武井咲、衝撃的な体験明かす 共演者より「たっぷりいじめたい」

女優の武井咲が衝撃を受けた出来事を明かした。
衝撃を受けた出来事を明かした武井咲【モデルプレス】
衝撃を受けた出来事を明かした武井咲【モデルプレス】
武井咲、稲森いずみ
武井咲、稲森いずみ
29日、東京・六本木のテレビ朝日にて行われた主演ドラマ「エイジハラスメント」(7月9日スタート、毎週木曜よる9時~※初回15分拡大)制作発表記者会見に出席。同作は、いまだ日本企業にはびこる「年齢差別=エイジハラスメント」に敢然と立ち向かう孤高のヒロインが、さまざまなハラスメントと陰湿ないじめを鮮烈かつ痛快に打ち砕いていく様を描き、武井はその反逆のヒロインで一流商社の新入社員・吉井英美里役を演じる。

武井咲
武井咲
武井咲
武井咲
この夏に闘いたいことを聞かれると「痛烈なセリフと闘います!!!!」と掲げていたように、痛烈なセリフも見どころの同作。中には「五寸釘ぶち込むぞ!」といったセリフも出てくるようで、「五寸釘がなんだかわからず、ネットで調べたらすごい画像が出てきてびっくりしました(笑)」と茶目っ気たっぷりに衝撃を受けたことを明かした。

武井咲
武井咲
武井咲
武井咲
また共演の原幹恵は、若さや美貌ゆえ武井演じる英美里に嫉妬心を抱き、英美里をいじめる役どころに挑戦。「この3ヶ月はたっぷり武井さんをいじめたいと思います」とジョークを効かせた意気込みで沸かせていた。

(前列左から)瀬戸康史、小泉孝太郎、武井咲、稲森いずみ、杉本哲太(後列左から)原幹恵、要潤、麻生祐未、吹越満、内藤理沙
(前列左から)瀬戸康史、小泉孝太郎、武井咲、稲森いずみ、杉本哲太(後列左から)原幹恵、要潤、麻生祐未、吹越満、内藤理沙

総務部の仕事を実際に体験

総務部のOL役に挑戦する武井。役作りのために、同局での総務部体験をしたといい「もともと総務部が何をしているかわからなかったけれど、会社が成り立っているのは総務部のおかげ」と真摯にコメント。台本を読んだときと印象が変わったそうで「日本人らしい素晴らしいお仕事。テレビ朝日の総務部の方は本当にいい人ばかりでした。本当にいい経験になりました」と充実した面持ちで語った。

(前列左から)瀬戸康史、小泉孝太郎、武井咲、稲森いずみ、杉本哲太(後列左から)原幹恵、要潤、麻生祐未、吹越満、内藤理沙
(前列左から)瀬戸康史、小泉孝太郎、武井咲、稲森いずみ、杉本哲太(後列左から)原幹恵、要潤、麻生祐未、吹越満、内藤理沙
このほか、会見には共演の稲森いずみ、瀬戸康史、要潤、内藤理沙、杉本哲太、吹越満、麻生祐未、小泉孝太郎も出席した。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 武井咲、衝撃的な体験明かす 共演者より「たっぷりいじめたい」
今読んだ記事

武井咲、衝撃的な体験明かす 共演者より「たっぷりいじめたい」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事