北原里英 きたはらりえ

「北原里英」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「北原里英」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「北原里英」に関連するモデルプレス記事

北原里英のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

北原里英のプロフィール

北原里英(きたはら・りえ)

生年月日:1991年6月24日
出身:愛知県
事務所:太田プロダクション

NGT48チームNIIIのメンバーで、キャプテンを務める。

2015年8月26日まではAKB48メンバーで2012年8月24日から2013年4月28日まではAKB48とSKE48チームSメンバーを兼任していた。2011年3月16日にNot yetとしてデビュー。

■略歴
【2007年】
『AKB48 第二回研究生(5期生)オーディション』に合格。

【2008年】
2月7日、上京。

3月1日、チームB 3rd Stage「パジャマドライブ」公演における楽曲「純情主義」のバックダンサーでデビュー。

7月30日、旧チームAに昇格。

10月22日、10thシングル「大声ダイヤモンド」で初めて選抜メンバー入りを果たし、以後18thシングル「Beginner」までの全シングルで選抜入りする。

【2009年】
6月から7月にかけて実施された『AKB48 13thシングル選抜総選挙「神様に誓ってガチです」』では13位となり、選抜入りを果たした。

8月23日に開催された『読売新聞創刊135周年記念コンサート AKB104選抜メンバー組閣祭り』の夜公演にて、10月よりチームBに異動することが発表された(実際に異動したのは2010年5月21日)。

【2010年】
3月25日に開催された『AKB48 満席祭り希望 賛否両論』の夜公演にて、太田プロダクションから移籍打診があったことが発表され、のちに正式に移籍した。

2月17日、15thシングル「桜の栞」で初のフロントメンバーに選ばれ、2ndアルバム『神曲たち』でも通常盤ジャケットのフロントメンバーに選ばれた。

4月30日、アメーバにてオフィシャルブログ「さんじのおやつ」をスタートした。

5月から6月にかけて実施された『AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」』では16位となり、シングル選抜入りを果たした。

5月17日、『週刊プレイボーイ』No.22 2010年5月31日号(集英社)に初のソログラビア「キタリエはじめました。」が渡辺麻友とともに掲載された。

8月13日放送開始の『学校のコワイうわさ 新・花子さんがきた!!』では、ホワホワ役で声優デビュー。

10月30日に自身初のソロカレンダーが発売され、同年11月6日には初のソロカレンダー発売記念イベントが開催された。

【2011年】
1月21日、『AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2011』の2日目公演アンコールにて、大島優子・指原莉乃・横山由依とユニット「Not yet」を結成することを発表。

5月から6月にかけて実施された『AKB48 22ndシングル選抜総選挙「今年もガチです」』では13位となり、シングル選抜入りを果たした。

9月20日に開催された『AKB48 24thシングル選抜じゃんけん大会』ではベスト16で、選抜入りを果たした。

【2012年】
3月4日、Google+の秋元康の投稿においてぐぐたす選抜が発表され、ぐぐたす選抜入りを果たす。

5月30日、Not yetの4thシングル「西瓜BABY」のカップリング曲「guilty love」で初めて作詞を担当する。

5月から6月にかけて実施された『AKB48 27thシングル選抜総選挙』では13位で、選抜入りを果たした。

8月24日に開催された『AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~』初日公演において、チームKへの異動と、同時にSKE48を兼任することが発表された。

11月1日、新体制開始によりチームKに異動。チームKウェイティング公演のスターティングメンバーとして新チームでの活動を開始する。

11月18日に開催されたSKE48・10thシングル「キスだって左利き」の通常盤全国握手会において発表された、2013年1月30日リリースの11thシングル「チョコの奴隷」にて選抜メンバー入りを果たす。

【2013年】
1月29日、SKE48ではチームSへの所属を発表。2月20日に開催される劇場公演から出演することが発表された。

4月13日に開催されたSKE48春コン2013「変わらないこと。ずっと仲間なこと」で、「組閣」と称したチーム再編により、SKE48での兼任先がチームKIIとなることが発表された。

