彼氏にイライラした時の対処法7つ 原因・別れ際もチェック!

0
0
自分でも何だかよく分からないけど、最近やたらと彼氏にイライラする回数が増えた…。どんな風に対処をした方が良いのか、彼氏と別れた方が良いのか、考えて悩んでいる人もいるのでは?今回は彼氏にイライラした時の対処法をご紹介!付き合いは続けた方が良いのか、イライラする原因は何なのか…知りたい人は必見です。
彼氏にイライラした時の対処法7つ│原因・別れ際もチェック!/photo by GAHAG
彼氏にイライラした時の対処法7つ│原因・別れ際もチェック!/photo by GAHAG

目次

  1. 1. 彼氏にイライラした時の対処法7つ
  2. 2. 彼氏へのイライラが倍増する原因~己編~
  3. 3. 彼氏へのイライラが倍増する原因~彼氏編~
  4. 4. 別れた方が良い場合のイライラモード4つ
  5. 5. 破局の前に何ができるか考えよう!イライラを愛情の糧にして

どれだけ好きな彼氏だったとしても、イライラしてしまう瞬間はあるもの。

そんな時に使える対処法をまずは見ていきましょう。

彼氏にイライラした時の対処法7つ

1)彼氏を“観察”する

イライラすると、自分の視点でしか彼氏を見ることができなくなります。

そうなると一気に爆発して、彼氏と喧嘩してしまうことも…。

そんな展開を避けるという意味でも、彼氏を観察するという解消を覚えておきましょう。

本当はイライラなんてしたくないのに…/photo by GAHAG
本当はイライラなんてしたくないのに…/photo by GAHAG
彼氏を観察するクセをつけることによって、冷静さを持続させることが可能です。

「あ、この人はこんな一面があるんだ」と受け入れることができれば、イライラする頻度が少なくなりますよ。

2)彼氏の嫌なところを書き出す

イライラしている原因とは関係なく、普段から「彼氏のここが嫌だ」と思っているところを書き出してみましょう。

直接イライラの原因にはなっていなくても、ストレスの加担要素にはなっているかも。

思いつくだけとことん書き出して、彼氏に抱いているネガティブな感情を整理してみては。

3)「でも」を付けて良いところを書き足す

彼氏の嫌なところを書き出したら、次は良いところを書き足してみましょう。

この時「でも」という言葉を使ってみるのがベスト。

「あ、私ってまだこれだけ彼氏のことが好きなんだ」と、気持ちを再確認することができますよ。

4)少しだけ距離を置いてみる

どうしても彼と一緒に居るのが辛い…。

そうなってしまったら、少しだけ彼氏と距離を置いてみましょう。

少し離れてみることで、あなたの中でどれだけ彼氏のことが大切か分かるはずです。

5)好きなことを徹底的にやる

彼氏と一緒に居すぎて、自分の好きなことが最近やれてない…。

それが原因で、彼氏にイライラしてしまうこともしばしばあります。

たまには彼氏から離れて、自分の好きなことを徹底してやってみましょう。

ストレスが解消されて、次彼氏と会う時はイライラしていた自分が嘘のように別人に変わっているかも。

6)彼氏には彼氏の性格があると考える

あなたにも彼氏にも、ある程度の“自我”というものが存在します。

お互いそれぞれの性格というものがあるので、それをしっかりと認識しましょう。

そこがしっかりできていれば「あぁ、こういうところあるもんね」と割り切りをつけることができますよ。

7)話し合いをする

最終的な手段は、彼氏とちゃんと話し合いをするというものです。

この手の話し合いは、お互いの関係が悪化しないよう必要なこと。

最近、彼氏のどんなところにイライラしているのかを正直に伝えましょう。

彼氏へのイライラが倍増する原因~己編~

彼氏への期待度が高くなりすぎていない?/photo by GAHAG
彼氏への期待度が高くなりすぎていない?/photo by GAHAG
1)彼氏への期待度が高すぎる

彼氏に対して抱いている理想が高すぎたりしていませんか?

自分自身の彼氏に対する期待度が高すぎると、それが原因でイライラすることも…。

今一度、自分が彼氏に対して高い理想を抱きすぎていないか、胸に手を当てて考えてみましょう。

2)彼氏と関わる時間が長い

1日何通もLINEをしたり、1日1回は必ず電話したり、週に1度はデートをしたり…。

彼氏と関わる時間が長かったりするのも、イライラを生む原因の一つになります。

少しの時間でも離れてしまうと、彼の気持ちも離れてしまいそうで怖い…。

いえいえ、そんな事はありません。

彼氏と程よい距離で付き合えれば、イライラも少しは軽減されるはずですよ。

3)自分自身が何かストレスを抱えている

今、自分自身が何かしらのストレスを抱えているということはありませんか?

