岸井ゆきの×成田凌“完全一方通行の恋” 原作のプレッシャーも明かす<愛がなんだ>

【岸井ゆきの・成田凌/モデルプレス=6月10日】これまでに『空中庭園』『八日目の蝉』『紙の月』などを手がけた作家・角田光代氏の恋愛小説『愛がなんだ』(角川文庫刊)が映画化されることが決定。女優・岸井ゆきの、俳優・成田凌が出演することが発表された。

関連記事