AFTERSCHOOLナナ、日本でのモデル活動を本格化 美の秘訣&恋愛観に迫る モデルプレスインタビュー

ガールズグループ・AFTERSCHOOLのメンバーとして2009年にデビューし、韓国や日本をはじめとするアジア各国で活躍するNana(22)。モデルプレスは今回、「東京ガールズコレクション」や「Girls Award」など日本の一大ファッションイベントでも常連となった“モデル・Nana”にフィーチャーし、単独インタビューを敢行。ファッションへのこだわりやスタイルキープ法、恋愛観などプライベートに迫った。
モデルプレスのインタビューに応じたAFTERSCHOOL・ナナ
モデルプレスのインタビューに応じたAFTERSCHOOL・ナナ
【SPECIAL INTERVIEW】日本でのモデル活動で美意識に変化

― AFTERSCHOOLとしてご活躍されるNanaさんですが、韓国では2009年の「スーパーモデル選抜大会」で決勝まで勝ち抜いた経歴も。元々はモデル志望だったんでしょうか?

Nana:モデルを目指していたわけではなかったんですが、偶然モデル大会に出場する機会をいただいて、それをきっかけにモデルの職業に興味を持ちました。芸能界を目指すようになったのは19歳の頃ですが、小さい頃から「やりたい」という願望はありましたね。その漠然としていた夢が、モデル大会に出場したことで具体的になっていったと思います。(歌手で女優の)オム・ジョンファさんに憧れていました。

― AFTERSCHOOLでデビューしてからも、“モデル大会出身”のメンバーとして注目されることが多かったと思います。苦労したことはありましたか?

Nana:元々歌やダンスが専門ではなかったので、少し苦しかったことはありました。レッスンを受ける中で、歌い方や踊り方に自分の癖が見えてきて、その癖を直していく過程がすごく大変だったんです。

― 2011年の日本デビュー後は、モデルとして「東京ガールズコレクション(TGC)」や「Girls Award」をはじめとする大きなファッションイベントに出演し、ソロ活動も増えてきましたね。

Nana:日本で大好きなモデルのお仕事をさせていただいて、大きなステージにソロで出演できるという事実がすごく光栄です。常に幸せな気分ですね。もちろん、「TGC」のように大きなステージに初めて立った時はとても緊張しましたし、今でも実は緊張しているんです。

― 昨年はテレビ東京「TOKYO BRANDNEW GIRLS(TBG)」でレギュラーMCも経験されました。

Nana:番組を通じて、日本の文化、特にファッションについて詳しく知ることができましたし、日本の方々と近くで接することで日本に対する認識がすごく変わりました。特に驚いたのは美容に関すること。韓国では想像もつかないような美容アイテムがどんどん出てくるので、番組では「初めて見ました!」「見たことないです!」という驚きのコメントが多かったと思います(笑)。

ナナ
ナナ
日本の一大ファッションショーの常連となったナナ(Girls Awardより)
日本の一大ファッションショーの常連となったナナ(Girls Awardより)
― 日本のファッション誌への出演も増えていますが、撮影の現場はいかがですか?

Nana:カメラマンさんやメイクさんをはじめ、スタッフの皆さんの気配りが細やかで、待ち時間も少ないことが素晴らしいと思います。初めてご挨拶する方でも、初めて会った気がしないくらい親切にしていただいて嬉しいですね。

― では、不安を感じることはありませんでしたか?

Nana:日本と韓国ではメイクの雰囲気に大きな違いがあるので、最初は戸惑うことが多かったです。私は韓国の目線で慣れていましたから、自分のいいところを見せたいと思う分、ギャップに苦労したこともありました。でも1年間「TBG」などで色々なモデルの方々と接したことで、「日本ではこういうものが可愛いんだ」という具体的なものを目にする機会が増えて、私の美意識も大きく変わったと思います。

ナナ(Girls Awardより)
ナナ(Girls Awardより)
― ファッションの面でも変化はありましたか?

