至近距離が生み出す“マクロ映え”とは?最新スマホで叶える“フォト旅”公開

自由気ままに旅をするのが難しいときは、ご近所で素敵なモノを見つける“フォト旅”はいかが?スイーツにインテリア…非日常な時間を味わえる場所へ、元乃木坂46でモデルの川後陽菜さん、モデルの石井里奈さんが「Galaxy A51 5G」と一緒にお出かけ。至近距離だからこそ見える“マクロ映え”な世界を初体験してきました!
提供元:Galaxy
至近距離が生み出す“マクロ映え”とは?最新スマホで叶える“フォト旅”公開
至近距離が生み出す“マクロ映え”とは?最新スマホで叶える“フォト旅”公開

「Galaxy A51 5G」と一緒に“フォト旅”へ!

(左から)石井里奈、川後陽菜/「Galaxy A51 5G」インカメラで撮影
(左から)石井里奈、川後陽菜/「Galaxy A51 5G」インカメラで撮影
「ザ・ベルコモ」/「Galaxy A51 5G」メインカメラで撮影
「ザ・ベルコモ」/「Galaxy A51 5G」メインカメラで撮影
今回訪れた「青山グランドホテル」は東京・外苑前にかつてあった青山ベルコモンズの跡地に誕生。ミッドセンチュリーな雰囲気漂うダイニング「ザ・ベルコモ」をはじめ、海外のホテルのような雰囲気を味わえると話題のスポットに、2人も「来てみたかった~」「すごいオシャレだね!」と期待が膨らみます。

“マクロ映え”が楽しめる「Galaxy A51 5G」が11月から登場
“マクロ映え”が楽しめる「Galaxy A51 5G」が11月から登場
“フォト旅”の相棒は、11月に登場したばかりの「Galaxy A51 5G」。4つのカメラを搭載したハイスペックながら、簡単&シンプルな操作で使える1台は、さくっと撮りたいデイリー使いも、写真にこだわりたい時にももってこい。今まであまり意識することがなかった小さな世界も“マクロ映え”するという、驚きの接写技術が注目を集めています。

撮影の幅が広がる4つのカメラ
撮影の幅が広がる4つのカメラ
「Galaxy A51 5G」は約4,800万画素の「メインカメラ」に、背景のボカしやエフェクトをかける「深度測位カメラ」、壮大な景色をワイドに撮影できる「超広角カメラ」というハイスペックに加え、国内シリーズ初となる「マクロ(接写)カメラ」を搭載。広角&マクロ撮影のためにクリップ式レンズを用意しなくても自由自在な写真が撮れるんです。

機能をチェック


フォトジェニックを際立たせる“4cm美”とは

「オーガニックティースパークリング」で乾杯/「Galaxy A51 5G」メインカメラで撮影
「オーガニックティースパークリング」で乾杯/「Galaxy A51 5G」メインカメラで撮影
まずはInstagramでよく見かける「ザ・ベルコモ」でランチタイム。トマトソースパスタやエスニックサラダ、ダッチベイビーパンケーキなど、バラエティに富んだ多国籍料理、目の前は開放感あふれるテラスと、海外気分が味わえます。

「Galaxy A51 5G」メインカメラで撮影
「Galaxy A51 5G」メインカメラで撮影
「Galaxy A51 5G」のマクロモードは、フード撮影でもその実力を発揮!小さな世界のディテールを鮮明に表現するだけでなく、ボケ効果も備えているのでよりビジュアルの美味しさが際立つんです。

「エビとレモングラスのエスニックヌードルサラダ」/「Galaxy A51 5G」マクロカメラで撮影
「エビとレモングラスのエスニックヌードルサラダ」/「Galaxy A51 5G」マクロカメラで撮影
「秋刀魚と茄子のトマトソーススパゲッティーニ」/「Galaxy A51 5G」マクロカメラで撮影
「秋刀魚と茄子のトマトソーススパゲッティーニ」/「Galaxy A51 5G」マクロカメラで撮影
マクロカメラは、被写体との距離は4cmと思いっきりカメラを近づけて撮影するのがポイント。“4cm美”で切り取られた写真には、グラスに注がれたスパークリングのきめ細やかな泡や、食材やソースの質感まで見事に映し出します。

