最新の“ナチュ盛り”の秘訣とは?「JELLY」安井レイ、広瀬麻伊、「Ranzuki」めいめろらにファン歓喜

【モデルプレス】雑誌「JELLY」で活躍するモデルの安井レイ、広瀬麻伊、「Ranzuki」で活躍する“めいめろ”こと田中芽衣が、ファンとの交流を図った。
ファンイベント「春のクオリアム学園祭」に参加したモデルとファンたち【モデルプレス】
ファンイベント「春のクオリアム学園祭」に参加したモデルとファンたち【モデルプレス】
9日、渋谷・ベルエポック美容専門学校にて初となるファンイベント「春のクオリアム学園祭」を開催。

安井・広瀬が明かす、コーディネートの秘訣

「Select FAIRY(セレクトフェアリー)」のステージに登場した安井は、「Select FAIRYは『モード』『ベーシック』『ストリート』の3種類があって、誰にでも付けてもらえるよう全部ナチュラルなブラウンのカラコンなんです」とコメント。

「今日は『ベーシック』を付けてるんですけど、一番誰にでも合うカラコンなので、シンプルにモノトーンで合わせてみました」とこだわりを明かした。

堂々ランウェイで魅せる安井レイ
堂々ランウェイで魅せる安井レイ
一方広瀬は、「私は今日『ストリート』のカラコンに、シャツワンピでカジュアルにしてきました」とにっこり。大きな瞳で会場のファンをうっとりさせた。

ファンとの交流を楽しむ広瀬麻伊
ファンとの交流を楽しむ広瀬麻伊
普段からカラコンを使用しているという2人。安井の「その時の気分でカラコンを変えていて、今日はクール系だなと思ったら『モード』、ギャルっぽいなと思ったら『ストリート』かなと思って付けてます」というファッションに合わせてイメージも一新する意見に、広瀬も賛同。「やっぱりカラコンでイメージが変わると思うので、変えるのがオススメ。新たな自分が見つかるかも」と会場に呼びかけた。

(左から)安井レイ、広瀬麻伊
(左から)安井レイ、広瀬麻伊

「ナチュラルに盛れる」めいめろのこだわりとは?

また「FAIRY(フェアリー)」のステージに登場しためいめろは、「いろんな種類がたくさんあってレンズも薄くて疲れないのでオススメです」とアピール。

“めいめろ”こと田中芽衣
“めいめろ”こと田中芽衣
「ナチュラルなブラウンなんですけど盛れるので、イベントの格好にも合います」とキュートな笑顔を振り舞いてファンを虜にした。

(左から)めいめろ、岡田恋奈、加藤愛永、飯泉吏南
(左から)めいめろ、岡田恋奈、加藤愛永、飯泉吏南
目元もファッションの一部として、それぞれのスタイルに合わせてイメージチェンジできるところが魅力の「Select FAIRY」。夏には新たに1ヶ月用のマンスリーが発売され、そのイメージモデルを広瀬が務める。

同イベントには、そのほかにも雑誌「LARME」で活躍する斎藤みらい、“りなぽちゃ”こと飯泉吏南、“れんつん”こと岡田恋奈、“きゃとさん”こと加藤愛永、および新人モデルの三島萌花、上原夕波が出演。

サインボールをプレゼントするモデルたち
サインボールをプレゼントするモデルたち
フリーマーケット中にも記念撮影
フリーマーケット中にも記念撮影
想像以上に近いランウェイだけでなく、サインボールのプレゼントや全員での集合写真撮影、モデルの私物のフリーマーケット、撮影会など盛りだくさんの内容で終始ファンを魅了した。(modelpress編集部)
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - 最新の“ナチュ盛り”の秘訣とは?「JELLY」安井レイ、広瀬麻伊、「Ranzuki」めいめろらにファン歓喜
今読んだ記事

最新の“ナチュ盛り”の秘訣とは?「JELLY」安井レイ、広瀬麻伊、…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ギャル」カテゴリーの最新記事