ディズニー最新作「ズートピア」の日本限定キャラクターは“タヌキ”に(下)/声優は芋洗坂係長に決定(上)/(C)2016 Disney. All Rights Reserved.

「アナ雪」「ベイマックス」超えのディズニー「ズートピア」、日本限定キャラクター発表 声優も明らかに

2016.04.05 05:00

『アナと雪の女王』『ベイマックス』のディズニーが贈る、ユニークな動物たちの“楽園”を舞台にしたファンタジー・アドベンチャー『ズートピア』(4月23日公開)にて、ニュースキャスターのタヌキ“マイケル・狸山(たぬやま)”役を、お笑いタレントの芋洗坂係長が務めることが5日分かった。マイケル・狸山は、全世界で5種類存在するご当地キャラクターのうち、日本版でしか観ることができない貴重な存在。芋洗坂係長は、今回が声優初挑戦となる。


日本限定キャラクターは“タヌキ”

「マイケル・狸山」のキャラクターについて、先日来日したバイロン・ハワード監督とリッチ・ムーア監督は「日本特有のキャラクターを探しているときに、ちょっといたずら好きでずる賢く、それでいて茶目っけがあり頭の良い不思議な雰囲気を持つ動物を見つけ、それがタヌキでした」と紹介。「今回は、そのタヌキに素晴らしい方が声をあててくれました」とコメントした。

また、日本の「タヌキ」ほか、アメリカ・カナダなどでは「ムース(ヘラジカ)」、オーストラリアでは「コアラ」、中国では「パンダ」、ブラジルでは「ジャガー」と各地域に合わせたキャラクター設定には「より映画を身近に感じてもらいたい」という思いがあることも告白。「様々な種類の動物たちが大都会で共存している世界を描いているので、国際色豊かな壮大な世界に仕上げたいと思いました」とご当地キャラクターの制作秘話を語った。

本人も驚く“そっくり”キャラクター

日本の典型的なサラリーマンをイメージした「マイケル・狸山」のルックスが酷似していることで、ディズニーから熱烈なオファーを受けた芋洗坂係長。「だから私のところに(オファーが)来たんだなと思いましたよ。これは自分がモデルになったんじゃないかと思うくらい、似ていましたから。逆に“これはすぐにできるだろう”と思ったんですけれども、そうは問屋が卸しませんでしたけれどね。キャラクターの空気感に声を合わせなきゃいけないというのがすごく難しいところでした」とそっくりな姿に驚くとともに、アフレコ初挑戦の苦労も明かした。

世界のご当地キャラクター(左上から時計回りに)ヘラジカ(アメリカ・カナダほか)、パンダ(中国)、ブラジル(ジャガー)、コアラ(オーストラリア)/(C)2016 Disney. All Rights Reserved.
世界のご当地キャラクター(左上から時計回りに)ヘラジカ(アメリカ・カナダほか)、パンダ(中国)、ブラジル(ジャガー)、コアラ(オーストラリア)/(C)2016 Disney. All Rights Reserved.

ディズニー・アニメーション史上1位のオープニング興行成績「ズートピア」とは?

同作は、ディズニーのイマジネーションによって新たに誕生した、動物たちが人間のようにハイテクな文明社会で暮らす世界“ズートピア”で繰り広げられる物語。もふもふボディのディズニー最新ヒロイン、ウサギのジュディ・ホップスは、幼い頃から夢見ていたズートピア初のウサギの警察官になる。

しかし、警察官になるのは通常、クマやカバのように大きくてタフな動物たちで、小さく可愛らしすぎる彼女は半人前扱い。そんなある日、立派な警察官になる夢を信じるジュディの前に、ズートピアを揺るがす史上最大の事件が起こる。

3月4日、一足早く公開されたアメリカでは、『アナ雪』『ベイマックス』を超えるディズニー・アニメーション史上1位のオープニング興行成績を樹立(公開3日間の興収/MOJO調べ)。その後、異例の3週連続首位を獲得した。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

