「グラミー賞」授賞式欠席のアリアナ・グランデ、着るはずだったドレス姿公開<第61回グラミー賞授賞式>

【アリアナ・グランデ/モデルプレス=2月11日】11日(日本時間)、「第61回グラミー賞授賞式」が米ロサンゼルスで開催され、米歌手のアリアナ・グランデが「最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム賞」を受賞。授賞式を欠席したアリアナは同日、SNSにて式で着用する予定だったドレス姿を披露した。

アリアナ・グランデ、授賞式で着るはずだったドレス姿披露

「GOD IS A WOMAN」が最優秀ポップ・パフォーマンス(ソロ)部門、「SWEETENER」が最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム部門にノミネートされ、今回、初のグラミー賞受賞となったアリアナは、当初授賞式で最新曲「7 Rings」をパフォーマンスする予定だったが、主催者側である同賞プロデューサーのケン・アーリック氏がこれを却下。メドレーで披露するならという主催者側の代替案で一度は合意したものの、それ以外の楽曲を主催者側が選択すると主張したことにより、アリアナは「他の出演者にそのような規定は課せられていない」として出演をキャンセルしたという。





アリアナは、幾重にも重なったプリーツと光沢のある素材が印象的なドレスを着て、横たわる美しい写真や、スカートに愛犬が戯れる動画を投稿。「when @zacposen makes u a custom gown it doesn’t matter if you’re singing or not .... thank u」(@zacposen がドレスをカスタムしてくれるのに、歌っているかどうかは問題じゃない…ありがとう)と、とデザイナーへ感謝の気持ちを示した。

アリアナ・グランデ(Photo by Getty Images)
アリアナ・グランデ(Photo by Getty Images)
アリアナは受賞に対しても、「今夜は私は会場にいないし、こういった賞にはこだわりすぎないと言ったけど…ありがとう」と喜びの心境をつづっていた。


「グラミー賞」とは

「第61回グラミー賞」の見どころは?主要部門ノミネート、豪華パフォーマンス&プレゼンターをおさらい


「グラミー賞」とは、ナショナル・アカデミー・オブ・レコーディング・アーツ・アンド・サイエンス (NARAS) が主催する音楽賞。今日世界で最も権威ある音楽賞のひとつで、テレビにおけるエミー賞、舞台におけるトニー賞、映画におけるアカデミー賞と同列に扱われる。賞の行方だけでなく、豪華アーティストによる一夜限りのパフォーマンスやコラボレーションも見どころである。

「第61回グラミー賞授賞式」 の模様は2月11日、WOWOWプライムにて生中継された。(modelpress編集部)

嵐「第61回グラミー賞授賞式」へ 櫻井翔&山下智久、レッドカーペットで豪華共演


【総まとめ】「第61回グラミー賞授賞式」主要4部門の結果 話題を呼んだパフォーマンス


「第61回グラミー賞授賞式」出演者リスト

【パフォーマンス】カミラ・カベロ、カーディ・B、ダン+シェイ、ポスト・マローン、ショーン・メンデス、ジャネール・モネイ、ケイシー・マスグレイヴス、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、マイリー・サイラス、ブランディ・カーライル、H.E.R.、ダイアナ・ロス、マレン・モリス、リトル・ビッグ・タウン、リッキー・マーティン、ドリー・パートン、ケイティ・ペリー、J.バルヴィン、アルトゥーロ・サンドヴァル、ヤング・サグ、レディー・ガガ、マーク・ロンソン、クロイ・アンド・ハリー、トラヴィス・スコット、デュア・リパ、セイント・ヴィンセント、ヨランダ・アダムス、ファンタジア、アンドラ・デイ and more

【司会】アリシア・キーズ



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「グラミー賞」授賞式欠席のアリアナ・グランデ、着るはずだったドレス姿公開<第61回グラミー賞授賞式>
今読んだ記事

「グラミー賞」授賞式欠席のアリアナ・グランデ、着るはずだっ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「海外」カテゴリーの最新記事