Nana:個性的な服に積極的にチャレンジするようになりました。以前の私はとてもシンプルで、無難なスタイルが多かったんです。日本は流行に左右されるというよりは、自分に合っている服を着ることで個性を追求している印象で、ファッションにも色々なジャンルがありますよね。

― 今後日本でモデルとして活動していくにあたって、具体的な目標があればお聞かせください。

Nana:これからも大きなイベントに出演できたらすごく嬉しいですし、年齢や性別を問わず幅広い方々から愛される存在になりたいと思います。可愛い姿からセクシーな姿まで、色々なジャンルのファッションやメイクを発信していきたいです。

【PRIVATE Q&A】スタイルキープ法から恋愛観まで

Q.コーディネートを選ぶ時のこだわりを教えてください。

Nana:私に似合っているかどうかがすごく大事です。服だけ見て可愛くても、自分の雰囲気やスタイルに合わなければ買わないようにしています。

Q.ご自身にはどんなアイテムが似合うと思いますか?

Nana:全部です(笑)。女性らしいフェミニンなスタイルよりも、男性っぽいスタイルが好きで、大きめのTシャツやシンプルなシャツを着ることが多いですね。最近は肩の部分の装飾がポイントのニットワンピースを韓国で買いました。秋らしいチェック柄にも注目しています。

Q.好きな男性のファッションは?

Nana:ジャケットにカジュアルなジーンズ、スニーカーを合わせたファッションが好きです。ジャケットは黒いシンプルなものではなくて、ポイントになるチェック柄とか、色物を着こなしてほしい。その人が持っている個性を表現してほしいですね。

ナナ
ナナ
Q.ファッションは恋人の好みに合わせますか?

Nana:合わせることもできますが、そこに私の意思はないですよね(笑)。恋人の好みの服を着ても、“Nanaスタイル”に変えちゃいます!

Q. 好きな男性のタイプを教えてください。

Nana:私を好きになってくれる人なら誰でも(笑)。私は本当に外見を見ないんです!もちろん、顔がカッコ良ければ関心はいきますけど、性格が合わなければダメ!

Q. ぐいぐいとリードする男性はいかがですか?

Nana:私が引っ張っていかないとダメだし、そうした方が幸せになる気がします。小さいころ、母にそう習ったので(笑)。

Q. ひとめぼれの経験は?

Nana:人生で1回だけあります(笑)。内緒にしてください♪

Q. 好きになったら自分から告白できますか?

Nana:相手によって違いますけど、自分から積極的にいくタイプではないですね。あっ、1回だけありました。そのひとめぼれした相手です(笑)。

Q. 日本の男性に対しては、どのような印象ですか?

Nana:おしゃれな男性がいっぱい。みなさん紳士的で、すごく優しいですよね。国際恋愛も全然OK。相手の年齢も関係ないです。50歳でも大丈夫。そこに愛があれば!

Q. 結婚は何歳くらいまでにしたいと思っていますか?

Nana:あまり歳を意識したことはなくて、「この人と結婚したい、結婚しなきゃいけない!」という気持ちに自分がなれば、その時だと思います。運命を信じています。子どもも大好きなので、いずれは欲しいですね。

Q.日本の男性とデートに行くとしたら、どんなデートを楽しみたい?

Nana:気を使わない場所がいいですね。人目を気にせず、街を歩きながらおいしいものを食べたいです。私達はなかなかそういうことができないので。

Q. 美しいスタイルを保つために、実践していることを教えてください。

Nana:ジムに通って、トレーナーさんと一緒に筋肉トレーニングをしています。マッサージはあまり頻繁に受けると良くないと聞くので、運動をすごく一生懸命やって筋肉痛になった時に、ストレッチの代わりにタイマッサージを受けたりします。家では特に何もせず、いっぱい寝て、いっぱい食べて、お風呂に入るようにしています。

Q. 食生活で気をつけていることは?

Nana:食べたいものは全部食べます(笑)。特に、焼き肉のホルモンが大好き。日本に来るとお好み焼きをいっぱい食べますね。食生活を制限することはあまりないですけど、寝る前に食べないようにすることは意識しています。

Q. ストレスが溜まってしまった時は、どのように発散しますか?

Nana:友達とおしゃべりします。自分達が出すアルバムのコンセプトだったり、仕事の話が多いですね。

Q. 今年も残り3ヶ月ですが、今年中にやりたいことはありますか?

Nana:AFTERSCHOOLと(派生ユニットの)ORANGE CARAMELとして、また韓国でカムバックをしたい気持ちがあります。プライベートでは、日本に家族と犬を連れて遊びに来たい。いつも行っているレストランやショッピングモール、温泉など、連れて行きたいところがあまりにも多すぎて!