関連記事

  1. 世界のディズニーパーク初の試み発表 シー15周年イベント
    世界のディズニーパーク初の試み発表 シー15周年イベント
    モデルプレス
  2. ディズニーシー15周年、アニバーサリーイヤーもうすぐ開幕!開園からの歩み
    ディズニーシー15周年、アニバーサリーイヤーもうすぐ開幕!開園からの歩み
    モデルプレス
  3. ミッキー&ミニー、ゲストもうさぎ姿で楽しむ!カラフルなディズニー・イースターグッズ<写真特集>
    ミッキー&ミニー、ゲストもうさぎ姿で楽しむ!カラフルなディズニー・イースターグッズ<写真特集>
    モデルプレス
  4. ラプンツェル、シンデレラ…ディズニープリンセス登場!コレクションしたい可愛さにキュン
    ラプンツェル、シンデレラ…ディズニープリンセス登場!コレクションしたい可愛さにキュン
    モデルプレス
  5. ディズニー、豪華ロブスター&“ふわふわ”デザートで春を堪能<試食レポ>
    ディズニー、豪華ロブスター&“ふわふわ”デザートで春を堪能<試食レポ>
    モデルプレス
  6. ディズニー、飛び出すミッキーが可愛い!スペシャルデザート登場<試食レポ>
    ディズニー、飛び出すミッキーが可愛い!スペシャルデザート登場<試食レポ>
    モデルプレス

「ディズニー情報」カテゴリーの最新記事

  1. ディズニー首都圏パス、4年ぶり復活! 平日限定で割安に 1都7県対象、4月6日~7月21日
    ディズニー首都圏パス、4年ぶり復活! 平日限定で割安に 1都7県対象、4月6日~7月21日
    千葉日報
  2. 東京ディズニーランド&東京ディズニーシー、「首都圏ウィークデーパスポート」販売決定
    東京ディズニーランド&東京ディズニーシー、「首都圏ウィークデーパスポート」販売決定
    ENCOUNT
  3. 東京ディズニーランド&シー「首都圏ウィークデーパスポート」平日限定“首都圏在住・在勤・在学”ゲストの割引チケット
    東京ディズニーランド&シー「首都圏ウィークデーパスポート」平日限定“首都圏在住・在勤・在学”ゲストの割引チケット
    モデルプレス
  4. 絶対に見逃せない!ディズニーストアで創立100周年コレクション続々登場
    絶対に見逃せない!ディズニーストアで創立100周年コレクション続々登場
    mamagirl
  5. ディズニー初 SNS活用の謎解きプログラムスタート
    ディズニー初 SNS活用の謎解きプログラムスタート
    FNN.jpプライムオンライン
  6. 東京ディズニーリゾート40周年イベント“ドリームゴーラウンド”概要発表 初登場キャラ出演パレード、グッズやフードも
    東京ディズニーリゾート40周年イベント“ドリームゴーラウンド”概要発表 初登場キャラ出演パレード、グッズやフードも
    モデルプレス
  7. 【速報】ディズニー、公道でスペシャルパレードへ 千葉県内数カ所 開園40周年、県とOLC連携【追記あり】
    【速報】ディズニー、公道でスペシャルパレードへ 千葉県内数カ所 開園40周年、県とOLC連携【追記あり】
    千葉日報
  8. まるでおもちゃになった気分!東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテルを訪問<ディズニーホテル情報>
    まるでおもちゃになった気分!東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテルを訪問<ディズニーホテル情報>
    ママスタ☆セレクト
  9. 東京ディズニーリゾート、ダッフィー&シェリーメイ新衣装公開 “40周年”の祝祭感あるデザイン
    東京ディズニーリゾート、ダッフィー&シェリーメイ新衣装公開 “40周年”の祝祭感あるデザイン
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事