木村拓哉、ラジオ番組「What’s UP SMAP!」終了を発表「決意しました」

参照回数:779,849

【木村拓哉/モデルプレス=7月20日】俳優の木村拓哉が、20日放送のパーソナリティを務めるラジオ「木村拓哉のWhat’s UP SMAP!」(TOKYO FM、毎週金曜23:00)にて、7月27日の放送をもって同番組が終了することを発表した。
木村拓哉(提供写真)
木村拓哉(提供写真)
今年6月同番組にて一級船舶免許を取得したことを報告した木村。船の名前について話した後、「発表があります。お伝えします」と切り出し、「1995年1月に今の『木村拓哉のWhat's up SMAP!』という船にですね、乗らせていただいて、出港させていただいて、キャプテンをつとめさせていただきましたが、TOKYO FMのスタッフのみなさんといろいろお話して、そろそろこの船を降りて、次の船に乗ってもいいんじゃないのかなとなり、22年以上乗ってきたこの船を1回降りて、次の船に乗ろうと決意しました」と、同番組終了を発表した。

新番組は「木村拓哉 FLOW」

8月からスタートする新番組は『木村拓哉 FLOW』(毎週日曜午前11時半~/TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局ネット)。「スタンス的に、ちょっと力みもすべて捨てて、直訳すると漂うみたいな感じなんですけど、すごく自然体に自分のアンテナに引っかかった。ものだったり、興味あるものだったりとか、次の船ではもちろん自分がキャプテンとしてやらせていただくんですけど、俺だけじゃなくてたまにはゲストを迎えて一緒に時間を過ごしてもいいんじゃないのかなと」と新番組の内容を説明。さらに、「たまにはリスナー呼んでもいいんじゃないのかなと」と、新企画が始動するという。

番組タイトルにもなっている“FLOW”とは、 木村が愛してやまないサーフィンにまつわる単語で「しなやかに波に乗る」という意味。木村自身がしなやかに、 流れるように未来へ向かっていくことを意味している。(modelpress編集部)

情報:TOKYO FM

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 木村拓哉、ラジオ番組「What’s UP SMAP!」終了を発表「決意しました」
今読んだ記事

木村拓哉、ラジオ番組「What’s UP SMAP!」終了を発表「決意し…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事