4月28日、『AKB48グループ臨時総会 ~白黒つけようじゃないか!~』最終日の夜公演にて、SKE48チームS兼任解除が発表された。これによってSKE48内から籍がなくなり、同年4月13日に発表されていたチームKIIへの異動も行われないことになった。

5月8日のSKE48チームS「制服の芽」公演【北原里英 送る会】をもってSKE48の仕事を終了。

5月から6月にかけて実施された『AKB48 32ndシングル選抜総選挙』では21位となり、アンダーガールズに選出される。

9月18日に開催された『AKB48 34thシングル選抜じゃんけん大会』ではベスト16で、選抜入りを果たした。
10月14日、この日行われた「チームKウェイティング公演」の昼公演にて、劇場公演回数500回を達成。

【2014年】
2月24日、『AKB48グループ大組閣祭り』(東京・Zepp DiverCity)にて、新チームK副キャプテン就任が発表される。

5月から6月にかけて実施された『AKB48 37thシングル選抜総選挙』では19位で、アンダーガールズに選出された。

【2015年】
3月26日、『AKB48春の単独コンサート~ジキソー未だ修行中!~』(さいたまスーパーアリーナ)にて、NGT48への移籍とキャプテン就任が発表される。

5月から6月にかけて実施された『AKB48 41stシングル選抜総選挙』では11位で、選抜入りを果たした[24]。

8月21日、新潟市歴史博物館(みなとぴあ)前でNGT48のお披露目を行う。

8月26日のチームK『RESET』公演の千秋楽をもってAKB48メンバーとしての活動を終了。

【2016年】
1月10日、『NGT48劇場グランドオープン初日公演』に出演。同時にチームNIIIの結成が発表される。

5月15日、チームNIII 1st Stage「PARTYが始まるよ」昼公演で、チームNIII副キャプテンに荻野由佳が就任し、それに伴い北原が同チームのキャプテンとなることが発表された。

■人物
小学生の時に写生大会で6年連続で表彰された。

特技はものまねと妄想。ものまねのレパートリーはいっこく堂の腹話術や、『ごくせん』で仲間由紀恵が演じる山口久美子などで、劇場公演曲の「チームB推し」に使用されたほか、ライブや『AKBINGO!』などでも披露し、『G.I.ゴロー』でゲスト出演した速水もこみちも絶賛するほどである。

漫画やアニメを好み、ブックオフのことを「聖地」と呼んでいる。漫画は『名探偵コナン』や『ONE PIECE』などを特に好む。また、映画も好んでおり、第二の聖地はTSUTAYAと語っている。

好きな歴史上の人物は松平定信。

好きな歌手はゆず。

特徴は大きな目と厚い唇、色が黒いこと。本人も「トレードマークは血色の悪い唇」と言っている。その容姿を他のメンバーがしばしば「ウナギイヌ」に似ているとネタにしており、本人も、ウナギイヌの靴下を履いて『AKB48 19thシングル選抜じゃんけん大会』に臨み「なぜなら私はウナギイヌに似ているからです」とカメラマンに自己紹介したり、ブログで度々自虐的にウナギイヌのネタを扱ったりしている[要出典]。また、ACジャパンのCM「あいさつの魔法。」に登場するウナギイヌ似のキャラクター「おはよウナギ」についても「あれも私だと思っていただいていい」と発言しており、「おはようなぎ」(ひらがな表記)のフレーズをブログでも使用している。これによりファンからは「ウナちゃん」と書かれることもある。

将来の夢は女優もしくは構成作家。

ピアノが得意で、ヤマハ音楽能力検定のピアノ演奏グレード6級を取得している。

会話の随所に尾張弁が出る。

【AKB48】
多用するキャッチフレーズは、「夢見る名古屋嬢」(実際は一宮市出身)。その他にも、公演によっては「きのこの山よりたけのこの里派」や「『DEATH NOTE』で言ったらエルよりライト派」「そばよりうどん派」のように、同じ属性にある二つの物を比較して「○○より○○派」というキャッチフレーズを使うこともある。チームB 5th公演では「愛知県からきました。北原里英○○才です。」に代え、ごくまれに他メンバーのキャッチフレーズを一部借用して観客の笑いを誘うこともある。

