Niki「片思いしてる」 意外なSNS事情を後輩・めるるに告白<インタビュー>

【Niki・生見愛瑠/モデルプレス】「世界で最も美しい顔100人」にもランクインしたモデルのNiki(にき/21)さん。Instagramのフォロワーは47万人以上と、男女関係なく高い支持を集めています。そんなNikiさんがリアルなSNS事情を告白。“名古屋一可愛い”JKモデルとも称される“めるる”こと生見愛瑠(ぬくみ・める/16)さんと女子トークを繰り広げ、意外な素顔も明らかに。
Niki「片思いしてる」 意外なSNS事情を後輩・めるるに告白<インタビュー>(EOS M100で撮影)
Niki「片思いしてる」 意外なSNS事情を後輩・めるるに告白<インタビュー>(EOS M100で撮影)
SNSを毎日のように更新しているNikiさんとめるるさん。それだけにSNSをしていると困ることもあるのだとか。そんな2人のリアルなSNS事情を伺いながら、今回はSNS映えする写真をキヤノンのミラーレスカメラ「EOS M100」でお互いに撮影し合ってもらいました。Nikiさんとめるるさんは同じ事務所の先輩後輩ですが、普段は見ることができない姉妹のように仲の良い2人の姿にも注目です。

姉妹のように撮影を楽しむ2人(C)モデルプレス
姉妹のように撮影を楽しむ2人(C)モデルプレス

目次

  1. 1. Niki、一般の方に「片思い」
  2. 2. SNSにアップする時のルールとは
  3. 3. SNS映えする写真のポイントは?
  4. 4. 2人の仲良し撮影会をレポ
  5. 5. SNSでは知られざる努力も
  6. 6. 撮影した写真をプレゼント
  7. 7. プレゼントキャンペーンの詳細をチェック

Niki、一般の方に「片思い」

― お二人ともTwitterやInstagramなどのSNSを利用されていますが、他の方の投稿を見る時はどんなポイントに注目していますか?

めるる:私は洋服が可愛い人の投稿とかは結構見てます。一般の方が多くて、おしゃれな人がフォローしているブランドも見たり。原宿のカラフルなカフェの投稿を見ると「あ!私と同い年くらいかな」ってなりますね。

Niki:私はちょっと違うかも。可愛い女の子の写真がアップで投稿されてると「可愛い!」ってなる。明るい写真も好きかな。私、勝手に一般の方もフォローしてて(笑)。

めるる:すごい!絶対嬉しいですよね。

Niki:でも、私はフォローしてもらってなくて(笑)。おしゃれな人に片思いしてる。

めるる:えー、意外です(笑)!可愛い投稿とかはスクショして保存しておいたりしません?

Niki:分かる!撮り方が上手な写真は保存しておいて、参考にしたりね。

簡単にSNS映えする写真が撮れる


Niki、めるる(C)モデルプレス
Niki、めるる(C)モデルプレス
― 一般の方のSNSもかなりチェックされているんですね!エゴサーチなどをすることもありますか?

Niki:あまりするほうでは無いと思うんですけど、自分の記事が話題になった時にエゴサしたりもしますね。あまり気にしないタイプなのでネガティブなコメントで落ち込んだりはしないんですけど、「どういう風に思われているのかな」「どんな風に見られているのかな」程度にチェックします。「なるほど!そう見えているんだ」っていう勉強にもなりますし。

めるる:確かにそうですね。私も自分が載った雑誌が出た次の日とかは、すごいエゴサします。

Niki:単純に「可愛い」って載せてくれてる写真を見るだけでも、「こういう写真が人気なんだ」というのも発見できるよね。

Niki、めるる(C)モデルプレス
Niki、めるる(C)モデルプレス

SNSにアップする時のルールとは

― お二人はSNSを使い分けたり、投稿する際に気をつけていることはありますか?

Niki:私はほとんどInstagramがメインです。Twitterは数日開かない日もあって、自分がフォローしているアカウントからの通知があった時に開く感じかな。

めるる:私はTwitterもInstagramもすごい見ます。だからすぐ充電なくなるんですけど…。Twitterはその場で思ったことを投稿するんですけど、Instagramは凝った画像をあげたいので、家に帰って落ち着いた時に編集してます。

Niki:InstagramとTwitter両方やっていると、投稿の内容困らない?

めるる:困ることありますね。どの写真アップしようって。

めるるさん撮影のセルフィー(EOS M100で撮影)
めるるさん撮影のセルフィー(EOS M100で撮影)
めるるさんが撮影したNikiさん(EOS M100で撮影)
めるるさんが撮影したNikiさん(EOS M100で撮影)
Nikiさんが撮影しためるるさん(EOS M100で撮影)
Nikiさんが撮影しためるるさん(EOS M100で撮影)

2人が使ったカメラをチェック


Niki:だよね、撮り溜めしたり。InstagramとTwitterって同じ写真あげてる?

めるる:違う写真アップしてます。

Niki:え、すごい!

