東出昌大、徹底した“ヘタレ感”に「誰も知らない東出くん」

0
0
俳優の東出昌大が主演を務める、映画「ヒーローマニア–生活-」(5月7日公開)の特別映像が22日に解禁。本作がコメディー初挑戦となる東出演じる中津が、コンビニのアルバイトとして目標もなく冴えない生活を送るフリーターとして、ヘタレな一面を披露している。
東出昌大、コメディー映画初挑戦 懇親の“ヘタレ感”を表現(C)福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会
東出昌大、コメディー映画初挑戦 懇親の“ヘタレ感”を表現(C)福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会

東出昌大が魅せる“へたれ感”

これまで爽やかな役であったり、クールな役であったりと二枚目なキャラクターを演じることの多かった東出だが、本作では“ヘタレ”というこれまでとは真逆な役柄に挑戦。このたび解禁された特別映像では、看板に思いっきり頭をぶつける姿や、スクーターに乗ったヤンキーたちから必死で逃げ惑う様子、映像のラストでは、まぬけな仕草で「ヴァァァ!!」と驚く表情など、存分にその“ヘタレ感”を表現している。

「誰も知らない東出くんのキャラをどうしても撮りたかった」

今回演じる中津のキャラクターを“ヘタレ”だと言い出したのは東出本人。自身に届いた三枚目な役のオファーに対し、「こういう役に挑戦できるんだって思えて純粋にうれしかった」と今回の配役に期待を膨らませた。撮影前にヘタレに見える走り方を徹底して研究するなど、今までにないキャラクターを演じる事に自身も楽しんだ様子。豊島圭介監督も「誰も知らない東出くんのキャラをどうしても撮りたかった」と、意外性のある今回の起用理由を明かした。

窪田正孝、小松菜奈などもギャップのあるキャラクターに扮して登場

その他、東出と共演する窪田正孝、小松菜奈など、豪華キャスト陣がギャップのあるキャラクターに扮し、これまでにない新しいアクションコメディーに仕上がった本作。さまざまな表情を見せる東出の奮闘に注目だ。

映画「ヒーローマニア–生活-」とは

同作は、漫画家・福満しげゆき氏の代表作「生活【完全版】」を、「ソフトボーイ」、「花宵道中」といった独特の世界観を構築し幅広いファンを獲得している豊島圭介監督が実写映画化した作品。ヘタレでダメダメなフリーター・中津(東出)が、とある出来事をきっかけに、謎の身体能力を誇るニート・土志田(窪田)、情報収集力抜群の女子高生・カオリ(小松)、夜は“若者殴り魔”の日下(片岡鶴太郎)らと小さな社会悪を退治する自警団を結成し、仲間との絆を強くしながら少しずつ成長していくさまを描く。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 東出昌大、徹底した“ヘタレ感”に「誰も知らない東出くん」
今読んだ記事

東出昌大、徹底した“ヘタレ感”に「誰も知らない東出くん」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事