Q. 最後に、モデルやアーティストを目指す女の子へ向けて、夢を叶える秘訣を教えてください。

Nana:まずは自己管理を徹底的に頑張って、スタイルを維持すること。そしてモデルはファッションについての知識が大事なので、ファッションの勉強をしてください。一番大事なのは、夢を諦めないこと。どんなアーティストになりたいかというビジョンを持って、練習を怠らないことが大切だと思います。

22歳の女の子らしいキュートな仕草でスタッフを魅了したナナ
22歳の女の子らしいキュートな仕草でスタッフを魅了したナナ

1年4ヶ月ぶりの日本シングルリリース



その完璧な美貌からクールなイメージを抱かれることも多いNanaだが、無邪気な身振り手振りを織り交ぜながら質問に答える姿は22歳の女の子そのもので、そのギャップに編集部スタッフ一同魅了された。10月2日には、AFTERSCHOOLとして約1年4ヶ月ぶりとなる日本シングル「Heaven」(サウンドプロデュース:大沢伸一)をリリースするほか、10月8日発売のファッション誌「Gina」11月号にモデルとして登場。さらに10月11日発売の「moussy MOOK」でも、“憧れガールが着こなすmoussy秋冬スタイル”を披露する。

日本のファッションシーンにおける存在感を増す彼女に今後も注目だ。(モデルプレス)

AFTERSCHOOL 日本5th Single「Heaven」



2013年10月2日発売

AFTERSCHOOL 日本5th Single「Heaven」【MUSIC VIDEO盤/CD+DVD】
AFTERSCHOOL 日本5th Single「Heaven」【MUSIC VIDEO盤/CD+DVD】
【MUSIC VIDEO盤/CD+DVD】
[CD]
01:Heaven
02:Crazy Driver

[DVD]
MUSIC VIDEO
01:Heaven
02:First Love
03:Making Movie

【PHOTOBOOK盤/CD】
[CD]
01:Heaven
02:Crazy Driver

AFTERSCHOOL
AFTERSCHOOL
【CD】
[CD]
01:Heaven
02:Crazy Driver
03:First Love
04:Heaven〔Instrumental〕
05:Crazy Driver〔Instrumental〕

【mu-mo盤/8枚組BOX SET】
[CD]
01:Heaven
02:Heaven〔Instrumental〕

【mu-mo盤/ソロランダム盤】
[CD]
01:Heaven
02:Heaven〔Instrumental〕

<リリースイベント>
10月1日(火)池袋サンシャインシティ アルパ地下1階 噴水広場(東京)
10月2日(水)SHIBUYA TSUTAYA、タワーレコード渋谷店、タワーレコード新宿店(東京)
10月3日(木) ららぽーと豊洲(東京)
10月4日(金)あべのキューズモール(大阪)
10月5日(土)近鉄パッセ・屋上特設イベントスペース(愛知)

AFTERSCHOOL Nanaプロフィール



1991年9月14日生まれ、身長170cm、A型。2009年に韓国で、ガールズグループAFTERSCHOOLのメンバーとしてデビュー。2011年、安室奈美恵「make it happen!」でフィーチャリングアーティストに抜擢された後、同年8月にシングル「Bang!」で日本デビューし、オリコン初登場7位を記録。メンバー全員の身長が167cm以上という中で、No.1のスタイルを誇り、韓国ではスーパーモデル大会の決勝まで勝ち抜いた経歴を持つ。日本でもモデルとして数多くのファッションコレクションやファッション誌に出演、2012年はテレビ東京「TOKYO BRANDNEW GIRLS」でレギュラーをつとめた。
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

K-enta ListKエンタ一覧

YouTube Channel


TOP