賀喜遥香(C)NHK

乃木坂46賀喜遥香、ドラマ初単独出演への不安「私で大丈夫かな」プレッシャーも語る

2020.11.03 05:00
0
11

NHKよるドラ『閻魔堂沙羅の推理奇譚』(毎週土曜よる11時30分~/全8回)にて、ドラマ初単独出演を果たす乃木坂46賀喜遥香がインタビューで、今作への出演が決まったときの心境や、現場の印象などを語った。

今作は、若者に支持されているミステリー作家・木元哉多さんの人気シリーズのドラマ化。閻魔堂の主・沙羅が生き返りを願う亡者に、誰に、なぜ、どのように殺されたかを推理させるゲームを仕掛ける。被害者に、自分で自分の殺人事件の真相を解決させる、異色のオムニバスミステリードラマとなっている。

賀喜遥香(C)NHK
賀喜遥香(C)NHK
今回、賀喜が演じるのは、父と2人暮らしの高校生2年生。自称画家の父親はこれまで絵が売れたことがなく、定職もないため、由芽がアルバイトで家計をまかなっている。そのため友達と遊ぶことはもちろん、スマホも持てずタピオカも飲んだことない。沙羅いわく“貧乏人”。

賀喜遥香インタビュー

賀喜遥香(C)NHK
賀喜遥香(C)NHK
― 今回、よるドラ『閻魔堂沙羅の推理奇譚』に出演することが決まったときのお気持ちは?

ファンタジー要素のある作品や、推理モノがすごく好きだったので、お話をいただいたときはうれしかったです。一方で、今回、乃木坂46のメンバーと一緒ではなく、個人でのドラマ出演が初めてだったので“私で大丈夫かな”と少し不安な気持ちもありました。

― ご自身の役柄についての印象や、役のここに注目してほしいという点は?

向井由芽という役は、母親を亡くし、お父さんと2人暮らしで、学校に通いながらアルバイトをして家庭を支え、貧しい中でも愚痴をこぼさず、家族のことを思って強く生きている女の子です。演じる上では、“もし自分が同じ境遇になったらどうなるんだろう”ということを考えていました。そんな由芽ちゃんの、苦境の中でも強く生きる姿と、沙羅の仕掛けたゲームを一生懸命推理する姿にぜひ注目してほしいです!

― 収録に参加されてみて、現場の印象はいかがでしたか?

グループの看板を背負って撮影に参加するというプレッシャーもありましたが、演出の方や共演者の皆さんから、たくさんアドバイスをいただけたのがうれしかったです!

橋本じゅん、賀喜遥香(C)NHK
橋本じゅん、賀喜遥香(C)NHK
― 賀喜さんは、以前大阪にもお住まいだったとのことですが、関西での撮影はいかがでしたか?

10歳頃まで大阪に住んでいたので、懐かしい気持ちもありましたし、安心感がありましたね。どこに言っても“関西弁だぁ!”って思っちゃって(笑)。現場に入るときもスタッフのみなさんが関西弁で「おはようさん!」って声をかけてくださって、改めて言葉の温かさを感じました。

― 初共演となった中条あやみさんの印象はいかがでしたか?

まず、第一印象として“とてもキレイな方だなぁ…”と思いました。主人公の沙羅ちゃんは閻魔大王の娘というキャラクターで現実には存在しない人ですけど、中条さんの現実離れした美しさがすごく合っていて、現場でも見ほれちゃいました。中条さんが撮影現場を盛り上げる姿もすごくカッコよくて、私もこういうことができる人になりたいという、憧れの目線でずっと見ていました。

― 放送を楽しみにしている視聴者の方々へのメッセージをお願いします。

スタッフの皆さんや共演者の方々からたくさんのアドバイスをいただいて、私なりの由芽ちゃんを一生懸命演じました。原作ファンの方が見て、イメージ通りの由芽ちゃんになれているのか、不安もあるんですけれど、作品の面白さには自信があります!

(modelpress編集部)

全体あらすじ

橋本じゅん、賀喜遥香(C)NHK
橋本じゅん、賀喜遥香(C)NHK
閻魔堂沙羅は、死者を天国に送るか、地獄に送るかを決めるあの世の裁判官。そんな彼女のもとにやってくるのは、誰かに殺され、現世に思いを残してきた亡者ばかり。生き返りたいと泣きつく彼らに、沙羅はこう言い放つ。“自分の死の真相を突き止めるのが条件です”亡者たちは生き返るために必死に推理を繰り広げるが、その中で事件の真相だけではなく、生前、自分が一生懸命生きてこなかったということを思い知る。そして生きる覚悟を固めることで己の人生を変えていく!

