大学生と社会人カップルでうまく続くコツ5つ

【モデルプレス】大学生と社会人のカップルと聞いてみなさんはどう思いますか?
大学生と社会人カップルでうまく続くコツ5つ(Photo by bst2012)【モデルプレス】
大学生と社会人カップルでうまく続くコツ5つ(Photo by bst2012)【モデルプレス】
大学生と社会人じゃ、なかなかうまくいかないんじゃないかな…と思ったり、実際に大学生社会人カップルの人は、常にどこかに不安があったりするのではないでしょうか。

そこで今回は大学生と社会人カップルがうまくいくコツをご紹介したいと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.予定を合わせる

大学生と社会人のカップルでよく問題になるのが、デートする日程を決めることです。

大学生は授業がありますし、社会人は出勤しないといけません。

また職種が特別であれば、予定を合わせるのが難しくなりますよね。

だからこそ、このデートを決めることを苦にしないで逆手にとって楽しんでしまいましょう。

他にもこの日しか会えない…ではなく、この日なら会えると前向きに捉えてください。

それに2人で楽しく立てた計画なら、デートも倍楽しくなるはずですよ。

2.大きな楽しみを作る

なかなかデートをする時間がとれなかったり、会えたとしても短時間しか会えない時があったりしますよね。

そんな時は前向きになりたくても、なかなかなれません。

でもあまりデートしないということは、その分お金がたまりますよね。

そのお金でデートをできる時に少し遠出してみたり、連続で会える時にはお泊まりしてみたりしましょう。

そんな風に、少し大きな楽しみを2人でつくってください。

その大きな楽しみを待つのも楽しみになりますよ。

3.差にとらわれない

大学生と社会人、生活リズムも違えば年齢も違っていますよね。

この差はお互い感じるところがあるでしょう。

でも、この差があってもカップルになったということは2人の運命です。

差にとらわれ過ぎて喧嘩してしまうのはもったいないこと。

むしろその差を楽しむくらいがよいでしょう。

よく大学生と社会人カップルの喧嘩の理由は価値観が違うとか、生活リズムが違いすぎるといったことが多いですが、実際お互いが社会人になっても生活リズムが違うことだってたくさんあります。

だからそのような理由でつまらない喧嘩などしないように、2人の差にとらわれすぎないようにしましょうね。

4.連絡に敏感にならない

大学生は講義や実習があります。

社会人には会議や出張などやらなくてはいけないことがあるでしょう。

そのため、なかなか会えなくても連絡がとれるから…と連絡をとることを支えにしすぎることがよくありますがこれはNG。

連絡を支えにすると連絡が来ないことに敏感になってしまいます。

しかしお互いどちらもやらなくてはいけないことがあり、連絡が取れない時が必ず出てくるはずです。

それを毎回毎回気にして傷ついてしまっていては付き合うことに疲れてしまいます。

それでは別れに繋がる可能性が高くなってしまうでしょう。

返信や電話を楽しみにすることは良いことですが、過剰に気にするのはやめてくださいね。

5.感謝の気持ちを忘れない

2人とも違う環境でたくさん頑張っています。

どうしても会えない時もあれば、連絡がとれないこともあるでしょう。

でも、そんな中でデートの日程を合わせたり、ちょっと会える時間があったら会ったりできるのは、お互いがお互いのことを思っているからです。

だから、きちんと恥ずかしがらずに相手に感謝の気持ちを持ちましょう。

たまにはしっかり時間をとってくれてありがとうと伝えてください。

感謝することでお互いが認め合うことにも繋がり、より仲良くもなれますよね。

生活リズムの違いさえも楽しんでしまおう(Photo by LuckyImages/Fotolia)
生活リズムの違いさえも楽しんでしまおう(Photo by LuckyImages/Fotolia)
いかがでしたか?

大学生と社会人カップルがうまくいくためには、お互いがお互いのことを考えて行動することが大切です。

でもこれって実はどんなカップルでも大切なこと。

大好きな彼と付き合い続けるためにも、以上の5つのことを気にかけるようにしてみましょう。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 大学生と社会人カップルでうまく続くコツ5つ
今読んだ記事

大学生と社会人カップルでうまく続くコツ5つ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事