フットボールアワー(ふっとぼーるあわー)

「フットボールアワー」に関連するモデルプレス記事

  1. フット岩尾、突然の金髪化に視聴者ざわつく カリスマ美容師の手で劇的イメチェン

    モデルプレス

  2. A.B.C-Z河合郁人、“似ている”フット後藤輝基とMC初タッグ「やっぱりさすが」

    モデルプレス

  3. 指原莉乃、ギャラはフット後藤輝基の「倍倍」東京タワー望む家へ引っ越し

    モデルプレス

  4. フット岩尾望“後藤アラート”提言 宮迫博之・徳井義実・渡部建…共演者の活動自粛相次ぐ

    モデルプレス

  5. フット後藤輝基「THE W 2019」新MC決定 過去大会はチュート徳井義実が担当

    モデルプレス

  6. SHELLY、収録中に夫とケンカ フット後藤が暴露

    モデルプレス

  7. 卒業発表の指原莉乃、今後の音楽活動に言及 「引退する?」質問にツッコミ

    モデルプレス

  8. AKB48「第10回選抜総選挙」開催地決定

    モデルプレス

  9. フジモン・フット岩尾・ノンスタ井上…一般女性が選ぶ私服がオシャレな芸人ランキングTOP30が決定

    モデルプレス

  10. 「SMAP×SMAP」後番組「もしズレ」最終回、1年で幕 MC陣しみじみ

    モデルプレス

  11. にゃんこスター・アンゴラ村長「ロンハー」奇跡の1枚で大変身

    モデルプレス

  12. フット後藤が浜辺美波を絶賛「酒飲みながら5時間見られる」 急上昇ワード入りで騒然<もしかしてズレてる?>

    モデルプレス

  13. 木村佳乃“家族から母の日サプライズは?”の回答にフット後藤が驚き

    モデルプレス

  14. NMB48須藤凜々花の結婚発表にフット岩尾「心の中では大島優子と同じ…」

    モデルプレス

  15. フット後藤の“不機嫌な妻への対応”が女性陣に好評 「癒された」「見習いたい」の声殺到

    モデルプレス

  16. 三戸なつめ、食費は「0円に近いかも」私生活にスタジオ驚き

    モデルプレス

  17. 指原莉乃、驚きの恋愛観を告白「LINEは1日100通」

    モデルプレス

  18. 指原莉乃、フット後藤の“1か月仕事ナシ”暗黒時代に驚き

    モデルプレス

  19. 指原莉乃も興奮 「今夜くらべてみました」が新たな試み

    モデルプレス

  20. 指原莉乃、ゴールデン進出でギャラ2倍に?「やったー!」

    モデルプレス

フットボールアワーのプロフィール

フットボールアワー
岩尾望と後藤輝基の二人によるお笑いコンビである。
吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属。
M-1グランプリ、2003年大会王者。

プロフィール
岩尾望(いわお のぞむ、1975年12月19日 - )
ボケ担当で立ち位置左。大阪府大阪市東住吉区出身。
主な愛称は「岩尾君」、「のんちゃん」。
非喫煙者であり嫌煙家でもある。
次長課長の河本準一、NONSTYLEの井上裕介とともに、CONTSという、ユニットで活動している。
後藤輝基(ごとう てるもと、1974年6月18日 - )
ツッコミ担当で立ち位置右。大阪府大阪市東淀川区出身。
主な愛称は「後藤君」、「後藤ちゃん」、「ペロちゃん」。
現役喫煙者である。

