永山絢斗(ながやまけんと)

誕生日:
1989年3月7日
星座:
うお座
身長:
177cm
画像 記事 プロフィール

永山絢斗に関する画像

永山絢斗に関する記事

  1. 千葉雄大&永山絢斗、共演きっかけで誕生日会する仲に W主演「ダブル」クランクアップ写真&場面写真解禁

    モデルプレス

  2. 千葉雄大&永山絢斗、W主演で演劇漫画「ダブル」実写化 特報映像公開

    モデルプレス

  3. 土屋太鳳“芝居に向いていないかもしれない”「精一杯になっちゃう瞬間がある」救われた言葉とは<優しい音楽>

    モデルプレス

  4. 土屋太鳳、テレ東ドラマ初主演 永山絢斗と“音楽が繋ぐ愛と絆”描く<優しい音楽~ティアーズ・イン・ヘヴン 天国のきみへ>

    モデルプレス

  5. 西野七瀬のおかげで永山絢斗がホラー克服 「言霊荘」オリジナルドラマの独占配信も決定

    モデルプレス

  6. 好きな少女マンガの実写化作品は?「はじこい」「0キス」など7選【読者アンケート結果】

    モデルプレス

  7. 「#私の好きな恋愛ドラマ」佐藤健&上白石萌音「恋つづ」など4作<Part1>【読者アンケート結果】

    モデルプレス

  8. 永山瑛太&絢斗、自撮り2ショットに反響「レアすぎる」 リモートドラマで兄弟初共演

    モデルプレス

  9. 広瀬アリス&すず姉妹、永山瑛太&絢斗兄弟の共演実現 新リモートドラマ発表<Living>

    モデルプレス

  10. 永山絢斗、佐久間由衣からの第一印象に大照れ「初めて言われた」

    モデルプレス

  11. 横浜流星「キョンちゃんからのご褒美」 深田恭子&永山絢斗&中村倫也ら「はじこい」メンバー再集結に反響

    モデルプレス

  12. 「はじこい」雅志(永山絢斗)の“舌ぺろ”有言実行が話題「愛おしい」「これぞ雅志クオリティ」<初めて恋をした日に読む話>

    モデルプレス

  13. 深田恭子「初めて恋をした日に読む話」最終話視聴率発表 自己最高を記録

    モデルプレス

  14. 順子(深田恭子)、ユリユリ(横浜流星)と教室で大胆キス 「はじこい」ハッピーエンドに反響<初めて恋をした日に読む話>

    モデルプレス

  15. 「初めて恋をした日に読む話」最終話 順子(深田恭子)が事故…匡平(横浜流星)、東大受験&恋の結末は?<あらすじ>

    モデルプレス

  16. ユリユリ(横浜流星)、予約していた告白&ハグに視聴者興奮「ド直球たまらない」「超絶リピート」<初めて恋をした日に読む話>

    モデルプレス

  17. 「はじこい」最終話直前の衝撃展開に反響 ユリユリ(横浜流星)受験当日、順子(深田恭子)にアクシデント

    モデルプレス

  18. 順子(深田恭子)、雅志(永山絢斗)と結婚?匡平(横浜流星)の想いは…「初めて恋をした日に読む話」<第9話あらすじ>

    モデルプレス

  19. 雅志(永山絢斗)、順子(深田恭子)にキス!?「来週まで待てない」「頑張れ、雅志!」と予告に衝撃走る<初めて恋をした日に読む話>

    モデルプレス

  20. はじこい原作者・持田あきの“熱すぎる”ドラマ実況が「面白い」「共感しかない」と話題に<初めて恋をした日に読む話>

    モデルプレス

永山絢斗のプロフィール

永山 絢斗(ながやま けんと)
1989年3月7日
俳優である。
東京都出身
パパドゥ所属
実兄は俳優の瑛太

来歴
2007年にテレビドラマ『おじいさん先生』で俳優デビュー。
2010年『ソフトボーイ』で映画初主演し、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

人物
三人兄弟の末っ子。次兄は俳優の瑛太。義姉は歌手の木村カエラ。兄弟三人とも身長が高く、声がそっくり。
部屋を片付けるのが苦手で、片付けている最中に懐かしいものなどを発見して時間がかかり「いつ終わるんだろう?」と自分で思ってしまうという。物が捨てられないタイプでいらないとわかっていても「もらったものだしなぁ…」と何かと理由をつけてとっておいてしまう。
アクティブな性格で、愛読書である『海辺のカフカ』に感銘を受ける。10代の頃に青春18きっぷを使い北海道を1人で二週間、ほぼ野宿の旅をした。また、仕事がクランクアップした日の夕方に地元に行こうと現場から地元へ向かうつもりが埼玉まで来てしまい、たまたま標識の一番下にあった「新潟 340km」の文字を見てそのまま新潟まで原付きバイクで行ったこともある。新潟駅に着き「やったー」と思ったが、特にする事もなく、かといってすぐ帰るのは疲れるため映画を観に行ったという。
社交的で人見知りしない方で、お笑い好き。やや天然ボケ気味だが、自分では「テキトーな方」と話している。
感情の起伏がない低いトーンでおっとりと話すため、寡黙に見られがちだが口数は多く、男性の多くがあまり得意ではないオチのない話を長く続けられる。テンションが上がってはいるが人より低く見られてしまう。
比較的大食いであり、バラエティー番組でわんこそばを78杯(男性は平均50~60杯。普通のそばで3~4人前)食べ、「お腹キツイ?」と聞かれ「無理したらまだいけます」と答え、その直後の食レポコーナーでは何も食べていない人よりも食べていた。