めるる:Twitterは1日3回以上はアップしてて。自分の中でルールを決めているんです。

Niki:3回も!すごい…。

めるる:Instagramのストーリーも凝った投稿したくて、加工には結構時間をかけています。

Niki:気持ちは分かるけど、私ストーリーは結構すぐアップしちゃう(笑)。投稿の時はすごい考えるんだけどね。あと、バランスが見れるアプリ使ったりしない?

めるる:あ、分かります!

Niki:投稿する前に、次投稿した時に全体と色味が合うかなとか見れるのは便利だよね。

Niki、めるる(C)モデルプレス
Niki、めるる(C)モデルプレス

SNS映えする写真のポイントは?

― 実際に写真を撮影するとなった時は、どんな点に気をつけていますか?

Niki:私はやっぱり明るさですね。光にすごく気を使うんですけど、スマホで撮影する時って逆光に弱くて。今回、めるるちゃんを撮影したキヤノンのミラーレスカメラ「EOS M100」はすごく明るく撮影できて。明るい写真が好きだから、お気に入りの写真が撮れそう。

めるる:私は人物ばかりにならないように風景の写真も入れているんです。だから撮影モードに風景があったのは嬉しかったです。スマホで撮る時は、抜け感とか色味を気をつけているんですけど、「EOS M100」に入っているフィルターも使って撮ってみたいです!

Niki、めるる(C)モデルプレス
Niki、めるる(C)モデルプレス
(ここで少しカメラを触って)

めるるさん撮影/フィルター:ラフモノクロ(EOS M100で撮影)
めるるさん撮影/フィルター:ラフモノクロ(EOS M100で撮影)
めるる:わー、すごい!モノクロのレトロな写真になった!アナログっぽい雰囲気も可愛い。

Niki:本当だ、すっごいおしゃれ。面白いね!

めるる:可愛い。今レトロな写真流行ってますもんね。

Niki:フィルターは使い方も簡単だよね。スマホみたいにタッチパネルでシャッター切れたり。カメラにハマったらレンズを変えてみたりしたいよね。

めるる:すごいわかります(笑)。こだわりたくなりますよね!「EOS M100」で撮った投稿を見たファンの方がどんな反応するのか楽しみ。

セルフィーもしやすい「EOS M100」


Niki、めるる(C)モデルプレス
Niki、めるる(C)モデルプレス

2人の仲良し撮影会をレポ

・その1「全9種のフェイスジャケットに興奮」

「EOS M100」にはカメラに取り付けられる専用のフェイスジャケットが9種類用意されています。好きなフェイスジャケットを選べることを知り、興奮気味の2人。年下のめるるさんをNikiさんが気遣う、まるで姉妹のようなやり取りも。

Niki、めるる(C)モデルプレス
Niki、めるる(C)モデルプレス
ダークブラウンを選んだNiki(C)モデルプレス
ダークブラウンを選んだNiki(C)モデルプレス
レッドを選んだめるる(C)モデルプレス
レッドを選んだめるる(C)モデルプレス
Niki:めるるちゃん、先選んでいいよ。

めるる:本当ですか!じゃあ私はレッドにします。

フェイスジャケットを全種類見る


・その2「可愛い連発の撮影会」

室内や屋外で自由に「EOS M100」を使って撮影を楽しむ2人。思い思いの小道具やポーズでお互いを撮影し合う2人の口からは「可愛い!」が連発されていました。

Nikiさんが撮影しためるるさん(EOS M100で撮影)
Nikiさんが撮影しためるるさん(EOS M100で撮影)
思わず爆笑する2人(C)モデルプレス
思わず爆笑する2人(C)モデルプレス
Niki:テーマなんだろうね(笑)。

めるる:夏感がすごいですね(笑)。

Niki:でも可愛い!絵になるね。

Nikiさんを撮影するめるるさん(C)モデルプレス
Nikiさんを撮影するめるるさん(C)モデルプレス
Nikiさんを隠し撮りするめるるさん(EOS M100で撮影)
Nikiさんを隠し撮りするめるるさん(EOS M100で撮影)
めるるさんに不意をつかれるNikiさん(EOS M100で撮影)
めるるさんに不意をつかれるNikiさん(EOS M100で撮影)
めるる:めっちゃ可愛い!撮るのに夢中になっちゃう(笑)。

Niki:おー!すごいいい写真!海外にいるみたい。

・その3「美肌モードに思わず歓声」

「EOS M100」には様々なモードや機能が搭載。様々な機能がある中でも2人が特に気に入ったのは美肌モード。

自分撮りモードでセルフィーもばっちり(EOS M100で撮影)
自分撮りモードでセルフィーもばっちり(EOS M100で撮影)
Niki・めるる:おー!!

Niki:すごい、全然違うね。

めるる:しかも簡単。綺麗に撮れるからスマホで加工もいらないですね。

EOS M100の機能を詳しく見る


SNSでは知られざる努力も

― 今回、お二人には「EOS M100」を使って撮影会をしてもらいましたが、やっぱり普段から写真を撮ることは多いですか?