略歴
岩尾は「ドレス」、後藤は「後藤・天満」(後に「エレキグラム」に改名)というコンビを経て、1999年4月「後藤・岩尾」としてコンビ結成。当時は共にボケ担当だった。同年5月、当時のうめだ花月シアター(後のうめだ花月)で初舞台を踏み、同年7月にコンビ名を「フットボールアワー」と改める。
由来は、岩尾が読んでいたアメリカの小説の「月曜日のフットボールアワーに間に合わないよ」という科白からの引用。 なお岩尾はこの件について「大した答えが返ってくることはないので、フットボールアワーにコンビ名の由来を尋ねない(で下さい)。聞いた方が損をするだけです、適当に付けた名前ですから」と語っている。その他のコンビ名の候補に「ギターピアノ」、「その時 彼女は言った」などがあった。
もともと合同イベントを行うなど友人同士であり、お互いに笑いの才能を認め合ってはいたが、同期が次々と辞めていき、それぞれのコンビが解散しお互いにコンビを組みたい気持ちが強くなってからも、お互いに自分から組もうとは言い出せず、相手の誘いを待っていた。岩尾は先輩芸人の陣内智則に相談し、「組みたい相手がいるならすぐに言った方がいい」とアドバイスを受け決意し電話したが、中々切り出せず、岩尾の本心に気付いていたため、痺れを切らした後藤の方から切り出され、「別にええけど…」とあくまで上にたった物言いで承諾した。そのことは岩尾の性格もよく顕れたエピソードとしてよくネタにしている。ちなみに後藤も先輩である次長課長の河本に、岩尾と組みたいと思っていることを相談したが、河本からは「二人とも我が強いのでうまくいかない」と反対されていた。
結成翌年の2000年にはABCお笑い新人グランプリ最優秀新人賞を皮切りに、若手漫才師に与えられる数々の賞を総なめにした。
M-1グランプリは2001年大会に結成2年目にして決勝進出するも6位、2002年大会は準優勝、本命と言われた2003年大会で悲願の優勝を果たした。また、2006年大会ではV2を目指して参戦したものの2位に終わった。また、M-1では数少ない予選敗退経験がなく決勝進出率100%の記録を持つコンビでもある(4回出場してすべて決勝進出)。さらに、ファーストラウンド1位通過を複数回経験している唯一のコンビでもある(2002・2003年大会の2回)。また、2015年大会では「M-1グランプリ歴代王者」として、岩尾が審査員に選ばれている
2003年8月、当時の主要メンバーとともにbaseよしもとを卒業し、うめだ花月へ移動。2013年時点はルミネtheよしもとを中心に舞台・テレビ等で活動中。

概要
吉本総合芸能学院 (NSC) 大阪校14期生。
ネタ作りは2人で行っている。
漫才の評価が高いが、コント歴の方が長く、共に、旧コンビ結成当初は、コントを行っており、その後、漫才を始めたという。また、ユニットコントライブ「六人の侍」等にも参加している。

現在出演中のテレビ番組
レギュラー
ピタゴラスイッチ「ぼてじん」(NHK Eテレ、2002年 - )※声の出演
土曜はダメよ!(読売テレビ、2003年9月 - )
バイキング(フジテレビ、2014年4月3日 - )木曜MC
本能Z(CBCテレビ、2015年10月 - )
ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?(関西テレビ制作・フジテレビ系列、2017年1月23日 - )

不定期
フットボールアワーの離島へ行こう!(フジテレビ) - 日曜スペシャル枠、または『ぶらぶらサタデー』内で放送
ENGEIグランドスラム(フジテレビ)
ロンドンハーツ(テレビ朝日)※個人で出演することもある。
アメトーーク!(テレビ朝日)※個人で出演することもある。