研究生出身でありながら選抜メンバー(アンダー、シアターガールズは含まない)に選ばれることが多く、「次世代のエース候補」と紹介されることもある。

AKB48内で初めて名前を知ったのは野呂佳代(元・チームK)。憧れで神推しのメンバーは篠田麻里子と常々語っている。好きでもあり、憧れでもあり尊敬もしているのは戸島花(元・チームA)。他に好きなメンバーは秋元才加や宮澤佐江。

愛知県から上京してからは、指原(大分県出身)、大家(福岡県出身)、元研究生の冨田麻友(香川県出身)、現・SKE48の中西優香(愛知県出身)と共に1か月半生活していた時期がある。特に大家とは約2年間にわたりルームメイトで、「東京の家族」と呼ぶほどの仲。2010年時点は隣同士に住んでいた。また、この5人は自分達のことを「地方組」と呼び合っている。

『アナザースカイ』において詩を披露した際、秋元康に「AKBの知性」と言わしめた。また、バラエティ番組の学力テスト企画では好成績を残すことが多い[要出典]。『週刊AKB』の中間テストでは参加20名中6位、期末テストでは参加18名中2位で、いずれも300点満点で260点以上の成績を残している[要出典]。「1Q48」テスト企画では1位(193点)、2011年9月の抜打ちテストでは参加18名中1位(350点/500点満点)であった。

ブログやラジオ・テレビ等でも度々、自分がネガティブであることを明かしている。

先述の「ウナギイヌ」に似ているという件から、『マジすか学園』出演時の役名も当初「ウナギイヌ」になりかけたが、商標の都合上不可となり[46]、やむなく「ウナギ」となった。

19thシングル選抜じゃんけん大会開催前にメンバーに対して実施されたアンケートの「AKB48に入って知った悲しみは?」という問いに「滑舌が悪いことに気づかされた。(あと自分で分かっているのに)叩かれるとこ」と答えた。

仕事場では、知り合いのスタッフに必ず挨拶に行く。

大人数での仕事が多いためか、「個人仕事のとき不安。一人ぼっちだとさびしい」とのこと。

「『あなたにとってのAKB48』をひと言で表すと?」という問いに対して、「今の私のすべてです」と答えた。

『AKB48グループ大組閣祭り』(2014年2月24日、東京・Zepp DiverCity)にてチームK副キャプテンに任命された際のコメントは「横山の長いコメントを簡潔にわかりやすく伝えられるように頑張ります」であった。

■NGT48での参加楽曲
【劇場公演ユニット曲】
チームNIII 1st Stage「PARTYが始まるよ」公演
クラスメイト
チームNIII 2nd Stage「パジャマドライブ」公演
純情主義

■AKB48での参加楽曲
【シングルCD選抜楽曲】
大声ダイヤモンド
10年桜
桜色の空の下で
涙サプライズ!‎
言い訳Maybe
RIVER
桜の栞
Choose me! - 「チームYJ」名義
ポニーテールとシュシュ
マジジョテッペンブルース
ヘビーローテーション
ラッキーセブン
野菜シスターズ - 「野菜シスターズ」名義
Beginner
「チャンスの順番」に収録
予約したクリスマス
ラブ・ジャンプ - 「チームB」名義
桜の木になろう
Everyday、カチューシャ
フライングゲット
青春と気づかないまま
野菜占い - 「野菜シスターズ2011」名義
風は吹いている
上からマリコ
ノエルの夜
呼び捨てファンタジー - 「チームB」名義
GIVE ME FIVE!
羊飼いの旅 - 「スペシャルガールズB」名義
真夏のSounds good !
ぐぐたすの空
君のために僕は…
ギンガムチェック
「UZA」に収録
スクラップ&ビルド - 「Team K」名義
「永遠プレッシャー」に収録
とっておきクリスマス
強がり時計 - 「SKE48」名義
永遠より続くように - 「OKL48」名義
So long !
夕陽マリー - 「大島TeamK」名義
さよならクロール
How come ? - 「Team K」名義
「恋するフォーチュンクッキー」に収録
愛の意味を考えてみた - 「アンダーガールズ」名義
「ハート・エレキ」に収録
快速と動体視力 - 「アンダーガールズ」名義
細雪リグレット - 「Team K」名義
鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの
「前しか向かねえ」に収録
君の嘘を知っていた - 「Beauty Giraffes」名義
ラブラドール・レトリバー
今日までのメロディー
愛しきライバル - 「Team K」名義
「心のプラカード」に収録
誰かが投げたボール - 「アンダーガールズ」名義
「希望的リフレイン」に収録
初めてのドライブ - 「Team K」名義
歌いたい - 「かとれあ組」名義
「Green Flash」に収録
春の光 近づいた夏
ハロウィン・ナイト
唇にBe My Baby
365日の紙飛行機
背中言葉
君はメロディー
Maxとき315号 - 「NGT48」名義
翼はいらない
君はどこにいる? - 「NGT48」名義

