ド派手ネイルで話題の黒ギャル、整形計画を明かす

0
0
強め黒肌ギャルユニット「black diamond(ブラックダイヤモンド)」に所属し、ド派手なネイルで話題のメンバーが整形手術を受けたことと今後の計画を明かした。

ド派手ネイルで話題のギャル「これからの改造お願いする」

同ユニット所属の東海エリア代表のはるたむは13日、Twitterで「唇にヒアル注射で口角をあげるのとエラのボトックス注射したよ」と報告。同時に術後の唇の写真を公開した。

「小学生から整形願望ある」という彼女は「これからの改造お願いする」とツイート。今後の彼女に注目していきたい。

はるたむ&black diamondとは

これまで、サンリオのキャラクターの「マイメロディ」などの特大パーツが装飾されたド派手なネイルで話題をさらってきたはるたむ。今年1月の成人式では“ミニ花魁”の振り袖姿が話題となり、その後もネイルやヘアを公開するたびに注目を集めている。また、はるたむが所属する「black diamond」は近年めっきり減少してしまった“強め黒肌ギャル”のブームを再燃させるべく、2012年7月に結成されたギャルサークルだ。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - ド派手ネイルで話題の黒ギャル、整形計画を明かす
今読んだ記事

ド派手ネイルで話題の黒ギャル、整形計画を明かす

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ギャル」カテゴリーの最新記事