Niki:そうですね。お友達は私がInstagramをやっているのを知っているので、「撮ってあげようか?」って言ってくれたり。でも昔は写真に写るのが嫌いで「私が撮るからみんな入っていいよ」ってカメラマンになっていました。

めるる:えー!意外です。私は暇さえあれば写真撮っているので、すぐメモリもいっぱいになっちゃうんです。たくさん撮っておいて、いい写真をInstagramにあげるようにしていて。

Niki:でも、これだけ綺麗な写真なら撮るのも楽しいかも。

めるる:きっと楽しいと思います!私はなんでも撮るからすぐメモリもいっぱいになっちゃうんですけど、カメラ持っていればその心配もなさそう。

画面を見ながら撮影できる自分撮りモード(C)モデルプレス
画面を見ながら撮影できる自分撮りモード(C)モデルプレス

カメラデビューにぴったり


― Instagramに投稿している写真もそれぞれ個性が出ていますよね。

Niki:そうですね。私はオフを感じられる写真をできるだけ投稿するようにしています。やっぱりファンの方の反応もいいし、Instagramでしか見れない写真を求めているのかなって。

めるる:私は写真1枚1枚にすごくこだわりたくて、1枚の写真に30分位かけて加工しています。この写真はアップにしてぼかしたほうがおしゃれかなって考えたり、少し暗くしてみたり。1枚のこだわりが強いので、反応があまりないとショックですね(笑)。

Niki:確かに(笑)。コメント少なかったりするとね。私の場合は同世代の男性も見てくれているので、男女ともに多くの方に見てもらえる写真が多いのかもしれないね。

めるる:確かに私のフォロワーはほとんどが女の子なんです。今まではスマホのインカメラのタイマーを使って一人で撮ることもあったから、カメラがあるとすごい便利。

Niki:そうなんだ!撮ってもらっているんだと思ってた。

めるる:撮ってもらうのって恥ずかしくないですか(笑)?だからタイマーを設定して撮影してるんです。

Niki:そのシーン想像するとちょっと面白いね(笑)。やっぱり見えない努力はみんなしてるんだよね。

― ありがとうございました。

Niki、めるる(C)モデルプレス
Niki、めるる(C)モデルプレス

撮影した写真をプレゼント

インタビューの最後には、2人が撮影した写真をその場で印刷。キヤノンのコンパクトフォトプリンター「SELPHY CP1300」を使って、本人たちに印刷してもらいました。モデルプレス読者限定で、2人が印刷した写真(サイン入り)や「EOS M100」、「SELPHY CP1300」が当たるプレゼントキャンペーンを実施中。

「EOS M100」で撮影し「SELPHY CP1300」で印刷(C)モデルプレス
「EOS M100」で撮影し「SELPHY CP1300」で印刷(C)モデルプレス
撮った写真を「SELPHY CP1300」で印刷(C)モデルプレス
撮った写真を「SELPHY CP1300」で印刷(C)モデルプレス

キャンペーンに応募する


Niki:え、これで印刷できるんですか?すごい!

めるる:すごいですね!ちっちゃくて可愛いし、写真きれい!

Niki:どの写真にしようっか?…これかな。

めるる:いい写真ですね。これにしましょう!

まるで姉妹のような2人(C)モデルプレス
まるで姉妹のような2人(C)モデルプレス
SNSで目を引く可愛くてフォトジェニックな写真。SNS映えするスポットで綺麗な写真を撮ることができれば、周りと差のつく写真が投稿できるはず。もしかしたらNikiさんやめるるさんもチェックしてくれるかもしれませんね。(modelpress編集部)[PR]提供元:キヤノン

プレゼントキャンペーンの詳細をチェック

【プレゼント内容】
1.EOS M100・EF-M15-45 IS STM レンズキット(ホワイト)/1名様
2.SELPHY CP1300 カードプリントキット(ホワイト)/1名様
3.Niki&めるるのサイン入り生写真/5名様

EOS M100の詳細を見る


SELPHY CP1300の詳細を見る


EOS M100・EF-M15-45 IS STM レンズキット(ホワイト)
EOS M100・EF-M15-45 IS STM レンズキット(ホワイト)
SELPHY CP1300 カードプリントキット(ホワイト)
SELPHY CP1300 カードプリントキット(ホワイト)

【応募方法】
Step.1 キヤノン EOS M100の公式Instagramアカウント「LIFE with CAMERA」(@canon_eosm)をフォロー

キヤノン EOS M100公式Instagram


Step.2 下記の応募フォームにアクセス、必要事項を明記のうえ応募

応募フォーム


※応募締切は7月27日(金) 23時59分まで
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - Niki「片思いしてる」 意外なSNS事情を後輩・めるるに告白<インタビュー>
今読んだ記事

Niki「片思いしてる」 意外なSNS事情を後輩・めるるに告白<イ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事