第2回あらすじ

閻魔大王の娘・沙羅(中条)の元に高校生の向井由芽(賀喜)がやってきた。由芽は父親の画家・鉄矢(橋本じゅん)と2人暮らしで、バイトで家計を支える苦労人。最近、由芽の周りで不可解な出来事が続く中、夜の公園に呼び出された由芽は突然、何者かに襲われ、「調子に乗るな」と脅かされる。そして解放された直後、後頭部を強打され死亡。人生を謳歌せぬまま死にたくない由芽は、生き返りをかけた犯人推理ゲームに挑む。
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 乃木坂46賀喜遥香、開放された姿を披露 「blt graph.」初表紙解禁
    乃木坂46賀喜遥香、開放された姿を披露 「blt graph.」初表紙解禁
    モデルプレス
  2. 乃木坂46賀喜遥香、ドラマ初単独出演への本音「覚悟が必要」撮影合間は中条あやみと「インフルエンサー」ダンス<「閻魔堂沙羅の推理奇譚」インタビュー>
    乃木坂46賀喜遥香、ドラマ初単独出演への本音「覚悟が必要」撮影合間は中条あやみと「インフルエンサー」ダンス<「閻魔堂沙羅の推理奇譚」インタビュー>
    モデルプレス
  3. 小関裕太が“ヘタレ会社員”、乃木坂46賀喜遥香が“貧乏女子高生”に 「閻魔堂沙羅の推理奇譚」出演決定
    小関裕太が“ヘタレ会社員”、乃木坂46賀喜遥香が“貧乏女子高生”に 「閻魔堂沙羅の推理奇譚」出演決定
    モデルプレス
  4. 乃木坂46賀喜遥香、透明感あふれる美肌披露「blt graph.」初表紙
    乃木坂46賀喜遥香、透明感あふれる美肌披露「blt graph.」初表紙
    モデルプレス
  5. 乃木坂46秋元真夏・賀喜遥香・SixTONESジェシーら、衝撃映像に盛り上がる
    乃木坂46秋元真夏・賀喜遥香・SixTONESジェシーら、衝撃映像に盛り上がる
    モデルプレス
  6. 乃木坂46賀喜遥香&欅坂46渡辺梨加、新生「LARME」で美の競演
    乃木坂46賀喜遥香&欅坂46渡辺梨加、新生「LARME」で美の競演
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 日向坂46小坂菜緒、復帰後も「プレッシャーは変わらずある」心の支えとなったメンバーからの言葉<モデルプレスインタビュー>
    日向坂46小坂菜緒、復帰後も「プレッシャーは変わらずある」心の支えとなったメンバーからの言葉<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  2. リトグリ、新メンバーオーディションの葛藤と刺激と気付き ファンへメッセージ「まだまだこれから」<モデルプレスインタビュー>
    リトグリ、新メンバーオーディションの葛藤と刺激と気付き ファンへメッセージ「まだまだこれから」<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  3. 「あざと連ドラ」も話題 櫻坂46藤吉夏鈴が「夢を叶える秘訣」はないのかもしれない、と話すワケ
    「あざと連ドラ」も話題 櫻坂46藤吉夏鈴が「夢を叶える秘訣」はないのかもしれない、と話すワケ
    モデルプレス
  4. 菅田将暉の弟・菅生新樹、俳優デビューの反響は?「心が折れかけた」撮影と乗り越え方も語る<モデルプレスインタビュー>
    菅田将暉の弟・菅生新樹、俳優デビューの反響は?「心が折れかけた」撮影と乗り越え方も語る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  5. コムドット、YouTube登録者数400万人に向けて挑戦したいこと TGC舞台裏の交流も明かす<モデルプレスインタビュー>
    コムドット、YouTube登録者数400万人に向けて挑戦したいこと TGC舞台裏の交流も明かす<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  6. 櫻坂46小林由依、グループから離れる決断した過去…悲しみを乗り越えた方法語る<2nd写真集「意外性」インタビュー後編>
    櫻坂46小林由依、グループから離れる決断した過去…悲しみを乗り越えた方法語る<2nd写真集「意外性」インタビュー後編>
    モデルプレス
  7. 櫻坂46小林由依“ゆいぽん史上最高”美ボディは女性らしさ意識 理想の体作り継続の秘訣は?<2nd写真集「意外性」インタビュー前編>
    櫻坂46小林由依“ゆいぽん史上最高”美ボディは女性らしさ意識 理想の体作り継続の秘訣は?<2nd写真集「意外性」インタビュー前編>
    モデルプレス
  8. 「六本木クラス」優香(新木優子)&葵(平手友梨奈)の“真逆ファッション”が話題 色使い・アイテムのこだわり…「梨泰院クラス」への意識も<スタイリストインタビュー>
    「六本木クラス」優香(新木優子)&葵(平手友梨奈)の“真逆ファッション”が話題 色使い・アイテムのこだわり…「梨泰院クラス」への意識も<スタイリストインタビュー>
    モデルプレス
  9. 横田真悠、Red Velvetイェリと3年ぶりの再開で交わした"たわいない会話"明かす<モデルプレスインタビュー>
    横田真悠、Red Velvetイェリと3年ぶりの再開で交わした"たわいない会話"明かす<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事