【アルバムCD選抜楽曲】
「ここにいたこと」に収録
少女たちよ
恋愛サーカス - 「チームB」名義
人魚のバカンス
チームB推し - 「チームB」名義
ここにいたこと
「1830m」に収録
ファースト・ラビット
ノーカン - 「チームB」名義
青空よ 寂しくないか?
「次の足跡」に収録
After rain
JJに借りたもの
共犯者 - 「Team K」名義
「ここがロドスだ、ここで跳べ!」に収録
愛の存在
Conveyor - 「Team K」名義
生き続ける

【劇場公演ユニット曲】
チームA 4th Stage「ただいま恋愛中」リバイバル公演
純愛のクレッシェンド
※小嶋陽菜のアンダー
チームB 3rd Stage「パジャマドライブ」公演
パジャマドライブ ※
※渡辺麻友のアンダー
純情主義(バックダンサー)
チームK 4th Stage「最終ベルが鳴る」公演
ごめんね ジュエル(バックダンサー)
※増田有華の全員曲アンダー
研究生「ただいま恋愛中」公演
純愛のクレッシェンド
チームA 5th Stage「恋愛禁止条例」公演
ツンデレ!
ハート型ウイルス ※
※大島麻衣(2009年3月まで)・佐藤すみれ(2009年4月以降)の休演時のみ代役として出演。
THEATRE G-ROSSO「夢を死なせるわけにいかない」公演
記憶のジレンマ
※倉持明日香・柏木由紀のスタンバイ。
チームB 5th Stage「シアターの女神」公演
ロッカールームボーイ
大島チームK ウェイティング公演
片思いの対角線(チームB 4th Stage「アイドルの夜明け」公演、仁藤萌乃のポジション)
初めてのジェリービーンズ(ひまわり組 2nd Stage「夢を死なせるわけにいかない」公演、前田敦子のポジション)
チームKウェイティング公演II「最終ベルが鳴る」公演
初恋泥棒
チームK 7th Stage「RESET」公演
明日のためにキスを

■SKE48での参加楽曲
【シングルCD選抜曲】
チョコの奴隷
「美しい稲妻」に収録
バンドをやろうよ - 「マジカルバンド」名義

【劇場公演ユニット曲】
チームS 3rd Stage「制服の芽」公演
万華鏡

■出演
【映画】
グラッフリーター刀牙(2012年7月14日、太秦) - 琴音 役
ジョーカーゲーム(2012年12月22日、AMGエンタテインメント) - 主演・赤沢千夏 役
AKB ShortShorts『9つの窓』 お電話ありがとうございます(2016年2月6日、キャンター) - 主演・船橋美里 役
任侠野郎(2016年6月4日、KATSU-do) - 榊の愛人 役

