今井華、ゴールデンタイム連ドラ初出演 松嶋菜々子の“ママ友”に

【今井華/モデルプレス=6月13日】モデルでタレントの今井華が、女優の松嶋菜々子が主演を務める7月期のフジテレビ系連続ドラマ「営業部長 吉良奈津子」(木曜よる10時~)に出演することがわかった。今井は今作でゴールデンタイム連ドラ初出演となり、松嶋演じる吉良奈津子の“ママ友”吉田千佳(よしだ・ちか)を演じる。今回、モデルプレス独占でコメントが到着した。
今井華、ゴールデンタイム連ドラ初出演 松嶋菜々子の“ママ友”に/画像提供:フジテレビ
今井華、ゴールデンタイム連ドラ初出演 松嶋菜々子の“ママ友”に/画像提供:フジテレビ

「ワイルドな部分は似てる」“ヤンママ”に意欲



オファーを受けた際の心境について「率直にすごく嬉しかった」という今井は、今回のヤンママ役に対し「ワイルドで豪快な部分は似てるところがある(笑)。でもお母さん役が初めてなので、子供が似合うのかな?と不安があった」とコメント。「田舎だと田舎のヤンキー感が出てたりするんですけど、舞台が東京なのでヤンキー上がりくらいを出せたら!」と時間がない中での役づくりについて明かした。

また、今回の役が自身が描く理想の母親像に近いようで「自分もどういうところで苦労するんだろうというのを楽しみながら演じていきたいです!まだまだ未熟ですが、注目していただけたら」と視聴者へ呼びかけた。

元「テラハ」メンバーが嫉妬?



今回、ゴールデンタイム連ドラ初出演するにあたり、たまたま今井が出演する映画「植物図鑑」を観に自宅へ訪れたという筧美和子、菅谷哲也、近藤あやには、台本に気づかれ「あれ?出るの?」「また出るんだ」とやや羨ましげに言われたよう。「私も初歩的なことがわかっていなくて、台本の流れなどを聞いたりしました。アドバイスをもらったりして(笑)」と仲睦まじいエピソードを明かした。

“女の戦いと再生”の物語



今作は、広告代理店の売れっ子クリエイティブディレクターだった主人公・吉良奈津子(松嶋)が、40歳手前で結婚し、出産と育児休暇を経て3年ぶりに職場復帰したことをきっかけに、次から次へと勃発していく問題に正面から向き合いながら、仕事と家庭を両立させるため奮闘していく姿を描く“女の戦いと再生”の物語。“産後復帰した女性が働く”ということを真っすぐに描く。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP