DJ LOVE でぃーじぇいらぶ

「DJ LOVE」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「DJ LOVE」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「DJ LOVE」に関連するモデルプレス記事

DJ LOVEのSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

DJ LOVEのプロフィール

DJ LOVE
1985年8月23日
東京都出身
担当楽器 DJ、サウンドセレクター、コーラス、パーカッション

メンバーのFukase曰く「(バンドの)代表的なマスコット」。ピエロのマスクをかぶっている。マスクに関しては、「子供に大人気かと思いきや、意外と泣かれる」「暑いのは慣れました」とのこと。性格はおおらかで、メンバーからは「ゾウのよう」だと言われている。また、Saoriは「彼が怒ったところをまだ一度も見たことがない」と自身のブログで述べている。
機材を選ぶ役目を担っており、メンバーの意図に合わせて音作りをする。ライヴではエフェクターの操作やコーラスも担当する。
バンド内では最も音楽に詳しく、幅広い音楽を聴いている。中学生の時に初めて買ったCDはレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの作品で、音楽活動を始めるきっかけとなった。
高校時代、Fukaseから「この曲ってなんていう曲?」と昼休みに流れていた曲名を聞かれ、交流が始まる。高校3年の時には一度だけ学園祭でギターボーカルをしたことがあり、NOFXの楽曲などを歌った。
料理が得意で、かつて雑誌『MUSICA』で料理に関するコーナーを連載していたが、実は家ではほとんど作らない。好きな飲み物はコーラである。もし結婚するなら布団と結婚したいと言っている。
フィギュアやおもちゃ集めを趣味としているが、メンバーのSaoriからは「ゴミ集め」「何の役にも立たない」と言われている。
トレードマークであるピエロのマスクは、デビューしてから今までに何度か変えている。初代DJ LOVEから引き継がれたマスクが最初のマスクで、その後渋谷C.C.Lemonホール(渋谷公会堂)の公演のときにマスクが変わる。そして、「INORI」発表(メジャーデビュー)のときにウィッグのボリュームが増している。

使用機材
DJ
CDJ、DJMともにPioneerのものを愛用。
インターフェイス
MOTU Ultra Lite mk3
DJ RACK
コントローラー
novation LAUNCHPAD
Redial PRO D8 また、OCも使用。


DJ LOVEを「ウィキペディア」で参照する