過去に出演していたテレビ番組
レギュラー出演
土曜ドカンッ!!(読売テレビ、2001年10月 - 2002年9月)
?マジっすか!(MBSテレビ、2001年4月 - 2003年3月)
アッカン!べーす(GAORA、2002年7月 - 2003年7月)
ちちんぷいぷい(MBSテレビ、2002年4月 - 2004年3月)
新すぃ日本語(TBS、2003年10月 - 2004年3月)
せやねん!(MBSテレビ、2002年7月 - 2004年9月)
新すぃ○○!(TBS、2004年4月 - 9月)
開運コメディ 今日も大吉!パンパンパン(ABCテレビ、2004年4月 - 9月)
サバコン(日本テレビ、2004年4月 - 2005年3月)
フットボール汗(テレビ大阪、2004年4月 - 2005年3月)
ドラゴン&ボールアワー(TBS、2004年10月 - 2005年3月)
芸恋リアル(日本テレビ、2006年4月 - 2007年7月)
わかってちょーだい!(フジテレビ、2007年4月 - 9月)
なにわ人情コメディ 横丁へよ~こちょ!(ABCテレビ、2004年10月 - 2008年3月)
ヨシモト∞(よしもと劇場、2005年11月 - 2008年12月)
ジャイケルマクソン(MBSテレビ、2005年4月 - 2010年12月)
かんたん!good料理アワー(テレビ西日本制作・九州FNS系列ブロックネット、2010年4月 - 2011年12月)
ジャパーン47ch→ジャパーン47chスーパー!(MBSテレビ、2011年4月 - 12月)
フットボール刑事の芸人家宅捜査(ABCテレビ)
リアルスコープZ→超潜入!リアルスコープハイパー(フジテレビ、2012年4月 - 2015年3月)
NMB48 げいにん!(日本テレビ、2012年7月 - 9月)
頭脳回転ずしQ兵衛(関西テレビ、2012年10月 - 12月)
NMB48 げいにん!!2(日本テレビ、2013年4月 - 6月)
NMB48 げいにん!!!3(日本テレビ、2014年7月5日 - 9月20日)
ニッポン元気計画! 眠れるスター目覚ましバラエティ“ハックツベリー”(テレビ東京、2014年4月 - 2015年9月)
ざっくりハイボール→ざっくりハイタッチ(テレビ東京、2011年10月 - 2016年3月)
発見!なるほどレストラン 日本のおいしいごはんを作ろう!→発見!ウワサの食卓→潜入!ウワサの大家族(関西テレビ制作・フジテレビ系列、2015年4月 - 2016年3月)

準レギュラー出演
「ノブナガ」(CBCテレビ、2006年5月 - 2015年9月)雨上がり決死隊と交代で2週毎出演

特別出演・ゲスト出演したテレビ番組
U-CDTV(TBS)
エンタの神様(日本テレビ)キャッチコピーは「お笑い界のホープ」。
爆笑オンエアバトル(NHK総合)戦績8勝4敗 最高501KB
第5回チャンピオン大会 セミファイナル9位敗退
初詣!爆笑ヒットパレード(フジテレビ)
爆笑レッドカーペット(フジテレビ)キャッチコピーは「お笑いブサイKING」。
レッドカーペット賞を2回獲得。
コラボカーペットで日村勇紀(バナナマン)・加藤歩(ザブングル)や木村卓寛(天津)・日村勇紀(バナナマン)(岩尾のみ、「天津木村隊」名義)やゆってぃ・諸見里大介(ハム)(岩尾のみ、「ゆってぃ隊」名義)と共演。
若手芸人は見た!実録㊙芸能界・本当にあったコワーイ話スペシャル(TBS)
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!(日本テレビ)
お笑いDynamite!(TBS)キャッチコピーは「実力派漫才の新境地」→「実力派漫才コンビの新境地」
ザ・イロモネア(TBS)
特番時代で2回ファイナルステージ進出、レギュラー化後は一回戦敗退。
タモリのボキャブラ天国 大復活祭スペシャル(フジテレビ、2008年)キャッチコピーは「顔面タッチダウン」
VTRでの出演。得点は23点。
タモリのジャポニカロゴス(フジテレビ)
Dr.スランプアラレちゃんSP ~うほほ~い!帰ってきちったの巻~(フジテレビ、2007年6月29日)
お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャル(フジテレビ、2007年8月21日・2008年3月4日)
第9回大会で優勝
お笑い芸人親子で漫才王座決定戦スペシャル(フジテレビ)
大笑点2006(日本テレビ)中継大喜利に出演
オールスター感謝祭(TBS)
新型芸人オークション キリウリ お金のためならここまでやります(TBS、2009年1月4日)
大輔宮川のすべらない話2(フジテレビ721、2009年2月1日)
笑・神・降・臨(NHK総合、2009年5月4日)
ピラメキーノ(テレビ東京)
ガッテンお盆臨時営業中「マニアに学ぶ ビールをおいしく飲む法」(NHK総合、2010年8月12日)
THE MANZAI 2001 ヤングライオン杯(フジテレビ、2001年5月19日)
run for money 逃走中(フジテレビ、2008年4月22日、2010年8月28日、2014年1月5日)-2008年4月22日・2014年1月5日は岩尾のみ
チュー'sDAYコミックス 侍チュート!(MBSテレビ)
ミリオンダイス(日本テレビ、2010年11月4日)
そうだったのか!池上彰の学べるニュース(テレビ朝日、2011年2月16日)
人狼~嘘つきは誰だ?~(フジテレビ、2013年3月27日)
今年も生だよ!笑いっぱなしのお正月!ざっくり新年会(テレビ東京、2014年1月1日)
もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!(テレビ朝日)
リンカーン(TBS)
タモリ倶楽部(テレビ朝日)