【テレビドラマ】
マジすか学園(2010年1月8日 - 3月26日、テレビ東京) - ウナギ 役
Dr.伊良部一郎第7話 (2011年3月20日、テレビ朝日) - 本人 役
マジすか学園2(2011年4月15日 - 7月1日、テレビ東京) - ウナギ 役
ろくでなしBLUES(2011年7月6日 - 9月28日、日本テレビ) - 今井和美 役
私立バカレア高校 第3話 - 最終話(2012年4月28日 - 6月30日、日本テレビ) - モモコ 役
マジすか学園3 第1話(2012年7月13日、テレビ東京) - 女囚 役
So long ! 第2話(2013年2月12日、日本テレビ) - 東加奈子 役
家族ゲーム(2013年4月17日 - 6月19日、フジテレビ) - 最上飛鳥 役
大人番組リーグ2 ああ、ラブホテル 第二夜(2014年4月6日、WOWOW) - アリス 役
みんな!エスパーだよ!番外編 ~エスパー、都へ行く~(2015年4月3日、テレビ東京) - 橘シズカ 役
黒の斜面(2016年1月24日、テレビ朝日) - 山名ひとみ 役
劇場霊からの招待状 第7話「幻聴」(2015年11月14日、TBS) - 主演・宇佐美アヤ 役
AKBホラーナイト アドレナリンの夜 第29話「胎教」(2016年1月21日、テレビ朝日) - 主演・美月 役
AKBラブナイト 恋工場 第5話「焼肉デート」(2016年5月5日、テレビ朝日) - 主演・萌乃 役
ひぐらしのなく頃に(2016年5月20日 - 、BSスカパー!) - 鷹野三四 役

【その他のテレビ番組】
・現在の出演番組
AKBINGO!(不定期出演、日本テレビ)
AKB48ネ申テレビ(ファミリー劇場)
Season2(2009年9月11日・18日)
Season3(2009年10月9日・16日・11月6日・13日・12月11日・18日)
スペシャル2009(2009年12月28日<ビデオメッセージのみ>)
スペシャル~冬の国から2010~(2010年3月27日)
スペシャル~チーム対抗!春のボウリング大会~(2010年4月30日)
Season5(2010年10月10日 - 11月14日・21日<ビデオメッセージのみ>)
スペシャル~プロジェクトAKB in マカオ~(2010年12月26日)
Season6(2011年5月15日・22日・6月12日・19日)
Season7(2011年10月9日・16日)
スペシャル~ニュージーランドで見た幻の宇宙~(2012年6月10日<ビデオメッセージのみ>)
Season14(2014年2月23日・3月23日)
Season16(2014年7月27日・8月31日)
Season17(2014年12月7日 - 12月28日)
Season17番外編(2015年1月25日・2月1日・2月15日)
Season18(2015年3月1日・3月22日 - 4月5日・5月3日・5月17日)
Season19(2015年7月12日・7月26日・8月30日)
Season22(2016年5月22日 - 6月5日)
指原カイワイズ(2016年1月21日 - 2月4日・5月5日 - 5月19日、フジテレビ)

・過去の出演番組
AKB0じ59ふん!(2008年8月25日 - 9月22日、日本テレビ)
週刊AKB(不定期出演、テレビ東京)
アナザースカイ(2010年3月26日・8月27日・11月19日、日本テレビ) - ワールドリサーチャー
AKB-級グルメスタジアム(2010年7月4日・8月15日、食と旅のフーディーズTV)
24時間テレビ 「愛は地球を救う」(2010年8月28日・29日、日本テレビ)
なるほど!ハイスクール(2010年10月9日・2011年4月21日 - 2012年3月8日、日本テレビ)
AKB48コント「びみょ~」(2011年9月29日 - 10月13日・11月3日 - 11月4日・12月8日 - 2012年1月19日・2月23日、ひかりTV)
ヨンパラ FUTUREゲームバトル(2011年10月9日 - 2012年3月25日、TBS)
ガチガセ(2012年4月20日 - 2013年2月8日 不定期出演、日本テレビ)
びみょ~な扉 AKB48のガチチャレ(2012年8月17日、ひかりTV)
テラスハウス(2012年10月12日 - 12月28日、2014年3月17日・7月14日、フジテレビ) - 初のキー局単独レギュラー
SKE48のマジカル・ラジオ3(2013年1月20日 - 4月7日、日本テレビ)
ノブナガ(2011年4月2日 - 2013年6月15日、CBCテレビ) - 準レギュラー(小倉優子と2週毎に交代出演)
アレはスゴイはず!?(2013年10月31日・11月7日、テレビ朝日)
恋愛総選挙(2014年4月24日 - 7月24日、フジテレビ)
AKBでアルバイト(2014年7月22日 - 8月5日、11月25日 - 12月10日、フジテレビ)
※AKB調べ(2014年10月23日・11月20日・27日・12月18日・2015年1月15日 不定期出演、フジテレビ)
AKB48 旅少女(2015年5月24日、日本テレビ)
僕らが考える夜(2015年6月11日 - 7月9日 不定期出演、フジテレビ)
AKB48の今夜はお泊まりッ(2015年12月15日、日本テレビ)
有吉AKB共和国(2010年10月28日 - 2016年1月12日 不定期出演、TBS)
AKBと××!(2010年8月10日・10月28日・12月23日 - 不定期出演、読売テレビ)
HKT48 vs NGT48 さしきた合戦(2016年1月12日 - 3月29日、日本テレビ)

