脚本家・一雫ライオンの小説が泣ける!映像化期待の珠玉ファンタジー完成<モデルプレスインタビュー>

【一雫ライオン/モデルプレス=9月19日】脚本家・一雫ライオン氏(44)がモデルプレスのインタビューに応じた。これまで「ホテルコパン」(主演:市原隼人、2016年)、「サブイボマスク」(主演:ファンキー加藤、2016年)、「イイネ!イイネ!イイネ!」(主演:クレイジーケンバンド、20…

関連記事