ドラマ
伊沢鉄工所(ABCテレビ、2003年3月22日)

ラジオ
オンスト(エフエムちゅうおう、2000年2月 - 2002年3月)
baseピクニックラジオ(エフエムちゅうおう、2002年4月 - 12月)
GOYODA(ラジオ大阪、2003年1月 - 2004年3月)
ナニワ音楽ショウ いきなりフットボールアワー(MBSラジオ、2003年10月 - 2008年3月)
フットボールアワーのオールナイトニッポン(ニッポン放送、2013年9月26日)

CM
NTTドコモ
アウトソーシング
ぼんち揚(ぼんち株式会社)
統一地方選挙インターネットCM(総務省・(財)明るい選挙推進協会)
世界陸上大阪大会 MBS・TBS系
ジャンボカラオケ広場(東愛産業)関西ローカル
ファンタ(日本コカ・コーラ)
トヨタ・ラッシュ(トヨタ自動車、2008年)
モスバーガー(2009年)
スカルプD(アンファー)
ニンテンドー3DS(任天堂、2011年)
東京ガスストーリー2(東京ガス、2011年)※後藤のみ
UQモバイル(UQ mobile、2014年)※後藤のみ

インターネット
よしもとオンライン 「フットボールアワーのオークションアワー」(Yahoo!バラエティ、2009年1月 - 2010年12月)
よしログ(GyaO!、2011年1月 - 12月)

映画
ガキンチョ★ROCK(2003年)
日常(2006年)

DVD
『ジェットボールアワー』 - 2003年6月9日にルミネtheよしもとで行われた単独ライブを収録。
『ジェットボールアワー04』 - 2004年8月23日にルミネtheよしもとで行われた単独ライブを収録。
『ドレキグラム'08』- 2008年6月15日にルミネtheよしもとで行われた単独ライブを収録。
『ドレキグラム'09』- 2009年8月2日に円形ホールで行われた単独ライブを収録。
『ドレキグラム'10』- 2010年に京橋花月とルミネtheよしもとで行われた単独ライブを収録。
『フットボール刑事の芸人家宅捜査』- 第1回から第7回を収録。

書籍
フットボールアワー 人類のルール (角川書店)

