「ENHYPEN」デビューメンバー(C) AbemaTV, Inc.

「I-LAND」“ENHYPEN”デビューメンバー決定で号泣<スピーチ全文>

2020.09.18 23:05
0
0

BTSが所属するBig Hit Entertainmentと『PRODUCE』シリーズを企画したCJ ENMによる、サバイバルオーディション番組『I-LAND』(ABEMA)の最終回が18日、午後8時より放送され、“ENHYPEN(エンハイフン)”としてデビューするメンバーが決定。ここではデビューを決めた練習生が涙ながらに語ったスピーチをまとめる。<※ネタバレあり>

1位:ジョンウォン

ジョンウォン(C) AbemaTV, Inc.
ジョンウォン(C) AbemaTV, Inc.
ありがとうございます。まずは前々回のグローバル視聴者投票で8位をとりました。なんの期待もせずにここに来たのですが、今回は9位でメンタル的にもとてもつらかったんですけど、このように1位という最上位の順位を与えてくださったグローバルファンのみなさん、視聴者のみなさん、本当にありがとうございます。これまで練習をしながらデビューという目標を見失いかけていたような気がするんですけど、「I-LAND」を通じて僕がなぜこれをやりたいのかということに気づかせてくれたプロデューサーに感謝しますし、いつもそばにいてくれた22人のアイランダー、志願者の仲間たちにも感謝したいです。本当にありがとうございました。

2位:ジェイ

ジェイ(C) AbemaTV, Inc.
ジェイ(C) AbemaTV, Inc.
まずこの瞬間が本当に夢みたいです。本当に夢が叶いました。本当に意義深いと思いますし、僕の人生で2度と忘れられない瞬間だと思います。僕がここにいて、夢が叶えられたのは、何よりも僕を引っ張ってくれて原動力となったファンのみなさん、また僕のために大切な指摘をしてくださったプロデューサーのみなさん、またここにいる仲間のみなさんがいつもそばにいてくれたからだと思います。僕1人じゃ成し遂げられなかったと思います。本当に感謝します。これからENHYPEN(エンハイフン)のメンバーとしてもっと素晴らしい姿を見せられるように頑張ります。本当にありがとうございました。

3位:ジェイク

ジェイク(C) AbemaTV, Inc.
ジェイク(C) AbemaTV, Inc.
本当にありがとうございます。僕を信じて投票してくださって、愛してくださって応援してくださったすべてのみなさんに、その応援にがっかりさせないようにいつも成長して、もっと素敵なパフォーマンスを、ポジティブなエネルギー届けられる姿で、みなさんの声援と愛に応えていきたいと思います。本当にありがとうございました。

4位:ニキ

ニキ(C) AbemaTV, Inc.
ニキ(C) AbemaTV, Inc.
本当にありがとうございました。今まで応援してくださったファンのみなさんにまず感謝の気持ちを伝えたいと思います。これからENHYPEN(エンハイフン)というグループとして活躍することになります。僕はまだ足りないところがありますが、これからもっと素敵なステージを披露できるように頑張っていきたいと思います。本当にありがとうございました。

5位:ヒスン

ヒスン(C) AbemaTV, Inc.
ヒスン(C) AbemaTV, Inc.
ありがとうございます。まずはこの夢を叶えてくださったプロデューサーに感謝を伝えたいです。これまでの練習期間がすべて思い出されます。辛い時も多くありましたけど、これからデビューできることになったので、もっと成長できるように、ENHYPEN(エンハイフン)という名に相応しいグループになれるように頑張って努力したいと思います。ありがとうございます。

6位:ソンフン

ソンフン(C) AbemaTV, Inc.
ソンフン(C) AbemaTV, Inc.
みんなに感謝を伝えたいと思います。この場にいるみなさんと、またデビューできるように力添えしてくださったみなさんに感謝します。デビューできるようになって嬉しいです。まだ足りないところがたくさんありますので、必ずデビューして、もっと素晴らしいアーティストになるためにもっと頑張りたいと思います。ありがとうございます。

ー なかなか名前が呼ばれずどんな気持ちでしたか?

名前がずっと呼ばれなかったので、不安な気持ちでした。ファイナルテストまで来られましたし、悔いのないステージを披露できたので、前向きに考えようと思っていました。ありがとうございました。

プロデューサー選出:ソヌ

ソヌン(C) AbemaTV, Inc.
ソヌン(C) AbemaTV, Inc.
まずはプロデューサーのみなさん本当にありがとうございます。僕がPART1から実力的に不足していたので、プロデューサーさんに良くない評価を受けたりしてファイナルまで来ましたが、でもこのように僕に素晴らしいチャンスを与えてくださってありがとうございます。これからも僕たちのチームと一緒についていけるように、そんなメンバーになれるように頑張ります。ありがとうございました。

I-LANDとは

(左から)ダニエル、ジェイ、ヒスン、ニキ、ケイ、ソヌ、ソンフン、ジェイク、ジョンウォン(C) CJ ENM Corporation, all rights reserved.
(左から)ダニエル、ジェイ、ヒスン、ニキ、ケイ、ソヌ、ソンフン、ジェイク、ジョンウォン(C) CJ ENM Corporation, all rights reserved.
Big Hit Entertainmentと、JO1 、IZ*ONEら数多くの人気グループを輩出した『PRODUCE』シリーズを企画するCJ ENMの強力な2社がタッグを組み、類を見ない壮大なスケールで行われてきた『I-LAND』。

