「あさが来た」がグランプリ“世界に見せたい日本のドラマ”発表

0
0
7日、都内にて「国際ドラマフェスティバル in TOKYO 2016」のメインイベントである「東京ドラマアウォード2016」授賞式が行われ受賞者・受賞作品が発表された。
「あさが来た」がグランプリ“世界に見せたい日本のドラマ”発表/波瑠(C)モデルプレス
「あさが来た」がグランプリ“世界に見せたい日本のドラマ”発表/波瑠(C)モデルプレス
グランプリは、女優の波瑠が主演を務めたNHK連続テレビ小説「あさが来た」が受賞。なお、同作はグランプリのほか、波瑠が主演女優賞、“五代様”役でブレイクしたディーン・フジオカが助演男優賞に輝き、3部門での受賞となった。

黒の艶やかな着物で登場した波瑠は、主演女優賞のトロフィーを受け取り「こうしていられることに大変感謝していますが、支えて下さる皆様への感謝も忘れず精進してまいりたいと思います」と喜びを語った。

日本のドラマを世界へ「東京ドラマアウォード」

波瑠(C)モデルプレス
波瑠(C)モデルプレス
波瑠(C)モデルプレス
波瑠(C)モデルプレス
今年で9回目となる「東京ドラマアウォード」は、作品の質だけでなく“市場性”“商業性”にスポットを当て、“世界に見せたい日本のドラマ”というコンセプトのもと、世界水準で海外に売れる可能性が高い優秀なテレビドラマを表彰。なお、2015年7月~2016年6月末までに放送された全ドラマが対象。

以下、2016年の受賞者・受賞作品。

波瑠、ディーン・フジオカ、木村佳乃ら受賞「東京ドラマアウォード2016」 (C)モデルプレス
波瑠、ディーン・フジオカ、木村佳乃ら受賞「東京ドラマアウォード2016」 (C)モデルプレス

作品賞<連続ドラマ部門>

グランプリ『あさが来た』NHK
優秀賞『ゆとりですがなにか』日本テレビ放送網
優秀賞『民王』テレビ朝日
優秀賞『下町ロケット』TBSテレビ
優秀賞『釣りバカ日誌』テレビ東京
優秀賞『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』フジテレビジョン
優秀賞『沈まぬ太陽』WOWOW

作品賞<単発ドラマ部門>

グランプリ『赤めだか』TBSドラマ
優秀賞『経世済民の男シリーズ』NHK
優秀賞『この街の命に』WOWOW

ローカル・ドラマ賞『三つの月』CBCテレビ
ローカル・ドラマ賞『インディゴの恋人』NHK岡山放送局

個人賞

主演男優賞 阿部寛『下町ロケット』
主演女優賞 波瑠『あさが来た』
助演男優賞 ディーン・フジオカ『あさが来た』
助演女優賞 木村佳乃『僕のヤバイ妻』
脚本賞 野木亜紀子『重版出来!』
演出賞 石井裕也『おかしの家』
演出賞 土井裕泰『重版出来!』『コウノドリ』
プロデュース賞 伊與田英徳『下町ロケット』『赤めだか』

主題歌賞

手嶌葵『明日への手紙』(『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』主題歌)

海外作品特別賞

『六龍が飛ぶ』韓国
『憎しみと愛の物語』タイ
『魅惑』ベトナム

(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 「あさが来た」がグランプリ“世界に見せたい日本のドラマ”発表
今読んだ記事

「あさが来た」がグランプリ“世界に見せたい日本のドラマ”発表

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事