4cmの至近距離撮影がオススメ(C)モデルプレス
4cmの至近距離撮影がオススメ(C)モデルプレス
食後に2人は、見た目も可愛い「苺のバシュラングラッセ」「モンブランパフェ」をオーダー。

「苺のバシュラングラッセ」/「Galaxy A51 5G」マクロカメラで撮影
「苺のバシュラングラッセ」/「Galaxy A51 5G」マクロカメラで撮影
「モンブランパフェ/「Galaxy A51 5G」マクロカメラで撮影
「モンブランパフェ/「Galaxy A51 5G」マクロカメラで撮影
ふわふわなメレンゲや、ざくざく食感のパイ、とろけそうなマロンアイスからトッピングされた和栗パウダーまで、目の前に実物があるのに食欲が刺激される写真のクオリティは、まさに“マクロ映え”。

被写体と4cmの距離でもブレることなく、繊細なディテールをそのまま切り取ることが可能に。これは一眼レフにも負けないほどの迫力です…!

(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
ビジュアルが可愛いスイーツも、よりフォトジェニックに。おいしい記憶まで鮮明に残してくれる「Galaxy A51 5G」の実力に、2人も夢中になって撮影していました。

泡、質感、テクスチャ-…こんなにも表情豊かなのに今までは意識することのなかった小さな世界。至近距離だからこそ見えてくる“4cm美”を求めて、いろいろ撮影してみるのもおもしろそうです。

切り取り方次第で、写真がもっと楽しく

スイーツを満喫した2人は客室へ。どこかレトロでエッジが効いた雰囲気で、ヴィンテージマンションのよう。青山を見下ろす贅沢なロケーションで、のんびりと過ごしながら撮影タイムを楽しむのもよいですね。

/すべて「Galaxy A51 5G」メインカメラで撮影
/すべて「Galaxy A51 5G」メインカメラで撮影
寄りだけでなく、スーパー手ブレ補正(フルHD動画時)、美肌モード(メインカメラ)と女性にうれしい機能はもちろん、30種類のシーンから自動で最適化してくれるので、シャッターチャンスを逃すこともありません。

(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
目の前に見えていた景色も、切り取り方次第でフォトジェニックに磨きがかかるもの。4つのカメラを駆使した「Galaxy A51 5G」で、写真の幅がぐーんと広がりそうです!

「Galaxy A51 5G」マクロカメラで撮影
「Galaxy A51 5G」マクロカメラで撮影

全スペックを見る


“フォト旅”でまだ見ぬ世界と出会う

「Galaxy A51 5G」はドコモとauから発売され、「プリズム・ブリックス・ブラック」「プリズム・ブリックス・ホワイト」の2色展開。スタイリッシュな極細ストライプもいい感じです。

Galaxy A51 5G
Galaxy A51 5G
「Galaxy A51 5G」スペシャルサイトでは、お笑い芸人のゆりやんレトリィバァさんが、4cmまで寄っても美しい “4cm美”モデルとして登場。絶え間ない努力により美しくなったゆりやんさんの様々な“マクロ映え”写真にも注目です。

ゆりやんスペシャルサイト


今が替えどきな5Gスマホの中でも、4つのカメラに長持ちバッテリー、大きな画面サイズと、コスパ評価も高い「Galaxy A51 5G」。

ミッドレンジモデルの「Galaxy A51 5G」は、ハイスペックすぎる機能は使いこなせないけれど、カメラにはこだわりたいという人、お財布が気になる人にもぴったりですね。

Galaxyらしさあふれる都会的なデザインと、革新的なカメラ機能を備えた最新スマートフォンで、あなたのギャラリーにオシャレな写真を増やしてみてはいかがですか?

Galaxy A51 5Gで撮影
Galaxy A51 5Gで撮影
いつも見落としていた世界を、美しく。あなたがまだ知らない魅力が見つかるかも。(modelpress編集部)[PR]提供元:Galaxy

撮影協力/THE AOYAMA GRAND HOTEL

※料理は取材時のメニューとなります。
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - 至近距離が生み出す“マクロ映え”とは?最新スマホで叶える“フォト旅”公開
今読んだ記事

至近距離が生み出す“マクロ映え”とは?最新スマホで叶える“フォ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事