジャニーズJr.室龍太らキャスト発表<どれミゼラブル!>

    モデルプレス

  6. 早乙女友貴、島袋寛子へのプロポーズのシチュエーション告白

    モデルプレス

  7. 西山茉希、夫・早乙女太一の誕生日をキスで祝福 島袋寛子&早乙女友貴夫妻も登場の賑やか家族ショット公開

    モデルプレス

  8. 西山茉希、義弟・早乙女友貴と電車でバッタリ「仲良く座席確保」2ショット公開

    モデルプレス

  9. <芸能人の結婚>EXILE TAKAHIRO&武井咲、渡部建&佐々木希、V6岡田准一&宮崎あおい…ビッグカップル誕生!芸人も続々ゴールイン【2017年末特集】

    モデルプレス

  10. 佐々木希も!結婚報告は“白シャツ”2ショットが定番化?と話題

    モデルプレス

  11. 早乙女友貴、島袋寛子との新婚生活を語る 幸せっぷりに羨望の声

    モデルプレス

  12. 島袋寛子&早乙女友貴夫妻、爽やか2ショットが話題「素敵な笑顔」「お幸せに」

    モデルプレス

  13. 島袋寛子&早乙女友貴、結婚を発表<双方コメント全文>

    モデルプレス

  14. 島袋寛子と婚約発表の早乙女友貴、入籍時期に言及

    モデルプレス

  15. 島袋寛子“幸せ全開”ショットで婚約祝福に感謝 夫・早乙女友貴もコメント

    モデルプレス

  16. 婚約発表の島袋寛子、西山茉希と“義理の姉妹”に 「すごい」「びっくり」と話題

    モデルプレス

  17. 島袋寛子、早乙女友貴との婚約を発表<双方コメント全文>

    モデルプレス

  18. 熱愛報道の川栄李奈&浅香航大、共演者からイジり連発

    モデルプレス

  19. 川栄李奈、熱愛報道の浅香航大と揃って登場 報道にコメント

    モデルプレス

  20. 高杉真宙「ギューせざるを得ない」可愛さで共演陣を翻弄

    モデルプレス

早乙女友貴のプロフィール

早乙女 友貴(さおとめ ゆうき)
1996年5月14日
俳優
福岡県出身
劇団朱雀(株式会社S.J.K)所属だったが解散後、フリーで活動後にエイベックス・マネジメントに所属

人物
身長:172cm、靴のサイズ:27cm。特技:殺陣、日舞。
愛称は「ゆっくん」。
得意なスポーツは、卓球とサッカー。好きな食べ物は、肉(特にレバーなどの焼肉)。
もしアルバイトをするならディズニーランドのキャストをやってみたいと語っている。好きなディズニーのキャラクターはドナルドダックと『ナイトメアビフォアクリスマス』のジャック。
2016年9月12日、SPEEDの島袋寛子との婚約を発表。2017年2月11日交際1周年記念日に入籍。

略歴
1997年、一歳半のときに、父親が劇団員を務める葵劇団の舞台『子連れ狼』の大五郎役で初舞台を踏む。
六歳の頃より本格的に舞台に出演。
2012年9月、怪我をした兄・太一の代役で舞台『MOON SAGA-義経秘伝-』に急遽出演し、脚光を浴びる。
2012年11月現在、年間200本前後の公演をこなす。
2016年10月14日-19日に神奈川県、杉田劇場にて『早乙女友貴 20th Anniversary Event Vol.2 in 杉田劇場』を開催。劇団朱雀解散後、初の大衆演劇座長公演となる。