【アニメ】
学校のコワイうわさ 新・花子さんがきた!!(2010年8月13日 - 2011年3月25日、TwellV) - ホワホワ 役
Go!Go!家電男子(2015年1月6日 - 1月16日、ひかりTV) - 64GB子 役

【ラジオ】
AKB48 明日までもうちょっと。(2008年8月18日 - 2012年3月26日・不定期出演、文化放送)
AKB48の全力で聴かなきゃダメじゃん!!(2008年12月3日 - 2010年6月29日、スターデジオ)
AKB48のオールナイトニッポン(2010年4月16日 - 不定期出演、ニッポン放送)
AKB48 今夜は帰らない…(2009年10月26日 - 不定期出演、CBCラジオ)
リッスン? ~Live 4 Life~(2011年4月度・同年7月26日 - 2015年6月25日 不定期出演、文化放送)
NGT48北原里英 いまきたラジオやってまーす!(2015年2月6日 - 、MBSラジオ)
PORT DE NGT(2015年10月3日、FM PORT)
NGT48のみんな神対応!! ラジオあくしゅ会!!(2015年10月9日、FM-NIIGATA)
NGT48のガチ!ガチ?カウントダウン!(2016年4月25日、BSNラジオ)

【CM】
コージー本舗『アイトーク』(2012年11月1日 - )

【広報】
日本ハンドボールリーグ 第40回日本ハンドボールリーグアンバサダー(2015年)
ミュージック・ビデオ
クリス・ハート 僕はここで生きていく(2016年2月17日)

【ネット配信】
Pocky RANKING パラダイス #74・75(2009年3月11日・3月18日、オリコンTV)
北原里英の『22時30分のおやつ』(2013年6月25日 - 、アメーバスタジオ)

【舞台】
Rokujo -源氏物語 ~六条御息所~より- (2009年4月4日・4月5日、草月ホール)
リーディングシアター「アドレナリンの夜」(2015年10月13日、Zeppブルーシアター六本木)

■書籍
【雑誌連載】
週刊ヤングジャンプ(2010年8月19日 - 、集英社) - 指原莉乃・柏木由紀・渡辺麻友とともに「AKB48当番連載 ぐるぐる4」にて「きたりえ文学少女道」を連載。
Girls!(2011年9月21日 - 、双葉社) - 「北原里英 妄想実写化研究室」を連載。

【カレンダー】
北原里英 2011年カレンダー(2010年10月30日、ハゴロモ)
北原里英 2012年カレンダー(2011年11月19日、ハゴロモ)
北原里英 2012 TOKYOデートカレンダー(2011年11月29日、ハゴロモ)
北原里英 カレンダー2013年(2012年11月30日、ハゴロモ)
卓上 北原里英 カレンダー2013年(2012年12月7日、ハゴロモ)
壁掛 北原里英 カレンダー2014年(2013年12月6日、ハゴロモ)
卓上 北原里英 カレンダー2014年(2013年12月6日、ハゴロモ)
壁掛 北原里英 カレンダー2015年(2014年12月13日、ハゴロモ)
クリアファイル付 卓上 北原里英 カレンダー2015年(2014年12月13日、ハゴロモ)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
北原里英を「ウィキペディア」で参照する