大原櫻子がコロナ禍で考えたこと 「大泣き」を経て「この1年はとても充実していた」と言えるまで

0
12
大原櫻子がコロナ禍で考えたこと 「大泣き」を経て「この1年はとても充実していた」と言えるまで

<5thアルバム「l(エル)」(3月3日発売)モデルプレスインタビュー>歌手で女優の大原櫻子(25)がコロナ禍で考えたこと。昨年、ヒロインを務めるはずだったミュージカル「ミス・サイゴン」が全公演中止、「大泣き」を経て「この1年はとても充実していた」と言えるまで…

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事