ライブ
2000年
04月06日 - 「ジェットボールアワー」(baseよしもと/大阪)
09月19日 - 「フットガールアワー」(baseよしもと/大阪)
11月05日 - 「フットボールベアー」(baseよしもと/大阪)
2001年
01月14日 - 「ナゴヤボールアワー」(名古屋栄3丁目劇場/愛知)
01月28日 - 「Iラブフットボール」(baseよしもと/大阪)
03月08日 - 「WEラブフットボール」(baseよしもと/大阪)
05月09日 - 「カミナリフットボール」(baseよしもと/大阪)
07月05日 - 「フットボールサマー」(baseよしもと/大阪)
10月05日 - 「フットボールシャワー」(baseよしもと/大阪)
12月05日 - 「フットボールラバー」(baseよしもと/大阪)
2002年
02月07日 - 「フットチョコボールアワー」(baseよしもと/大阪)
05月30日 - 「フットボーリングアワー」(baseよしもと/大阪)
07月05日 - 「博多ボールアワー」(よしもとゴールデン劇場/福岡)
07月29日 - 「フットサーフアワー」(baseよしもと/大阪)
09月16日 - 「フットケーキアワー」(baseよしもと/大阪)
10月19日 - 「ナイトボールアワー」(baseよしもと/大阪)
11月27日 - 「フットボールエアー」(baseよしもと/大阪)
12月13日 - 「ナイトボールアワー」(baseよしもと/大阪)
2003年
01月22日 - 「フットボールスノー」(baseよしもと/大阪)
02月23日 - 「ナイトボールアワー」(baseよしもと/大阪)
04月03日 - 「グランドボールアワー」(なんばグランド花月/大阪)
06月09日 - 「ジェットボールアワー」(ルミネtheよしもと/東京)
06月28日 - 「ナイトボールアワー」(baseよしもと/大阪)
08月01日 - 「博多ボールアワー」(よしもとゴールデン劇場/福岡)
09月13日 - 「フットボール部屋ー」(うめだ花月/大阪)
10月13日 - 「フットボール部屋ー」(うめだ花月/大阪)
11月14日 - 「フットボール部屋ー」(うめだ花月/大阪)
12月15日 - 「フットボール部屋ー」(うめだ花月/大阪)
12月27日 - 「ナイトボールアワー」(baseよしもと/大阪)
2004年
01月19日 - 「フットボール部屋ー」(うめだ花月/大阪)
02月16日 - 「フットボール部屋ー」(うめだ花月/大阪)
03月22日 - 「フットボール部屋ー」(うめだ花月/大阪)
04月13日 - 「フットボール部屋ー」(うめだ花月/大阪)
05月18日 - 「フットボール部屋ー」(うめだ花月/大阪)
06月15日 - 「フットボール部屋ー」(うめだ花月/大阪)
08月23日 - 「ジェットボールアワー04」(ルミネtheよしもと/東京)
2005年
08月14日 - 「フットボールアワーのトークギンザ」(銀座小劇場/東京)
09月26日 - 「フットボールアワーのトークギンザ」(銀座小劇場/東京)
10月24日 - 「フットボールアワーのトークギンザ」(銀座小劇場/東京)
11月28日 - 「フットボールアワーのトークギンザ」(銀座小劇場/東京)
12月30日 - 「フットボールアワーのシンジュクトーク」(新宿シアターモリエール/東京)
2006年
01月30日 - 「フットボールアワーのシンジュクトーク」(新宿シアターモリエール/東京)
03月27日 - 「フットボールアワーのシンジュクトーク」(新宿シアターモリエール/東京)
04月26日 - 「フットボールアワーのシンジュクトーク」(新宿シアターモリエール/東京)
05月17日 - 「フットボールアワーとか」(新宿シアターモリエール/東京)
05月29日 - 「フットボールアワーのシンジュクトーク」(新宿シアターモリエール/東京)
06月12日 - 「フットボールアワーとか」(笹塚ファクトリー/東京)
06月26日 - 「フットボールアワーのシンジュクトーク」(新宿シアターモリエール/東京)
07月05日 - 「フットボールアワーとか」(新宿シアターモリエール/東京)
07月26日 - 「フットボールアワーとか」(新宿シアターモリエール/東京)
08月14日 - 「フットボールアワーとか」(新宿シアターモリエール/東京)
08月28日 - 「フットボールアワーとか」(新宿シアターモリエール/東京)
11月14日 - 「フットボールアワーとか」(新宿シアターモリエール/東京)
11月27日 - 「フットボールアワーとか」(新宿シアターモリエール/東京)
2008年
06月08日 - 「ドレキグラム'08」(OBP円形ホール/大阪)
06月15日 - 「ドレキグラム'08」(ルミネtheよしもと/東京)
2009年
08月02日 - 「ドレキグラム'09」(OBP円形ホール/大阪)
08月09日 - 「ドレキグラム'09」(ルミネtheよしもと/東京)
2010年
07月17日 - 「ドレキグラム'10」(京橋花月/大阪)
07月24日 - 「ドレキグラム'10」(ルミネtheよしもと/東京)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.

フットボールアワーを「ウィキペディア」で参照する