テレビドラマ
おじいさん先生(2007年、日本テレビ) - 逸見 役
パズル(2008年、テレビ朝日) - 塚本善雄 役
恋空(2008年、TBS) - 加藤タツヤ 役
ゴーストタウンの花(2009年、テレビ朝日) - 武田啓 役
アタシんちの男子(2009年、フジテレビ) - 真島平次 役
NEXT 恋作する女(2009年、関西テレビ) - 安田孝典 役
トリック新作スペシャル2(2010年5月15日、テレビ朝日) - 西園寺誠一 役
夏の恋は虹色に輝く(2010年、フジテレビ) - 伊良部譲 役
ドラマSP 大阪ラブ&ソウル(2010年11月6日、NHK) - 主演・金田哲浩 役
連続テレビ小説(NHK)
おひさま(2011年) - 須藤茂樹 役
べっぴんさん(2016年) - 田中紀夫 役
アスコーマーチ!~県立明日香工業高校行進曲~(2011年、テレビ朝日) - 竹内和也 役
ドラマW(WOWOW)
遠い日のゆくえ(2011年) - 宮脇孝志役
らんま1/2(2011年12月9日、日本テレビ)- 九能帯刀 役
恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方(2012年、TBS) - 槙野駿平 役
リーガル・ハイ(2012年5月1日、フジテレビ)第3話 - 榎戸信也 役
宮部みゆき・4週連続 “極上”ミステリー 第1夜 理由 (2012年5月7日、TBS) - 立花啓太 役
親父がくれた秘密~下荒井5兄弟の帰郷~(2012年9月12日、テレビ東京)- 下荒井修 役
連続ドラマW(WOWOW)
女と男の熱帯(2013年) - 野村修平 役
LINK(2013年) - 浅尾元哉 役
モザイクジャパン(2014年) - 主演・常末理市 役
コールドケース~真実の扉~(2016年) - 高木信次郎 役
プレミアムドラマ(NHK BSプレミアム)
歩く、歩く、歩く~四国 遍路道~(2013年1月20日、NHK松山放送局制作) - 中村達也 役
ただいま母さん(2013年2月24日) - ユウイチと名乗る謎の青年 役
金曜プレステージ 事件屋稼業(2013年5月17日、フジテレビ) - 大西裕司 役
ドラマ10 (NHK)
ガラスの家(2013年) - 澁澤憲司 役
聖女(2014年) - 中村晴樹 役
ごめんね青春!(2014年、TBS) - 蔦谷サトシ 役
土曜ドラマ 64(ロクヨン)(2015年、NHK) - 秋川修次 役
BS時代劇 一路(2015年、NHK BSプレミアム) - 主演・小野寺一路 役
重版出来!(2016年、TBS) - 中田伯 役

映画
フレフレ少女(2008年10月) - 山本龍太郎 役
罪とか罰とか(2009年2月) - 恩田春樹 役
LIAR GAME The Final Stage(2010年) - 久慈サトシ 役
ソラニン(2010年4月) - 大橋 役
ソフトボーイ(2010年6月) - 主演・オニヅカ 役
マザーウォーター(2010年10月) - ジン 役
悪人(2010年9月) - 鶴田公紀 役
ハードロマンチッカー(2011年11月) - 辰 役
ぱいかじ南海作戦(2012年7月14日) - オッコチ 役
I'M FLASH!(2012年9月) - 祝一雄 役
ふがいない僕は空を見た(2012年11月) - 主演・斉藤卓巳 役
みなさん、さようなら(2013年) - 薗田憲明 役
つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語(2013年) - 茅原優 役
藁の楯(2013年) - 神箸正樹 役
クローズEXPLODE(2014年) - 藤原一 役
クローバー(2014年11月1日) - 樋野ハルキ 役
アンフェア the end(2015年9月5日) - 津島直紀 役

CM
NTTドコモ Answer「バイトはじめる」編(2009年2月)
サントリー なっちゃん「路上ライブ」編(2009年2月)
サッポロビール オフの贅沢「新人」篇(2010年3月)
サントリー ほろよい(2012年1月)
東京ガス ピピッとコンロ「家族のはなし・次男の帰省」「家族のはなし・長男の結婚」(2012年11月-)

インターネットドラマ
woh woh(ミュードラ)主演
パーティーは終わった Episode2(2011年、BeeTV) - ムサシ 役

ミュージック・ビデオ
中嶋ユキノ「サヨナラが言える日まで」(2012年3月)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.