『ER』マリク役ディーザー・Dが55歳で死去

人気医療ドラマ『ER 緊急救命室』で全15シーズンにわたり、看護師のマリク・マクグラスを演じたディーザー・Dことディーロン・トンプソンが55歳で亡くなったことが明らかとなった。米Hollywood Reporterが報じている。 ディーザーは、1月7日(木)にロサンゼルスの自…

関連記事