総括プロデューサーを務めるのは、“BTSの生みの親”パン・シヒョク氏。人気実力ともにトップクラスのアーティストがプロデューサーとして参加し、ディレクターもBTSの楽曲を手掛けてきた豪華制作陣が務めた。

これまでの流れは

23人の志願者たち(C) CJ ENM Corporation, all rights reserved.
23人の志願者たち(C) CJ ENM Corporation, all rights reserved.
6月から始まったPART1では、世界中から集まった練習生23人が、12人だけが入場を許される“I-LAND”と、I-LANDに入ることができなかった脱落者がトレーニングを行う“GROUND”に分かれて、デビューをかけた熾烈なバトルを繰り広げた。

8月14日の放送の第7話から、PART2に進出した12人による新ステージが開始。PART1では練習生同士の協調性が重視されてきたが、PART2は、グローバルグループを結成するための本格的なデビュー戦。徹底した個人の競争となり、合計4回のテストごとに個人ランキングが発表されている。

4回のテストのうち、1・3回はプロデューサー評価、2・4回はグローバル視聴者投票の結果で脱落者が決定。11日放送の第10話で3回目のテストの結果が発表され、練習生は9人に。この日、6人はグローバル視聴者の選択によって、1人はプロデューサーの選択によって、計7人のデビューが決定した。

情報:ABEMA
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 「I-LAND」デビューメンバー7人決定 日本人も抜擢<ENHYPEN>
    「I-LAND」デビューメンバー7人決定 日本人も抜擢<ENHYPEN>
    モデルプレス
  2. 「I-LAND」脱落メンバー登場 22人集結「Into the I-LAND」に視聴者感涙
    「I-LAND」脱落メンバー登場 22人集結「Into the I-LAND」に視聴者感涙
    モデルプレス
  3. 「I-LAND」デビューグループ名発表
    「I-LAND」デビューグループ名発表
    モデルプレス
  4. 「I-LAND」遂にファイナル 9人のラストメンバー総復習<魅力解説&これまでの成績>
    「I-LAND」遂にファイナル 9人のラストメンバー総復習<魅力解説&これまでの成績>
    モデルプレス
  5. 「I-LAND」最終回生放送決定 BTS・TXTも参加
    「I-LAND」最終回生放送決定 BTS・TXTも参加
    モデルプレス
  6. 「I-LAND」新たな脱落者決定 1位は日本人練習生<1~10位>
    「I-LAND」新たな脱落者決定 1位は日本人練習生<1~10位>
    モデルプレス

「韓国エンタメ」カテゴリーの最新記事

  1. Stray Kidsリノ、“踊る宝石”ビジュアルへの注目にプレッシャーも「STAYのおかげ」<「Scars」インタビュー連載>
    Stray Kidsリノ、“踊る宝石”ビジュアルへの注目にプレッシャーも「STAYのおかげ」<「Scars」インタビュー連載>
    モデルプレス
  2. Stray Kidsバンチャン、傷は「自分を表現する一つの武器」曲作りへの思い<「Scars」インタビュー連載>
    Stray Kidsバンチャン、傷は「自分を表現する一つの武器」曲作りへの思い<「Scars」インタビュー連載>
    モデルプレス
  3. BTS、来年3月に韓国・ソウルでライブ開催決定<PERMISSION TO DANCE ON STAGE>
    BTS、来年3月に韓国・ソウルでライブ開催決定<PERMISSION TO DANCE ON STAGE>
    モデルプレス
  4. TWICE、まさにリアル天使な「Doughnut」MV公開
    TWICE、まさにリアル天使な「Doughnut」MV公開
    モデルプレス
  5. ソン・ジュンギ、新パートナー?人気韓国俳優が愛す“ワンちゃん”たちに熱視線
    ソン・ジュンギ、新パートナー?人気韓国俳優が愛す“ワンちゃん”たちに熱視線
    モデルプレス
  6. Stray Kidsインタビュー&動画連載開始 “Scars=傷”から紐解く8人の思い
    Stray Kidsインタビュー&動画連載開始 “Scars=傷”から紐解く8人の思い
    モデルプレス
  7. ITZYイェジ、腰の負傷で「2021 Asia Artist Awards」不参加 ファンから心配の声
    ITZYイェジ、腰の負傷で「2021 Asia Artist Awards」不参加 ファンから心配の声
    モデルプレス
  8. BTS・V、コンサートで「イカゲーム」コスプレ披露 RMの“レッドヘア”も話題に
    BTS・V、コンサートで「イカゲーム」コスプレ披露 RMの“レッドヘア”も話題に
    モデルプレス
  9. BTSジン、変装なしでLA遊園地を満喫「一緒に行きたい」「ハンサムすぎる」と世界中から反響続々
    BTSジン、変装なしでLA遊園地を満喫「一緒に行きたい」「ハンサムすぎる」と世界中から反響続々
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事