舞台
葵劇団「子連れ狼」(1997年)- 大五郎 役
劇団朱雀公演
ハワイ公演(2007年6月)
早乙女太一最年少座長公演 大阪 新歌舞伎座(2008年2月)
「早乙女太一~千年の祈り~」ハワイ公演(2008年9月)
「早乙女太一」特別公演 東京 明治座、名古屋 御園座(2010年4月)
早乙女友貴舞踊ショー(2010年6月6日、アムラックス東京)
「早乙女太一」特別公演 明治座(2010年10月・2011年4月)
劇団朱雀~2011早乙女太一all Japan tour~(2011年5月)
「早乙女太一」特別公演 GOEMON~孤高の戦士~(2012年3月、名古屋 御園座/ 2012年5月、東京 明治座)
日本橋公会堂公演(2012年9月、東京 日本橋公会堂)
早乙女太一新春公演『龍と牡丹2013 真田幸村~結ばれし魂~』(2013年1月、天王洲銀河劇場、シアターBRAVA!、名鉄ホール)- 服部半蔵/伊達綱宗 役
ぎふ葵劇場公演(2013年5月1日-15日、ぎふ葵劇場)
早乙女太一 ~All Japan Tour 2013~(2013年7月、神奈川県民ホール 大ホール、東京 THEATRE1010)
早乙女太一 新春特別公演2014「BUMP」(2014年1月7日-13日、東京 天王洲銀河劇場/ 2014年1月17日-20日、名古屋 名鉄ホール)
早乙女太一 ~All Japan Tour 2014~(2014年10月27日-12月21日、東京 中野サンプラザホール 他)
劇団朱雀解散公演「FINAL」(2015年2月5日-22日、岐阜 ぎふ葵劇場/ 2015年2月24日-27日、東京 かめありリリオホール)
『眠狂四郎無頼控(NEMURI×GACKT PROJECT)』(2010年5月、東京国際フォーラム ほか)
ミュージカル『ドリームハイ』演出:増田哲治(2012年7月3日-20日、東京 新国立劇場中劇場)- テソン 役
『大江戸緋鳥808』演出:岡村俊一(2012年8月4日-27日、東京 明治座)- ツチノコ 役
『MOON SAGA-義経秘伝-』演出:Gackt(2012年9月26日-10月2日、東京国際フォーラム)- 陰 役(早乙女太一と二人一役)
『里見八犬伝』演出:深作健太(2012年11月16日-26日、東京 新国立劇場・中劇場/ 2012年11月29日-30日、大阪 NHK大阪ホール)- 犬江親兵衛 役
『神州天馬侠』演出:岡村俊一(2013年4月10日-27日、東京 明治座/ 2013年6月29日-7月15日、名古屋 中日劇場) - 燕作(えんさく)役
早乙女太一 “原点進化” 演出:岡村俊一(2013年6月18日-24日、東京 パルコ劇場)
『巴御前』演出:岡村俊一(2013年8月4日-25日、明治座)- 楯親忠 役
『大和三銃士』(2013年10月3日-27日、新橋演舞場)(演出:きだつよし)- 春千代 役
『THE SHINSENGUMI』Sword Dance ~剣、烈風の如く、真空に舞う~(2013年12月4日-10日、東京 天王洲銀河劇場/ 2013年12月21日、大阪 サンケイホールブリーゼ)(作演出:荻田浩一)- 藤堂平助 役
劇団☆新感線 いのうえ歌舞伎『蒼の乱』(2014年3月27日-4月26日、東京 東急シアターオーブ/2014年5月8日-27日、大阪 梅田芸術劇場)(演出:いのうえひでのり)- 太刀影 役
ベッド&メイキングス 第3回公演 野外劇『南の島に雪が降る』(2014年6月12日-22日、東京 お台場潮風公園内「太陽の広場」特設会場)(脚本・演出:福原充則)- 前川 役
つかこうへいダブルス2014 『新・幕末純情伝』『広島に原爆を落とす日』(2014年8月29日-9月14日、東京 シアタートラム) - 岡田以蔵 役
30-DELUX+劇団朱雀MIX 『オレノカタワレ~早天の章~』(2014年12月10日-14日、東京 シアターサンモール/ 2015年1月22日-25日、大阪 ABCホール、2015年1月31日-2月1日、名古屋 名鉄ホール)(脚本:米山和仁、演出:伊勢直弘)- 主演:時枝三四郎/風祭ジョー 役
劇団BRATS第7回公演『熱血!不良総選挙』(2015年3月12日-15日、東京 すみだパークスタジオ「倉」)- 新井一矢 役
舞台『AZUMI 幕末編』(2015年9月11日-24日、東京 新国立劇場・中劇場)- 壮太 役
CLASSICAL NEO FANTAZY SHOW『THE SHINSENGUMI 2015』(2015年9月30日-10月4日、東京 天王洲銀河劇場/ 2015年10月11日、大阪 サンケイホールブリーゼ)- 藤堂平助 役
TRUMP(2015年11月19日-29日、東京 Zeppブルーシアター六本木/ 2015年12月4日-6日、大阪 サンケイホールブリーゼ)(脚本・演出:末満健一) - 主演:ソフィ・アンダーソン/ウル・デリコ 役 ※高杉真宙とダブルキャスト
劇団BRATS第8回公演 『椿説 おくのほそ道』(2015年12月22日-27日、東京 すみだパークスタジオ「倉」) - 河合曾良 役
劇団EXILE松組 旗揚げ公演『刀舞鬼 -KABUKI-』(2016年2月19日-28日、東京 天王洲銀河劇場/ 2016年3月4日-6日、大阪 森ノ宮ピロティホール)- 雉田 役
つかこうへい七回忌特別公演『新・幕末純情伝』(2016年6月23日-7月3日、東京 天王洲銀河劇場/ 2016年7月6日-17日、東京 紀伊國屋ホール/ 2016年7月22日-24日、大阪 梅田芸術劇場メインホール) - 岡田以蔵 役
もののふシリーズ『瞑るおおかみ黒き鴨』(2016年9月1日-11日、東京 天王洲銀河劇場/ 2016年9月19日-20日、大阪 森ノ宮ピロティホール/ 2016年9月22日、福岡 北九州芸術劇場 大ホール) - 山川浩 役
舞台『あずみ 戦国編』(2016年11月11日-27日、東京 Zeppブルーシアター六本木) - 最上美女丸 役

バラエティ
中居正広の怪しい噂の集まる図書館(2012年4月25日、朝日放送)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.

早乙女友貴を「ウィキペディア」で参照する