そのストレスを無意識のうちに彼氏にぶつけている…という可能性も考えられます。

それが爆発してしまうと、彼氏との関係が悪化してしまうので要注意。

自分で抱えたストレスは、自分で解消できるようにしましょう。

4)体調があまり優れていない

体調が優れないと、人とのコミュニケーションがつい疎かになってしまいがち。

彼氏への態度もだんだん雑になっていったり…。

自分で「今日はちょっとダメな日かも」と思ったら、彼氏と距離を取ってイライラをぶつけないようにしましょう。

5)生活に余裕がない

仕事やプライベートが忙しかったりすると、ついつい彼に強く当たってしまいがち。

余裕がなければないほど、彼氏への態度も怒り気味になってしまいます。

彼氏と関わる余裕がないと思ったら、一言ちゃんと言って余裕が出るまで待ってもらいましょう。

彼氏へのイライラが倍増する原因~彼氏編~

1)彼氏の束縛や嫉妬がひどい

束縛がひどい彼との付き合い方を考えてみよう/photo by GAHAG
束縛がひどい彼との付き合い方を考えてみよう/photo by GAHAG
彼氏の束縛や嫉妬がひどくて、イライラしている女性もいるでしょう。

何となくその節があるなと思ったら、彼氏のことを安心させてあげてください。

そうすれば、イライラするきっかけを減らすことができますよ。

2)自己中心的に物事を考える

自分のことばかりで、全然私のことなんか考えてくれない…。

それもイライラしてしまう要因の一つになります。

自分の話を聞いてもらおうとすると、余計にイライラが募るだけ。

少し彼の自己中心的な言動が落ち着いたタイミングを見計らって、話をするようにしましょう。

3)彼氏が面倒くさがり

デートになかなか行かない、行っても同じスポットばかり…。

こんな風に彼氏が面倒くさがりだと、こうした現象も起きるものです。

この状態が続くとイライラしてしまうのも、無理はないのかも。

4)浪費癖が激しい or ケチ

金銭面は男女の関係に大きな変化をもたらします。

彼の浪費癖が激しかったり、ケチモードがひどかったりすると、イライラしちゃうことも。

お金の面で揉めることが多いと感じたら、ちょっと関係性を見直しても良いかもしれません。

別れた方が良い場合のイライラモード4つ

1)一緒にいるとイライラする方が多い

一緒にいるはずなのにイライラしちゃう…/photo by GAHAG
一緒にいるはずなのにイライラしちゃう…/photo by GAHAG
一緒にいて楽しいというよりイライラする方が多くなってきた。

それが原因で彼氏と喧嘩する機会が増えた。

この場合は、どこかのタイミングで別れを選択しても良いかもしれません。

2)関わりたいという気持ちが薄い

彼氏と関わりたいという気持ちがだんだん薄れてきた…という女性もいるでしょう。

興味がなくなってきたのはSOSサイン。

別れを視野に入れても良いかもしれません。

3)価値観の違いに苦しんでいる

先ほど挙げたように、お金などの感覚に差があるとイライラが募ってしまうもの。

このように価値観の違いに苦しむことが続くのであれば、別れを考えてみましょう。

価値観の違いが合わないというのは、男女関係においてかなり大きな問題と言えますからね。

4)シンプルに嫌いと思う

ここまで来るとかなりの重症。

シンプルに彼氏のことが嫌いと思ったら、即お別れをするように。

ずるずる付き合い続けてもお互いに辛いだけですよ。

破局の前に何ができるか考えよう!イライラを愛情の糧にして

イライラも2人の愛情を増やす要素に/photo by GAHAG
イライラも2人の愛情を増やす要素に/photo by GAHAG
イライラが募ってしまうと「別れた方が良いのかな…」という悩みに直結するもの。

しかし、そこに考えを巡らせる前にまずは自分で何かできないかを考えることが大切。

イライラを愛情の糧にするくらいの強い気持ちで、乗り越えてみると良いでしょう。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 彼氏にイライラした時の対処法7つ 原因・別れ際もチェック!
今読んだ記事

彼氏にイライラした時の対処法7つ 原因・別れ際もチェック!

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事